great escape

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
great escape
cinema staffシングル
初出アルバム『Drums,Bass,2(to) Guitars
B面 cinema staff【僕たちの秘法】tour Final @2013.07.11 渋谷CLUB QUATTRO
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ロック
時間
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース 亀田誠治
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 12位オリコン[2]
  • 2013年8月度月間37位(オリコン) [3]
  • 11位Billboard JAPAN HOT 100[4]
  • 10位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)[5]
  • 1位(Billboard JAPAN Hot Animation)[6]
  • 25位(Billboard JAPAN Hot Top Airplay)[7]
  • 38位(Billboard JAPAN Adult Contemporary Airplay)[8]
  • cinema staff シングル 年表
    小さな食卓
    西南西の虹
    (2013年)
    grea escape
    (2013年)
    WAYPOINT E.P.
    2015年
    テンプレートを表示

    great escape』(グレート・エスケープ)は、cinema staffの通算4枚目、メジャー3枚目のシングル2013年8月21日に、ポニーキャニオンからリリースされた[9]

    概要[編集]

    前作「小さな食卓」、「西南西の虹」から約6ヶ月ぶりのリリースである。

    表題曲「great escape」は、テレビアニメ進撃の巨人』後期エンディング・テーマである[10]。今回がcinema staffにとって初めてのタイアップとなった。

    カップリングには、同年7月11日に、渋谷クラブクアトロで開催された、全国ツアー『僕たちの秘法』ファイナルのライブ音源がより、6曲が収録されている[11]。収録の意図として、「アニメで知った方たちに僕らのライブの雰囲気が伝わってほしい」とコメントしている[12]

    2015年2月、シングル「great escape」がゴールド(シングルトラック)認定。

    2017年7月25日にスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」で、Afterglowによる「great escape」のカバーが配信された。

    収録曲[編集]

    1. great escape [3:27]
    2. cinema staff【僕たちの秘法】tour Final @2013.07.11 渋谷CLUB QUATTRO [33:34]
      1. 望郷
      2. 世紀の発見
      3. into the green
      4. 革命の翌日
      5. 西南西の虹
      6. 溶けない氷

    チャート成績[編集]

    オリコンチャートのCDシングル週間ランキングでは、2013年9月2日付のランキングで初登場で最高順位12位を記録し、初となるTOP20を獲得した[13]。さらに2013年6月度の月間チャートでは発売初月に約2.0万枚を売り上げ、37位を獲得した[3]

    ビルボードの(JAPAN Hot 100)シングルチャートでは、2013年9月2日付のランキングで、11位を獲得[5]、アニメチャートでは初となる首位を獲得した[6]

    カバー[編集]

    出典[編集]

    1. ^ RIAJ 2015年2月度
    2. ^ great escape”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年3月9日閲覧。
    3. ^ a b 2013年08月のCDシングル月間ランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年3月9日閲覧。
    4. ^ Billboard JAPAN HOT 100 2013/9/2 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年9月2日). 2014年3月9日閲覧。
    5. ^ a b Billboard JAPAN Hot Singles Sales 2013/9/2 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年9月2日). 2014年3月9日閲覧。
    6. ^ a b Hot Animation 2013/9/2 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年9月2日). 2014年3月9日閲覧。
    7. ^ Hot Top Airplay 2013/9/2 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年9月2日). 2014年3月9日閲覧。
    8. ^ Adult Contemporary Airplay 2014/9/9 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2014年9月9日). 2014年3月9日閲覧。
    9. ^ cinema staff「進撃の巨人」EDで亀田誠治と初タッグ”. ナタリー (2013年6月21日). 2014年3月9日閲覧。
    10. ^ cinema staffがアニメ「進撃の巨人」新エンディング”. ナタリー (2013年6月7日). 2014年3月9日閲覧。
    11. ^ cinema staff「進撃の巨人」EDシングルにツアー音源”. ナタリー (2013年7月5日). 2014年3月9日閲覧。
    12. ^ cinema staff×諫山創「進撃の巨人」通じて念願の対談実現”. ナタリー (2012年8月21日). 2014年3月9日閲覧。
    13. ^ 2013年08月19日~2013年08月25日のCDシングル週間ランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年3月9日閲覧。