FC2ブログ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FC2ブログ
URL https://blog.fc2.com/
使用言語 日本語、英語、中国語、タイ語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、フランス語、インドネシア語[1][2]
タイプ ブログ
運営者 FC2, Inc.ネバダ州ラスベガス[2]
広告代理店 株式会社ホームページシステム[3]
設立日 2004年10月16日
現状 運営中

FC2ブログ(エフシーツーブログ)とは、FC2が運営するブログサービスのことである。

概要[編集]

FC2ブログは、日本でTOP3(2011年)に入るブログサービスである(歴史参照)。数百万のブログが開設されており、数千万の閲覧者が居る(2012年)[4]。所有者はアメリカの企業であり、UTF-8を採用し[5]、日本語以外にも多言語に対応している[2]。広告の取次ぎ・代理店は、株式会社ホームページシステムに委託している[3][信頼性要検証]。法的機関やメディア関係者を除いて、運営への問い合わせにはFC2IDが必須である[6]

FC2ブログには一ヶ月に数十万人の執筆者が居るようである[7]。無名の一般人が執筆した無料記事が多いが、メディアに登場する「FC2ブロガー」[8]が居たり、「プロマガ」と呼ばれる月額課金機能[9]を使った記事もある。トップページには「プロマガ」や「総合ランキング」、「おすすめブログ」などが掲載されている。総合ランキングは「アクセスランキング」と呼ばれるもので[10]、管理画面で「ジャンル・サブジャンルランキング」を設定した場合に参加する事が出来る。FC2にはこの他に「FC2ブログランキング」というサービスもあるが、別途登録が必要である[11]。「おすすめブログ」では有名人ブログなどが紹介されている。

歴史[編集]

システム[編集]

主な機能[編集]

テキストの容量は無制限で、ファイルアップロード保存容量は最大10GBまで(有料プラン[24]の場合無制限)可能である[25]

コンテンツの自由度が高く、アダルトやアフィリエイトブログとしても無料で利用できる。

カスタマイズ性が高く、テンプレートのHTMLやCSSの編集を自由に行える。テンプレートの種類が豊富であり、FC2による「公式テンプレート」の他に、一般ユーザが登録した数千種類[26]の「共有テンプレート」を利用することが出来る。テンプレート数は5,000種類以上。

ブログ上のカレンダーやコメントの表示エリアはブログパーツ形式(プラグイン機能)で実装されており[27]、表示場所の変更などのカスタマイズが容易である。またテンプレートと同様に「共有プラグイン」を数多く用意している。上級者や商用向けに、Googleサイトマップ[28]Google AnalyticsMovable Type形式でのインポートやエクスポートに対応しており、独自ドメインは有料プランで対応している[29]

ブログ記事を課金設定して投稿することで、購読ポイントを支払った読者のみがその記事を閲覧できるようになるブロマガ[30]という機能がある。

コミュニティの形成に力を入れており、管理ページにはコミュニティ機能、訪問者リスト、ブログ拍手、ブロとも、メッセージ、 バトン機能が並んでいる。

広告モデルを採用しており、テンプレートの「広告変数」の位置に広告を表示する。広告表示のカスタマイズが可能で、管理画面の「RSS広告」「高速表示の設定」を設定すれば、表示面積を最小限に抑えることが出来る。しかし1ヶ月以上更新の無いブログに対しては、ブログ記事の最上部に広告を強制挿入する[25]

この他の特徴としてはフィーチャー・フォン(モブログ)やスマートフォンへの対応、「お絵かきエディタ」などのツール類の充実、スパム対策などが挙げられる[31]

  • 2004年12月 - コミュニティ機能[32]、共有テンプレート機能[33]
  • 2005年
  • 2007年
    • 5月 - ブログ拍手[36]
    • 9月 - ブロとも[37]。ブロとも限定公開記事機能[38]も用意されている(2008年3月)。
    • 10月 - メッセージ[39]
  • 2008年10月 - バトン機能[40]
  • 2012年
    • 4月 - アルバム機能[41]
    • 7月 - 独自ドメイン機能[29]
    • 8月 - ファイル保存容量増加。[42](無料10GB、有料無制限)
  • 2013年
    • 3月 - Facebook通知機能[43]
    • 4月 - スマートフォン広告オフ機能、FTPアップロード機能、記事投稿数100件/日[44]
    • 5月 - サーバー番号非表示機能[45]
    • 7月 - 全広告オフ機能、ファイルアップロード容量5MB、404エラーページカスタマイズ[46]
    • 9月 - Instagram連携[47]
    • 10月 - スマートフォン用管理画面[48]

有料プラン(FC2BLOG Pro)[編集]

月額300円(アダルトは1,000円)で有料プランの機能が利用可能。

有料プランで利用可能な機能は以下である。[49](2013年8月現在)

  • 全広告非表示機能(PC・携帯・スマートフォンすべて)
  • アップロードファイルサイズ 5 MB/1ファイル(無料は2MB)
  • 404エラーページカスタマイズ機能
  • ファイル保存容量無制限 (無料は10GB)
  • 独自ドメイン利用可能
  • FTPアップロード機能
  • 記事投稿数100件/1日 (無料は30件)

2013年8月8日から9月30日まで、1ヶ月無料キャンペーンを行っていた。[50]

技術[編集]

FC2にはブログ用などを含めて1000台以上のサーバーがあり、帯域使用量(トラフィック)は90Gbpsを超えるという(2012年4月)[51]。高速表示のためにアカマイ・テクノロジーズコンテンツデリバリネットワークも導入している[52]

権利侵害の放置[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Japan.Internet.com 編集部 (2009年2月13日). “「FC2 ブログ」、ドイツ語・スペイン語版の Blog サービスを公開”. 2009年12月27日閲覧。
  2. ^ a b c FC2. “会社概要”. 2009年12月28日閲覧。
  3. ^ a b 株式会社ホームページシステム”. 2012年4月6日閲覧。
  4. ^ DoubleClick Ad Planner、Unique visitors (users)、日本
  5. ^ 【ブログ】サーバー移設による管理画面のURL変更のお知らせ”. 2012年4月6日閲覧。
  6. ^ お問い合わせ”. 2012年4月6日閲覧。
  7. ^ BlogFan.org. “ブログサービス比較”. 2012年4月6日閲覧。
  8. ^ FC2ブロガー 雑誌に新聞にと大活躍!”. 2012年4月6日閲覧。
  9. ^ ブロマガ(課金機能)”. 2012年4月6日閲覧。
  10. ^ 【ブログ】アクセスランキングが新しくなります!”. 2012年4月6日閲覧。
  11. ^ ランキングへの参加方法”. 2012年4月6日閲覧。
  12. ^ FC2ブログのテスト開始!
  13. ^ FC2ブログ無料レンタル β版正式に開始!
  14. ^ FC2インフォメーション (2005年8月24日). “ライブドア突破!”. 2009年12月27日閲覧。
  15. ^ FC2インフォメーション (2006年4月10日). “国内ブログ第一位!”. 2009年12月27日閲覧。
  16. ^ FC2インフォメーション (2007年10月16日). “FC2 ネット視聴率でGoogle日本を抜いて国内第2位に!”. 2009年12月27日閲覧。
  17. ^ 【重要】携帯電話のフィルタリング(アクセス規制)について”. 2012年4月6日閲覧。
  18. ^ Japan.Internet.com 編集部 (2009年4月2日). “利用者数、アメブロ、FC2、Yahoo! ブログが3強―Blog サービスに関する調査”. 2009年12月27日閲覧。
  19. ^ SNS大隆盛時代を迎えても、日本はまだまだ「ブログ大国」!”. Comscore. 2012年4月6日閲覧。
  20. ^ 2ちゃんねる、一部まとめサイトを名指しで「転載禁止」に?”. ITMedia. 2012年7月20日閲覧。
  21. ^ 2ちゃんねる、転載禁止まとめサイトへの広告掲載停止を要請 ブログサービス2社に対し”. ITMedia. 2012年7月20日閲覧。
  22. ^ FC2ブログ、児童ポルノ画像を検出する「PhotoDNA」を導入”. Internet Watch. 2013年3月7日閲覧。
  23. ^ 「FC2ブログ」ソースコードがオープンソースに”. ITMedia. 2014年3月22日閲覧。
  24. ^ 有料プランのご紹介”. 2013年2月13日閲覧。
  25. ^ a b FC2ブログ (2008年10月). “FC2ブログの仕様 FC2ブログでできること”. 2009年12月27日閲覧。
  26. ^ トップページに記載
  27. ^ FC2インフォメーション (2005年8月8日). “プラグイン機能の追加”. 2009年12月27日閲覧。
  28. ^ FC2ブログ担当 深月 (2006年4月21日). “Google Sitemapsに対応しました”. 2009年12月27日閲覧。
  29. ^ a b 【ブログ】FC2ブログに有料プランが登場!!”. 2012年7月11日閲覧。
  30. ^ FC2ヘルプ. “ブロマガ(ブログマガジン)って何?”. 2013年2月13日閲覧。
  31. ^ ブログ紹介”. 2012年4月6日閲覧。
  32. ^ コミュニティ機能のお知らせ
  33. ^ FC2ブログ、共有テンプレート機能をスタート”. 2012年4月6日閲覧。
  34. ^ ブログ訪問者履歴機能の追加
  35. ^ FC2ブログ、スパム制限を強化”. 2012年4月6日閲覧。
  36. ^ FC2ブログ 拍手機能追加!
  37. ^ FC2ブログに「友達機能」を追加!
  38. ^ 【ブログ】「ブロとも限定公開記事機能」公開のお知らせ
  39. ^ FC2ブログにメッセージ機能を追加!
  40. ^ FC2総合インフォメーション (2008年10月30日). “【ブログ】バトン機能をリリースしました!”. 2009年12月27日閲覧。
  41. ^ FC2総合インフォメーション (2012年4月3日). “【ブログ】アルバム機能を追加しました!”. 2013年2月13日閲覧。
  42. ^ FC2総合インフォメーション (2012年8月30日). “【ブログ】ファイル保存容量増加!有料プランならなんと無制限に!”. 2013年8月9日閲覧。
  43. ^ FC2総合インフォメーション (2013年3月7日). “【ブログ】facebookへの更新通知機能をリリース!”. 2013年8月9日閲覧。
  44. ^ FC2総合インフォメーション (2013年4月23日). “【ブログ】新機能を追加して有料プランが『FC2BLOG Pro』にパワーアップ”. 2013年8月9日閲覧。
  45. ^ FC2総合インフォメーション (2013年5月28日). “【ブログ】URLのサーバー番号非表示が可能になりました!”. 2013年8月9日閲覧。
  46. ^ FC2総合インフォメーション (2013年7月30日). “【ブログ】『FC2BLOG Pro』に全広告非表示機能を追加!”. 2013年8月9日閲覧。
  47. ^ FC2総合インフォメーション (2013年9月4日). “【ブログ】アルバム機能デザインリニューアル&Instagramの連携に対応しました!”. 2013年11月12日閲覧。
  48. ^ FC2総合インフォメーション (2013年10月7日). “【ブログ】スマートフォンの管理画面がより使いやすくなりました!”. 2013年11月12日閲覧。
  49. ^ FC2総合インフォメーション (2013年7月30日). “【ブログ】『FC2BLOG Pro』に全広告非表示機能を追加!”. 2013年8月9日閲覧。
  50. ^ FC2総合インフォメーション (2013年8月8日). “【ブログ】 今なら月額300円が無料!有料プラン1周年記念キャンペーン開催中!!”. 2013年8月9日閲覧。
  51. ^ DODA 株式会社ホームページシステム”. 2012年4月6日閲覧。
  52. ^ 【ブログ】アカマイの高速コンテンツ配信システム導入と広告表示について”. 2012年4月6日閲覧。

外部リンク[編集]