イーヴォ・ポゴレリチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イーヴォ・ポゴレリチ

イーヴォ・ポゴレリチIvo Pogorelić, 1958年10月20日 - )は、クロアチアピアニストユーゴスラビアの首都ベオグラード生まれ。1980年、22歳のとき当時43歳の師の女流奏者アリザ・ケゼラーゼと結婚したり、弱音指定の箇所を強打するなど型破りなことでも知られる。

年譜[編集]

   彼の演奏が奇抜すぎるとする他審査員に対し、審査員の一人マルタ・アルゲリッチが「彼こそ天才よ」といい、その場から立ち去った、抗議・辞任する騒ぎとなった。

  • 1981年、ニューヨークカーネギーホール、デビューリサイタル
  • 1982年、クロアチア、ヤング・ミュージシャンズ・フェローシップを設立
  • 1986年、ドイツ・グラモフォンよりレコード・デビュー
  • 1988年、ユネスコ、親善大使に任命
  • 1988年、ドイツ、バート・ヴェーリスホーフェン、第1回イーヴォ・ポゴレリチ音楽祭を開催
  • 1993年、アメリカ、パサディナにて、イーヴォ・ポゴレリチ国際ソロ・ピアノ・コンクールを創設
  • 1994年、サラエヴォ・チャリティ財団を設立

外部リンク[編集]