ワシントン大学 (ワシントン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワシントン大学
Drumhellerfountain.jpg
大学設置/創立 1861年
学校種別 州立
設置者 ワシントン州
本部所在地 米国ワシントン州シアトル
学部 教養学部
工学部
経営学部
農学部
建築学部
理学部
情報学部
研究科
芸術科学大学院
建築大学院
フォスター経営大学院
歯学大学院
教育大学院
工科大学院
環境大学院
情報学大学院
法科大学院
医学大学院
看護大学院
薬学大学院
エバンズ公共政策大学院
ジャクソン国際関係学大学院
公衆衛生大学院
社会福祉大学院
ウェブサイト ワシントン大学公式サイト
テンプレートを表示

ワシントン大学英語: The University of Washington)は、米国ワシントン州シアトルに本部を置くアメリカ合衆国州立大学である。1861年に設置された。 太平洋岸北西部最大の規模を持つ。

概要[編集]

スザロ・アレン図書館内部

全米でも広く知られている著名校であり、ミシガン大学カリフォルニア大学バークレー校ノースカロライナ大学バージニア大学などの州立大学トップ校で形成される名門校グループ「パブリック・アイビー」の一つに数えられる。ノーベル賞受賞者も輩出している。医学分野は特に高く評価されており、2008年の調査ではプライマリ・ケア看護分野が全米第1位の評価を得た。看護分野は1984年の調査開始以来、25年連続で1位となっている。

同州内の州立大学はいくつかあり、似た名前の大学ではプルマンに本部を置くワシントン州立大学(Washington State University)がある。両者は略称であるUWとWSUによって区別されるが、日本においては「ワシントン大学」あるいは「ワシントン州立大学」として混同状態にある。なお、略称のUWは「ユー ダブユー」ではなく、「ユー ダブ」と発音する。

また伝統的な建築などがあり、観光客も多く訪れる。

ランキング[編集]

2008年にThe Center for Measuring University Performanceが発表した全米の総合大学ランキングでは12位と公立大学の中ではカリフォルニア大学バークレー校(7位)、ミシガン大学(8位)、カリフォルニア大学ロサンゼルス校 (UCLA) (11位)に次ぐ4番目にランクされている。また、世界の大学ランキングにおいても上位レベルに名を連ねることが多く、ニューズウィーク誌調査で22位、2011年のWorld University Rankings 2011-2012で世界ランキング25位[1]、2013年の上海交通大学発表の Academic Ranking of World Universities では世界ランキング16位となっている。[2]

USニューズ&ワールド・レポート(US News and World Report America's Best Graduate Schools 2010)[3]

大学院・専攻別ランキング

  • 医学大学院 (School of Medicine)
    • プライマリケア部門(Primary Care)全米第1位
    • 研究部門 (research)全米第6位
  • 看護大学院(School of Nursing)全米第1位
  • 歯学大学院(School of Dentistry) 全米第2位
  • 公衆衛生大学院(School of Public Health and Community Medicine) 全米第4位
    • ヘルスケアマネジメント(Health-care Management) 全米第4位
    • 作業療法 (Occupational Therapy) 全米第9位
    • 理学療法 (Physical Therapy) 全米第29位
  • 社会福祉大学院(School of Social Work) 全米第4位
  • 図書館情報大学院 (The Library and Information School)全米第4位
    • 法律司書(Law Librarianship) 全米第1位
    • デジタル司書 (Digital Librarianship) 全米第3位
    • 情報システム (Information System) 全米第4位
    • 図書館メディア (Library Media) 全米第7位
  • 薬学大学院(School of Pharmacy)全米第5位
  • 教育大学院(College of Education)全米第10位
  • 公共政策大学院(School of Public Affairs)全米第9位(2012年度)[4]
    • 環境政策&マネジメント 全米第6位
    • 非営利組織マネジメント 全米第3位
  • 工学大学院 (College of Engineering) 全米28位
    • 生物工学 全米第5位
    • コンピュータ科学 全米6位
  • フォスター経営大学院 (Michael G. Foster School of Business)全米23位 (2014年度)[5]
  • 法科大学院 (School of Law)全米第28位 (2014年度)[6]

歴史[編集]

大学最初の卒業生は1876年に卒業したClara Antoinette McCarty Wiltという女性である。

キャンパス[編集]

シアトルキャンパス

本校であるシアトルキャンパスの他に、タコマ (Tacoma) とボセル (Bothell) に分校を持つ。

シアトルキャンパスは700エーカーを超える広大な敷地に200を超える建物があり、大学内の移動にもバスを利用する生徒が多い。

大学創立時のシアトルキャンパスは現在のダウンタウンに当たる地域に設立されたが、学生数の増加に伴い1895年に現在地であるUniversity Districtに移転した。 創立時の建物は1908年までに全てが取り壊され、跡地にはフェアモントホテル・シアトルが建設されている。

シアトル北部のSnohomish郡に3番目の分校を設立することが2007年に発表されたが、完成予定は未定である。

競技・スポーツ[編集]

大学のスポーツチームは、ハスキー犬をマスコットとしていることからハスキー(Huskies)と呼ばれる。

ユニフォームはチームカラーであるパープルとゴールドを基調としたものが多い。

7万2000人を収容可能なホームスタジアム「ハスキー・スタジアム」を持ち、西海岸の実力校10校で構成されるパシフィック・テン・カンファレンス加盟メンバーである。なお、ハスキー・スタジアムはNFLシアトル・シーホークスキングドームに代わる新スタジアム完成までの間、ホームスタジアムとして間借りしていたことがある。

同州のワシントン州立大学(Washington State University)とは強いライバル関係にある。

女子バレーボール部は全米でも指折りの強豪で、2005年の全米トーナメントでは優勝を果たした。

バスケットボール部は、NBAのニューヨーク・ニックスのポイントガードでスラムダンクコンテストの2006年優勝者ネイト・ロビンソン選手や、同じくNBAのポートランド・トレイルブレイザーズ所属のブランドン・ロイ選手とロビンズ・ブレント選手を輩出したことで知られる。

著名な卒業生[編集]

現在・過去の著名な教授・教員[編集]

交流協定校[編集]

UW日本人学生会[編集]

ワシントン大学内には主に日本人学生により結成された団体、ワシントン大学日本人学生会が存在する。日本の文化をワシントン大学学生と共有することを目的とし、創設された。

現在、多くの日本人留学生、日本の大学からの交換留学生、日系人など200名が参加している。

その他[編集]

2006年から3年連続で平和部隊Peace Corps(日本の青年海外協力隊に相当)に全米の大学中最も多くの参加者を派遣している大学でもある。2008年には104人のワシントン大学卒業生がPeace Corpsに参加した。(2位はコロラド大学の102人、3位はミシガン州立大学の89人)

アメリカの大学は田園地帯にキャンパスを構えることが多いが、シアトルキャンパスはセーフコ・フィールドスペースニードルなどがあるシアトル中心部から、I-5経由の高速バスで10分ほどの距離にある。一般道経由の系統の場合、同料金だが20分ほど掛かるほか、トロリーバスによる便もある。2008年には、ライトレールユニバーシティリンクと呼ばれる新線が着工され、2016年開業予定である。都心部に近いため、月々のアパート代は他の大学に比べると多少割高である。

各界の著名人がキャンパスを訪れる事が多い。ここ数年でも、ビル・ゲイツジミー・カーターダライ・ラマ14世などがゲストスピーカーとして招かれている。2008年の卒業式にはクインシー・ジョーンズが招かれ、卒業生を激励するとともに本人も名誉学位を受け取った。

外部リンク[編集]

参照[編集]

  1. ^ http://www.timeshighereducation.co.uk/world-university-rankings/2011-2012/top-400.html
  2. ^ http://www.shanghairanking.com/ARWU2013.html
  3. ^ http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges/rankings/national-universities
  4. ^ http://grad-schools.usnews.rankingsandreviews.com/best-graduate-schools/top-public-affairs-schools/university-of-washington-seattle-campus-236948?int=c6b9e3
  5. ^ http://grad-schools.usnews.rankingsandreviews.com/best-graduate-schools/top-business-schools/university-of-washington-foster-01240?int=c6b9e3
  6. ^ http://grad-schools.usnews.rankingsandreviews.com/best-graduate-schools/top-law-schools/university-of-washington-03167?int=c6b9e3