CIRCUS (栗山千明のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CIRCUS
栗山千明スタジオ・アルバム
リリース 2011年3月16日
2012年1月11日(Deluxe Edition)
録音 2010年 - 2011年
日本の旗 日本
ジャンル J-POPロック
時間 42分53秒
51分15秒(Deluxe Edition)
レーベル デフスターレコーズ
チャート最高順位

CIRCUS


CIRCUS Deluxe Edition

  • 69位[2](Billboard JAPAN Top Albums)
CIRCUS収録のシングル
  1. 可能性ガール
    リリース: 2010年11月17日
  2. コールドフィンガーガール
    リリース: 2011年1月26日
  3. おいしい季節/決定的三分間
    リリース: 2011年3月2日
CIRCUS Deluxe Edition収録のシングル
  1. 「可能性ガール」
    リリース: 2010年11月17日
  2. 「コールドフィンガーガール」
    リリース: 2011年1月26日
  3. 「おいしい季節/決定的三分間」
    リリース: 2011年3月2日
  4. 月夜の肖像
    リリース: 2011年11月23日
テンプレートを表示

CIRCUS』(サーカス)は、栗山千明の1枚目のアルバム2011年3月16日デフスターレコーズから発売された[注 1]

また、5枚目シングル「月夜の肖像」収録の2曲を追加収録し、曲順を一部変更して、『CIRCUS Deluxe Edition』(サーカス・デラックス・エディション)として、2012年1月11日に発売された。

背景[編集]

プロデュース・シングル三部作[注 2]に続き、全10組のアーティストが栗山に書き下ろしたアルバム。

楽曲について[編集]

※カッコ内のトラック番号は『CIRCUS Deluxe Edition』でのトラック番号。

1.ルーレットでくちづけを(#1)

作曲した滝は、「西部劇をイメージして作った」と、コメントしている[3]
後にリリースされたシングル「0」に再収録された。

2.コールドフィンガーガール(#6)

3枚目シングル「コールドフィンガーガール」表題曲。

3.おいしい季節[注 3](#5)

4枚目シングル「おいしい季節/決定的三分間」表題曲。

5.決定的三分間[注 4](#8)

4枚目シングル「おいしい季節/決定的三分間」表題曲。

8.可能性ガール(#10)

2枚目シングル「可能性ガール」表題曲。

非収録.月夜の肖像(#2)

5枚目シングル「月夜の肖像」表題曲。

非収録.青春の瞬き(#4)

5枚目シングル「月夜の肖像」収録曲。

タイアップ[編集]

※カッコ内のトラック番号は、「『CIRCUS』→『CIRCUS Deluxe Edition』」を表す。

パッケージ[編集]

CIRCUS[編集]

  • 初回生産限定盤:CD+DVD
  • 通常盤:CD

初回生産限定盤(DFCL-1761/2[8])と通常盤(DFCL-1763[9])の2形態で発売された。初回生産限定盤はボックス仕様で、DVD、フォトブック、トレーディングカード、シングル「おいしい季節/決定的三分間」とのW購入者特典応募ハガキが付属する[8]

CIRCUS Deluxe Edition[編集]

  • 期間限定生産盤:CD+DVD
  • 通常盤:CD

期間限定生産盤(DFCL-1826/7[10])と通常盤(DFCL-1825[11])の2形態で発売された。期間限定生産盤はカラーケース仕様で、DVD、トレーディングカードが付属する[10]。DVDには「月夜の肖像」のミュージック・ビデオが追加収録[10]

プロモーション[編集]

CIRCUS[編集]

「ルーレットでくちづけを」が2011年2月15日にラジオ『SCHOOL OF LOCK!』でオンエアされて解禁された[3]

発売記念ミニライブ&握手会が2011年3月19日にタワーレコード渋谷で[12]、同月21日にタワーレコード梅田NU茶屋町で開催される予定だったが[13]東日本大震災の影響で中止となった[14]。また、同月21日にアスナル金山で開催される予定だった『FMAICHI エンタメ・コング presents 栗山千明「CIRCUS」公開収録&握手会』[15]も同様の理由で中止となった[14]

リリース記念に、『栗山千明×TOWER RECORDS 渋谷店 presents「CIRCUS」展』がタワーレコード渋谷店1Fで開催された[16]。今作のアルバムに参加した10組のアーティストの直筆コメントの展示や、紹介がされたり、「おいしい季節/決定的三分間」と今作のジャケット撮影時着用衣装の展示や、栗山によるオリジナルビデオコメントの上映がされたりもした[16]。また、この開催が決まった当初は2011年3月15日から同月21日までの予定だったが、東日本大震災の影響で1日遅れての開催となった[17]

CIRCUS Deluxe Edition[編集]

2012年2月14日に、リリース記念イベント『バレンタインプレミアライブ』をタワーレコード渋谷で開催した[18]

  • セットリスト
  1. ルーレットにくちづけを
  2. 月夜の肖像
  3. コールドフィンガーガール
  4. 口にしたLOVE
  5. 青春の瞬き
  6. おいしい季節

収録曲[編集]

CD[編集]

CIRCUS
# タイトル 時間
1. 「ルーレットでくちづけを」   3:08
2. コールドフィンガーガール」   3:50
3. おいしい季節」   4:12
4. 「ミライノ・ヒカリ」   3:42
5. 決定的三分間」   3:00
6. 「口にしたLOVE」   2:40
7. 「深海」   4:20
8. 可能性ガール」   4:40
9. 「五穀豊穣ROCK」   5:58
10. 「Ladies & Gentlemen」   3:18
11. 「New Moon Day」   4:00
合計時間:
42:53
CIRCUS Deluxe Edition
# タイトル 時間
1. 「ルーレットでくちづけを」   3:07
2. 月夜の肖像」   3:50
3. 「口にしたLOVE」   2:40
4. 青春の瞬き」   4:28
5. 「おいしい季節」   4:12
6. 「コールドフィンガーガール」   3:50
7. 「ミライノ・ヒカリ」   3:41
8. 「決定的三分間」   3:00
9. 「深海」   4:22
10. 「可能性ガール」   4:41
11. 「五穀豊穣ROCK」   5:59
12. 「Ladies & Gentlemen」   3:18
13. 「New Moon Day」   4:03
合計時間:
51:15

DVD[編集]

CIRCUS
# タイトル 時間
1. 「おいしい季節 Music Video」    
2. 「決定的三分間 Music Video」    
3. 「コールドフィンガーガール ROCK SHORT FILM」    
4. 「可能性ガール Music Video」    
5. 「おいしい季節/決定的三分間 Music Video メイキング映像」    
6. 流星のナミダ Music Video(Bonus Track)」    
CIRCUS Deluxe Edition
# タイトル 時間
1. 「月夜の肖像 Music Video」    
2. 「おいしい季節 Music Video」    
3. 「決定的三分間 Music Video」    
4. 「コールドフィンガーガール ROCK SHORT FILM」    
5. 「可能性ガール Music Video」    
6. 「おいしい季節/決定的三分間 Music Video メイキング映像」    
7. 「流星のナミダ Music Video(Bonus Track)」    

クレジット[編集]

※『CIRCUS Deluxe Edition』は、追加収録された2曲のみ記載。

CIRCUS

  1. ルーレットでくちづけを
    Lyrics:菅原卓郎
    Music:滝善充
    Arrangement & Performance:9mm Parabellum Bullet
    Drum Tuner:三原重夫
    Equipment Technician:今村圭介
    Recording & Mixing:日下貴世志
  2. コールドフィンガーガール
    Lyrics & Music:浅井健一
    Arrangement & Performance:PONTIACS
    Recording & Mixing:加納直貴
  3. おいしい季節
    Lyrics, Music & Arrangement:椎名林檎
    Performance:東京事変
    Recording & Mixing:井上雨迩
  4. ミライノ・ヒカリ
    Lyrics & Music: 氏原ワタル (DOES)
    Arrangement & Performance:江口亮
    except Drums:石井悠也
    Recording:南石聡巳、植木清志、古田隆之
    Mixing:南石聡巳
  5. 決定的三分間
    Lyrics, Music & Arrangement:椎名林檎
    Performance:東京事変
    Recording & Mixing:井上雨迩
  6. 口にしたLOVE
    Lyrics:いしわたり淳治
    Music & Arrangement:Chris Cester、Mark Wilson
    Drums & additional Guitar:Chris Cester
    Bass, Moog, Synthesizer, Beats, MPC & Percussion:Mark Wilson
    Guitar:Mitch Mclvor
    Piano, Keyboards, Synthesizer & Congas:Louis Macklin
    Recording:Mark Wilson、古田隆之
    Mixing:Haima Marriot、Gus Franklin
  7. 深海
    Lyrics:櫻井敦司BUCK-TICK
    Music, Arrangement, Guitar & Chorus:星野英彦(BUCK-TICK)
    Programming & Synthesizer:CUBE JUICE
    Co-Producing & Direction:田中淳一
    Guitar Technician:峰守一隆
    Recording & Mixing:小西康司
  8. 可能性ガール
    Lyrics:いしわたり淳治
    Music, Arrangement, Guitar & Bass:布袋寅泰
    Programming & Audio Edit:福富幸宏
    Background Vocal:Bunny
    Recording:今井邦彦、田中俊介
    Mixing:今井邦彦
  9. 五穀豊穣ROCK
    Lyrics, Music & Arrangement:佐藤タイジ
    Performance:THEATRE BROOK
    Percussion:田中倫明
    Recording & Mixing:渡辺省二郎
  10. Ladies & Gentlemen
    Lyrics:いしわたり淳治
    Music & Arrangement:Stephan JenkinsKryz Reid
    Performance:Third Eye Blind
    Recording:Sean Beresford、古田隆之
    Mixing:Sean Beresford
  11. New Moon Day
    Lyrics, Music, Arrangement Guitar, Synthesizer & Chorus:ヒダカトオル
    Bass:フクダ "0343" カズオ
    Drums:山浦大志
    Equipment supporting:モリダイラ楽器
    Recording & Mixing:植木清志

CIRCUS Deluxe Edition

2.月夜の肖像
Lyrics, Music & Arrangement:椎名林檎
Performance:東京事変
Manipulator:中山信彦
Vox Effect:江口亮
Recording & Mixing:南石聡巳
4.青春の瞬き
Lyrics, Music & Arrangement:椎名林檎
Strings Arrangement:斎藤ネコ
Performance:東京事変
Manipulator:中山信彦
Concertmaster:グレート栄田
Strings:今野均ストリングス
Violin:今野均、藤堂昌彦、徳永友美、小倉達夫、藤家泉子、柳原有弥、石橋尚子、真部裕、桐山なぎさ、伊能修、森本安弘、入江茜、納富彩歌、石亀協子、TAIRIKU
Viola:大沼幸江、榎戸崇浩、渡部安見子、松本有理、岡さおり、島岡智子
Cello:岩永智樹、笠原あやの、江口心一、柏木広樹、結城貴弘、増本麻理
Contra Bass:齋藤順、一本茂樹、赤池光治、玉木寿美
Conductor:斎藤ネコ
Vox Effect:江口亮
Recording & Mixing:南石聡巳

批評[編集]

専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典 評価
CDジャーナル 肯定[19]
WHAT's IN? 肯定[20]

『CDジャーナル』は、「エッジーにして個性的な楽曲のなかで彼女は、天性とも言えるヴォーカル・センスをどこまでも自由に発揮している。」とコメントした[19]

WHAT's IN?』の大野貴史は、「それらクセのあるロック・チューンを色気があったりキュートだったり乱暴だったりするボーカルでスリリングに乗りこなす辺りは、さすが女優。」と賛辞を送った[20]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 東日本大震災の影響で、一部店舗では入荷に遅れがあった。
  2. ^ 「可能性ガール」、「コールドフィンガーガール」、「おいしい季節/決定的三分間」
  3. ^ 英題:The Creamy Season
  4. ^ 英題:The Decisive 3min.
  5. ^ 栗山が主演を務めた。

出典[編集]

  1. ^ Billboard JAPAN Top Albums 2011年3月28日付(Billboard JAPAN)
  2. ^ Billboard JAPAN Top Albums 2012年1月23日付(Billboard JAPAN)
  3. ^ a b 栗山千明アルバムに9mmが強力ロックチューン提供(ナタリー・2011年2月15日)
  4. ^ ソニー・ミュージックエンタテインメントによる紹介ページ「コールドフィンガーガール 通常盤」(Sony Music)
  5. ^ 「CIRCUS」収録曲「深海」が映画「ゴーストライター・ホテル」主題歌に決定!(Sony Music・2011年3月16日)
  6. ^ ソニー・ミュージックエンタテインメントによる紹介ページ「可能性ガール 通常盤」(Sony Music)
  7. ^ ソニー・ミュージックエンタテインメントによる紹介ページ「月夜の肖像」(Sony Music)
  8. ^ a b CIRCUS 初回生産限定盤 紹介ページ(Sony Music)
  9. ^ CIRCUS 通常盤 紹介ページ(Sony Music)
  10. ^ a b c CIRCUS Deluxe Edition 期間生産限定盤 紹介ページ(Sony Music)
  11. ^ CIRCUS Deluxe Edition 通常盤 紹介ページ(Sony Music)
  12. ^ タワーレコード渋谷店にて3/19(土)インストアライブ開催決定!!(Sony Music・2011年2月28日)
  13. ^ 大阪でも3/21に「CIRCUS」発売記念イベント開催決定!(Sony Music・2011年2月28日)
  14. ^ a b 東北地方太平洋地震に伴います3月19日(土)3月21(月・祝)の発売記念イベント中止のお知らせ(Sony Music・2011年3月14日)
  15. ^ 名古屋でも3/21に「CIRCUS」発売記念イベント開催決定!(Sony Music・2011年2月28日)
  16. ^ a b 栗山千明×TOWER RECORDS 渋谷店 presents「CIRCUS」展開催決定!!(Sony Music・2011年3月10日)
  17. ^ 栗山千明×TOWER RECORDS 渋谷店 presents「CIRCUS」展 開催遅延のお知らせ(Sony Music・2011年3月14日)
  18. ^ 栗山千明『CIRCUS Deluxe Edition』発売記念「バレンタインプレミアライブ」決定(Sony Music・2011年12月28日)
  19. ^ a b CIRCUS” (日本語). 試聴記コメント. CDジャーナル (2011年). 2011年5月13日閲覧。
  20. ^ a b DISC REVIEW CIRCUS” (日本語). WHAT's IN?. ソニー・マガジンズ (2011年). 2011年5月13日閲覧。

外部リンク[編集]