ウェイド・ウィルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェイド・ウィルソン

Wade Wilson  No. 11, 18, 16

クォーターバック
生年月日:1959年2月1日(55歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州コマース
身長:6' 3" =約190.5cm 体重:210 lb =約95.3kg
NFLデビュー
1981年ミネソタ・バイキングス
経歴
大学イーストテキサス州立大学
NFLドラフト1981年 / 8巡目(全体の210番目)
 所属チーム:
通算成績
(1999年までの成績)
通算TD/INT     99回/102回
通算パス獲得ヤード     17,283ヤード
QBレイティング     75.6
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

ウェイド・ウィルソン(Charles Wade Wilson 1959年2月1日- )はテキサス州コマース出身の元アメリカンフットボール選手。1981年から1998年までNFLミネソタ・バイキングスアトランタ・ファルコンズニューオーリンズ・セインツダラス・カウボーイズオークランド・レイダーズでプレーした。ポジションはクォーターバック。現在ダラス・カウボーイズでQBコーチを務めている。

経歴[編集]

プロ入りまで[編集]

地元の高校で彼はクォーターバックとパンターとしてプレー、イーストテキサス州立大学を経て1981年のドラフト8巡目でミネソタ・バイキングスに指名されて入団した[1]

ミネソタ・バイキングス[編集]

1981年シーズン、3試合に出場したがパス13回中6回成功とほとんど出場機会は与えられなかった。1982年ストライキで短縮されたシーズン出番はなく、1983年の最終週、メトロドームで行われたシンシナティ・ベンガルズ戦で初先発、スティーブ・ジョーダンへのプロ初タッチダウンパスを決めてチームも20-14で勝利した[2]

1984年、不振に陥ったチームで、11月4日からエースQBのトミー・クレイマーに代わり、5試合先発QBを務めたが1勝4敗に終わり、ベテランのアーチー・マニングに先発の座を奪われた[3]

1985年、先発出場したのは1試合のみであったが[4]、12月1日に行われたフィラデルフィア・イーグルスとの試合で第3Q終了時点で0-23とリードされたが第4Qに3本のタッチダウンパスを決めるなど(そのうち2本はUSFLから加入したアンソニー・カーターへのもの)、28-23と大逆転にチームを導いた[5][6]

1986年は3試合に先発出場、12月21日に行われたニューオーリンズ・セインツ戦ではエースQBトミー・クレイマーの負傷により[7]先発出場した彼は前半だけで3タッチダウンパスを決めてチームを勝利へ導いた[8]

1987年から1989年までチームを3年連続でプレーオフに導いた[9]。1987年はトミー・クレイマーと併用され7試合に先発出場、クレイマーが5試合に先発、ストライキで1試合減り、またリーグの多くの選手がピケを張って出場拒否した残る3試合は代替選手英語版トニー・アダムスが先発出場した。

1987年のプレーオフではアンソニー・カーター[10]とのコンビで13勝2敗の成績をあげたサンフランシスコ・フォーティナイナーズを36-24で破る番狂わせを演じたが[11]NFCチャンピオンシップゲームワシントン・レッドスキンズに敗れて第22回スーパーボウル出場は果たせなかった[12][13]。1988年には2746ヤードを投げ、15タッチダウン、9インターセプト、NFCトップのQBレイティング91.5を残し[14]プロボウルに選ばれている[15]。1990年、1991年にいずれも開幕先発QBを務めたが怪我のため満足なプレーができず、いずれもシーズン途中にリッチ・ギャノンにエースQBの座を奪われた[12]。この2シーズンの先発した試合では2勝6敗、1991年には3タッチダウンに対して10インターセプトを喫した[16]

バイキングスではチーム歴代4位の12,135ヤードを投げた[15]

バイキングス退団後[編集]

1992年7月バイキングスから解雇され[17]、その後、前シーズン脳震盪で苦しんだクリス・ミラーの控えQBとしてアトランタ・ファルコンズと1年契約を結び[18]、この年3試合の先発を含む9試合に出場を果たした[16]

1993年4月、ニューオーリンズ・セインツと契約し[19]、この年開幕から5連勝を果たしたが[20]チームは8勝8敗に終わった。1995年から1997年まではダラス・カウボーイズでトロイ・エイクマンの控えを務めた[21]。この間出番はなかったものの第30回スーパーボウルで優勝を味わいチャンピオンリングを手に入れた。1998年7月オークランド・レイダーズに加入し[22]同年10月にはジェームズ・ジェットへの68ヤードのタッチダウンパスを決めて7-6の勝利に貢献した[23]。1999年レイダーズと再契約を果たしたが[24]出場することなく同年12月シーズン終了とともに現役を引退した[25]。通算でパス2,428回中1,391回成功、17,283ヤードを獲得、99タッチダウンをあげた。

現役引退後[編集]

現役引退後、2000年から2002年までダラス・カウボーイズのQBコーチ、2004年から[26]2007年2月まではシカゴ・ベアーズのQBコーチを務め、その間チームは第41回スーパーボウル出場を果たした。同年2月22日、再びダラス・カウボーイズのQBコーチに復帰したが[27]9月1日、運動能力向上薬(ヒト成長ホルモン)を購入、使用していたとして5試合の出場停止、10万ドルの罰金を言い渡された[28][29][30]。これに対してその薬は自身の糖尿病のためのものだったと訴えたが[31]ロジャー・グッデルコミッショナーはウィルソンの個人的事情は関係ないと訴えを取り合わなかった[32]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 50 Greatest Vikings”. ミネソタ・バイキングス. 2011年9月17日閲覧。
  2. ^ Cincinnati Bengals 14 at Minnesota Vikings 20”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  3. ^ Boxscore finder: all games started at QB by Wade Wilson in 1984”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  4. ^ Boxscore finder: all games started at QB by Wade Wilson in 1985”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  5. ^ Minnesota Vikings 28 at Philadelphia Eagles 23”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  6. ^ ビデオ 伝説の名勝負ベスト15 大逆転!NFL Number VIDEO ISBN4-16-911614-3
  7. ^ Wade Wilson Leads Vikings Over Saints, 33-17”. ロサンゼルス・タイムズ (1986年12月22日). 2010年11月6日閲覧。
  8. ^ New Orleans Saints 17 at Minnesota Vikings 33”. pro-football-reference.com. 2010年11月6日閲覧。
  9. ^ The Top 10 Minnesota Vikings Quarterbacks of All-Time”. bleacherreport.com (2010年1月22日). 2010年11月6日閲覧。
  10. ^ BURNS WILL WAIT TO NAME VIKINGS' QB”. シカゴ・トリビューン (1988年1月11日). 2010年11月6日閲覧。
  11. ^ Minnesota Vikings 36 at San Francisco 49ers 24”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  12. ^ a b NFL 100QBs NFL 伝説の100クォーターバック 89頁 ベースボールマガジン社 2006年 ISBN 4-583-61403-9
  13. ^ Minnesota Vikings 10 at Washington Redskins 17”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  14. ^ NFL記録集 年度別スタッツリーダー パス”. NFL JAPAN. 2010年11月7日閲覧。
  15. ^ a b Career Highlights”. ミネソタ・バイキングス. 2011年9月17日閲覧。
  16. ^ a b NFL & AFL Football Statistics”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  17. ^ Vikings release QB Wade Wilson”. ワシントン・ポスト (1992年7月9日). 2010年11月6日閲覧。
  18. ^ WILSON AGREES TO FALCONS DEAL”. セントポール・パイオニアプレス (1992年7月16日). 2010年11月6日閲覧。
  19. ^ Falcons'Wilson signs 3-year deal with Saints Starter Hebert won't be offered contract”. The Austin American-Statesman (1993年4月13日). 2010年11月6日閲覧。
  20. ^ Boxscore finder: all games started at QB by Wade Wilson in 1993”. pro-football-reference.com. 2010年11月7日閲覧。
  21. ^ The teacher, the student ; Wade Wilson's task is simple, yet all-important: Develop a winning QB”. 2010年11月6日閲覧。
  22. ^ RAIDERS SIGN QB WADE WILSON RYPIEN QUESTIONABLE, SO FALCONS ADD DEBERG”. San Jose Mercury News (1998年7月7日). 2010年11月6日閲覧。
  23. ^ WILSON MAY HAVE EARNED A START AFTER HEROICS SUNDAY”. THE SACRAMENTO BEE (1998年10月13日). 2010年11月6日閲覧。
  24. ^ FA移籍 期間 2/12 - 7/15”. TSP SPORTS (2009年). 2010年11月7日閲覧。
  25. ^ NO. 3 QUARTERBACK WILSON TO RETIRE AT 40 AFTER GAME”. San Jose Mercury News (1999年12月31日). 2010年11月6日閲覧。
  26. ^ Bears Name Wade Wilson Quarterbacks Coach”. wisn.com (2004年2月8日). 2010年11月6日閲覧。
  27. ^ ダラス・カウボーイズ コーチ フロント”. TSPスポーツ (2010年8月2日). 2010年11月7日閲覧。
  28. ^ Cowboys' QB coach suspended for substance violation”. ダラス・モーニングニュース (2007年9月2日). 2010年11月7日閲覧。
  29. ^ NFL Suspends Rodney Harrison, Wade Wilson For HGH Use”. sportsbusinessdaily.com (2007年9月5日). 2010年11月7日閲覧。
  30. ^ Dallas assistant wants Goodell to explain Belichick's punishment”. ESPN (2007年9月14日). 2010年11月6日閲覧。
  31. ^ Wilson says he was taking drug to help his diabetes”. ESPN (2007年9月2日). 2010年11月7日閲覧。
  32. ^ Goodell says Wilson's punishment is justified”. ダラス・モーニングニュース (2007年9月17日). 2010年11月7日閲覧。

外部リンク[編集]