Mr.マックスマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Mr.マックスマン
監督 増田哲英
脚本 福田卓郎
製作 岡本昭彦
西新
出演者 千葉雄大
山本美月 ほか
音楽 P.P.M(梅野悠大)
製作会社 テレビ朝日
吉本興業
配給 KATSU-do
公開 2015年10月17日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 Bros.マックスマン[1]
テンプレートを表示

Mr.マックスマン』(ミスターマックスマン)は、2015年10月17日公開の日本の映画。主演は千葉雄大。2015年3月26日第7回沖縄国際映画祭、2015年10月15日京都国際映画祭2015にてそれぞれTV DIRECTOR’S MOVIE部門で上演[2]

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

製作[編集]

  • 当初、津村徹役にはケンドー・コバヤシがキャスティングされていたが、撮影時にインフルエンザを患ったため、代役としてなだぎが抜擢された[3]
  • 脚本の福田、主演の千葉をはじめ、東映特撮番組に関わったことのあるスタッフ・役者を中心に製作されている[4]

脚注[編集]

  1. ^ 「Mr.マックスマン」続編制作決定、竜星涼が内田理央に恋するヒーローに”. 映画ナタリー. ナターシャ (2016年3月15日). 2016年3月15日閲覧。
  2. ^ 千葉雄大が“史上最弱のヒーロー”演じる「Mr.マックスマン」、ヒロインに山本美月”. 映画ナタリー (2015年7月21日). 2015年8月21日閲覧。
  3. ^ なだぎ武、ケンコバ“代役”で急きょ映画出演「吉本らしい」”. ORICON STYLE (2015年9月26日). 2015年9月28日閲覧。
  4. ^ 千葉雄大が史上最弱ヒーローに!特撮ヒーロー出身俳優勢ぞろいのアメコミ風ビジュアル シネマトゥデイ 2015年9月17日 2015年9月29日閲覧

外部リンク[編集]