オルマリ・ロメロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オルマリ・ロメロ
Ormari Romero
基本情報
国籍 キューバの旗 キューバ
出身地 サンティアゴ・デ・クーバ州セボルコ
生年月日 1968年2月22日(46歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム キューバの旗 キューバ
五輪 1996年
WBC 2006年
オリンピック
男子 野球
1996 野球

オルマリ・ロメロ・タークスOrmari Romero Turcás 1968年2月22日 - )は、キューバサンティアゴ・デ・クーバ州セボルコ出身の元野球選手投手)。右投げ右打ち。

来歴・人物[編集]

1989-1990シーズンから2007-2008シーズンまでキューバ国内リーグ "セリエ・ナシオナル・デ・ベイスボル"のアビスパス・デ・サンティアゴ・デ・クーバに所属していた。

キューバ代表として1996年アトランタオリンピックに出場し、12.2イニングを投げて自責点10の防御率7.11と打ち込まれたが、準決勝のニカラグア戦でも先発投手として登板、貴重な完投勝利を挙げ、金メダル獲得に貢献した。

だが、1997年インターコンチネンタルカップなどで振るわず代表から外れる。

その後は国内リーグキューバ代表には届かない程度の無難な成績が続いたが、もうすぐ37歳にもなろうかという2004-2005シーズンに、突如素晴らしい成績を挙げてキューバ代表に復帰。2006年第1回WBCにも出場し、1次リーグのオランダ戦、2次リーグのプエルトリコ戦と2勝をあげ、キューバの準決勝進出に大きく貢献したが、日本との決勝戦での先発では最初から持ち前であるはずの制球が定まらず、0.1イニングを投げたのみで降板、全くの期待外れに終わってしまった。

年度別投手成績 (2000-01年以降)[編集]





















































W
H
I
P
2000-2001 SCU 20 19 9 -- -- 13 6 0 -- .684 611 141.2 162 10 33 2 4 83 1 0 64 62 3.94 1.38
2001-2002 10 9 1 -- -- 2 3 0 -- .400 135 31.2 39 4 5 0 4 14 0 0 19 17 4.83 1.39
2002-2003 19 17 6 -- -- 7 8 0 -- .467 550 131.0 137 13 27 5 7 78 14 0 54 48 3.30 1.25
2003-2004 14 14 0 -- -- 7 3 0 -- .700 342 80.1 84 7 22 3 3 57 7 0 34 32 3.59 1.32
2004-2005 17 17 5 -- -- 9 4 0 -- .692 457 113.2 104 3 23 7 8 62 5 1 36 27 2.14 1.12
2005-2006 16 16 5 -- -- 8 6 0 -- .571 465 113.2 110 8 22 0 5 51 5 0 49 42 3.33 1.16
2006-2007 14 14 1 -- -- 5 6 0 -- .455 301 70.0 85 3 7 0 3 29 1 0 34 31 3.99 1.31
2007-2008 12 11 1 -- -- 6 4 0 -- .600 291 67.1 90 7 11 0 3 26 1 0 35 34 4.54 1.50
通算:8年 122 117 28 -- -- 57 40 0 -- .588 3152 749.1 811 55 150 17 37 400 34 1 325 293 3.52 1.28
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • キューバで通常用いられる個人通算成績は、プレーオフや選抜リーグなども合算するため、この表の合計とは一致しない