アメリカ大学協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカ大学協会(the Association of American Universities、AAU)は、高水準の学術研究と教育システムを維持するために設立された北米トップクラスの研究大学の組織。世界的な有名大学や研究大学を中心に、米国の公立大学私立大学計60校とカナダの大学2校から構成される。中でも私立大学は、特に著名な大学が名を連ねている。

沿革[編集]

アメリカ大学協会は、1900年博士課程の強化と標準化を目指して、米国の博士号授与大学14校のグループによって設立された。現在、同協会の主要目的は、学術研究と学問、学部教育、大学院教育、専門的教育の高水準のプログラムを促進するために、全国横断的な方針の発展と履行について協議する場を設けることとなっている。同協会は2つの年次会合を開催している。春の会合はワシントンD.C.の本部で開催され、秋の会合は会員の大学で執り行われる。

会員[編集]

入会許可[編集]

アメリカ大学協会への入会は、会員の4分の3の賛成票による招待のみとなっている。招待は、研究と学部・大学院教育における大学のプログラムの広さと質の評価に基づいて定期的に実施される。

会員一覧[編集]

英語での表記順、カッコ内は入会年、創立メンバーは太字

公立大学[編集]


私立大学[編集]


カナダの大学[編集]

かつての会員[編集]

創立メンバーだが、「大学の重点と精力」[1] が他の会員と異なるため脱退。

創立メンバーだが、同校の焦点が研究から学部教育に変化したため脱退。

医学部(大学病院)がキャンパスにない事、同校の農学関係の研究費は協会の評価判定の対象外である事などから脱退。

同校の評価判定から脱退せざるを得なかった。

外部リンク[編集]