T-64BM ブラート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
T-64BM ブラート
BM «Bulat» in Kyiv.jpg
性能諸元
全長 9.2 m
車体長 6.54 m
全幅 3.5 m
全高 2.2 m
重量 45 t
懸架方式 トーションバー方式
速度 65 km/h
行動距離 500 km
700 km(外部タンク搭載時)
主砲 125mm滑腔砲KBA-3ロシア語版
副武装 7.62 mm 同軸機関銃KT-7.62
12.7 mmKT-12.7
装甲 複合装甲
追加装甲-車体前面および車体側面
爆発反応装甲-砲搭前面
エンジン 5TDFM
水平対向ピストン5気筒多燃料ディーゼル
850 hp
乗員 3 名
テンプレートを表示

T-64BM ブラートウクライナ語: Т-64テー・シスッデスャート・チョトィールィ・ベーエム・ブラット)は、2000年代ウクライナが開発した第2世代主力戦車である。ソ連が開発したT-64をKMDBが第3世代主力戦車クラスに改修したものである。

概要[編集]

ソ連崩壊後、独立したウクライナはソビエト連邦製の装甲戦闘車両を配備していたが、西側製の戦車より能力が低かったため保有している車両の改修が必要であった。特に戦車に関してはT-64T-80などの戦車を開発していたKMDBがあったため1999年に開発されたT-64の改修パッケージが2つ提案され、採用されたT-64Uの量産型が本車である。

バリエーション及び派生型[編集]

BREM-64
装甲回収車型。
MT-T エネーイ
装甲牽引車型。

運用国[編集]

外部リンク[編集]

  • T-64 (ドイツ語)