カリロ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2001年から2005年のカムリ県と県境、東部がカリロ県

カリロ県 (Kaliro District) はウガンダ南東部ブソガ東部の2005年7月1日カムリ県から東部のブラモギ郡が分割され設置された[1]。2002年の国勢調査人口は 153,513 人。2007年度の概算人口は 182,872 人。面積は 904 km²で、710 km²が耕地である[2]。カリロTCを含め6の副郡、34の教区が置かれている。知事に相当する第5地域議会 (LC5) 議長はカゴダ・エリジャ。カリロの東にはブラモギの首長ジボンドの宮殿がある[3]。南にイガンガ県、南東にナムトゥンバ県、ナクワ湖の北にテソ地方ソロティ県、ムポロゴマ川の対岸にブケディパリサ県と接する。

脚註[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯1度1分 東経33度30分 / 北緯1.017度 東経33.500度 / 1.017; 33.500