AFCチャンピオンズリーグ2022 決勝トーナメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
AFCチャンピオンズリーグ2022 > 決勝トーナメント

本記事ではAFCチャンピオンズリーグ2022の決勝トーナメントknockout phase)について述べる。

決勝トーナメントはグループステージを勝ち抜いた16チームにより、2022年8月18日から2023年5月6日の期間で行われる[1][2]

参加クラブ[編集]

東西5組ずつ10組のグループステージ各組1位、並びに東西5組のグループステージ2位同士を比較した上位3クラブずつ(計6クラブ)を加えた合計16クラブが決勝トーナメントに進み、ラウンド16を戦う。

地区 グループ グループ1位 グループ2位
(各地域のベスト3
西地区 A サウジアラビア アル・ヒラル カタール アル・ラーヤン
B サウジアラビア アル・シャバブ
C イラン フーラード アラブ首長国連邦 シャバブ・アル・アハリ
D カタール アル・ドゥハイル
E サウジアラビア アル・ファイサリー ウズベキスタン ナサフ・カルシ
東地区 F 大韓民国 大邱FC 日本 浦和レッズ
G タイ王国 BGパトゥム・ユナイテッド
H 日本 横浜F・マリノス 大韓民国 全北現代モータース
I マレーシア ジョホール・ダルル・タクジム
J 日本 ヴィッセル神戸 香港 傑志

フォーマット[編集]

決勝トーナメントは16チームがシングルエリミネーショントーナメントを行うが、準決勝までは東西の各地域内での対戦となる。準決勝までは1回戦制で行われ(要項第9.1条)、90分で同点の場合は延長戦、なお同点の場合はPK戦により勝者を決定する(要項第9.3条および第10.1条)[2]

スケジュール[編集]

各ラウンドのスケジュールは以下のとおり[1]

ラウンド 西地区 東地区
ラウンド16 2023年2月3-4日 2022年8月18-19日
準々決勝 2023年2月7日 2022年8月22日
準決勝 2023年2月10日 2022年8月25日
ラウンド 1stレグ 2ndレグ
決勝 2023年2月19日 2023年2月26日

2022年6月20日、AFCは東地区の準決勝までの試合を日本サッカー協会 (JFA) がホストとして開催し、ラウンド16を日本の埼玉県で開催することを発表した[3]。2022年7月7日、JFAは東地区のラウンド16を埼玉スタジアム2002さいたま市緑区)と浦和駒場スタジアム(さいたま市浦和区)で、東地区の準々決勝と準決勝を埼玉スタジアム2002で開催することを発表した[4]

組み合わせ[編集]

ノックアウトステージの組み合わせは次のように決定される。

ラウンド 西地区
ラウンド16 東西の地区ごとに、決勝トーナメントに進出したグループ2位の組み合わせによりあらかじめ定められたものを採用する。(後述)
準々決勝 ラウンド16終了後、準々決勝に進出した両地区4クラブずつによる抽選を行う。
準決勝 準々決勝を勝ち上がった両地区2クラブが対戦する
決勝 東西の準決勝を勝ち上がったチーム同士が対戦する。
ラウンド16 準々決勝 準決勝 決勝
              
西地区
日本 浦和レッズ
日本 ヴィッセル神戸 3
日本 横浜F・マリノス 2
日本 ヴィッセル神戸 1
大韓民国 全北現代モータース(延長) 3
大韓民国 大邱FC 1
大韓民国 全北現代モータース(延長) 2
大韓民国 全北現代モータース 2 (1)
東地区
日本 浦和レッズ 2 (3)
マレーシア ジョホール・ダルル・タクジム 0
日本 浦和レッズ 5
日本 浦和レッズ 4
タイ王国 BGパトゥム・ユナイテッド 0
タイ王国 BGパトゥム・ユナイテッド 4
香港 傑志 0

ラウンド16[編集]

組み合わせ表[編集]

ラウンド16は1回戦制で行われ、次の組み合わせ表に基づいて、2位で決勝トーナメントに進出したチームの組み合わせに基づいて対戦が決定される。グループ1位とグループ2位の対戦ではグループ1位のクラブのホームゲームとして開催され、グループ1位同士の対戦の場合は、下表の*でマークされたグループから勝ち上がったクラブのホームゲームとして開催される。


ラウンド16は1回戦制で行われる。

チーム #1 スコア チーム #2
西地区
アル・ヒラル サウジアラビア '23 2/3-4 アラブ首長国連邦 シャバブ・アル・アハリ
アル・シャバブ サウジアラビア '23 2/3-4 ウズベキスタン ナサフ・カルシ
アル・ドゥハイル カタール '23 2/3-4 カタール アル・ラーヤン
アル・ファイサリー サウジアラビア '23 2/3-4 イラン フーラード
チーム #1 スコア チーム #2
東地区
大邱FC 大韓民国 1 - 2 (延長) 大韓民国 全北現代モータース
ヴィッセル神戸 日本 3 - 2 日本 横浜F・マリノス
BGパトゥム・ユナイテッド タイ王国 4 - 0 香港 傑志
ジョホール・ダルル・タクジム マレーシア 0 - 5 日本 浦和レッズ


西地区(ラウンド16)[編集]

アル・ヒラル サウジアラビアvアラブ首長国連邦 シャバブ・アル・アハリ

アル・シャバブ サウジアラビアvウズベキスタン ナサフ・カルシ

アル・ドゥハイル カタールvカタール アル・ラーヤン

アル・ファイサリー サウジアラビアvイラン フーラード

東地区(ラウンド16)[編集]

大邱FC 大韓民国1 - 2 (延長)大韓民国 全北現代モータース
レポート



ジョホール・ダルル・タクジム マレーシア0 - 5日本 浦和レッズ
レポート

準々決勝[編集]

準々決勝は1回戦制で行われる。

チーム #1 スコア チーム #2
西地区
'23 2/7
'23 2/7
チーム #1 スコア チーム #2
東地区
ヴィッセル神戸 日本 1 - 3 (延長) 大韓民国 全北現代モータース
浦和レッズ 日本 4 - 0 タイ王国 BGパトゥム・ユナイテッド

西地区(準々決勝)[編集]

v

v

東地区(準々決勝)[編集]

東地区準々決勝の抽選は2022年8月20日11:00 (JST) から行われた[5]


準決勝[編集]

準決勝は1回戦制で行われる。

チーム #1 スコア チーム #2
西地区
'23 2/10
チーム #1 スコア チーム #2
東地区
全北現代モータース 大韓民国 2 - 2 (延長)
(1 - 3 p)
日本 浦和レッズ

西地区(準決勝)[編集]

v

東地区(準決勝)[編集]


決勝[編集]

西地区代表 v日本 浦和レッズ
浦和レッズ 日本v 西地区代表
埼玉スタジアム

出典[編集]

  1. ^ a b Latest update on the AFC Champions League 2022” (英語). the-AFC. 2022年1月13日閲覧。
  2. ^ a b AFC Champions League 2022 Competition Regulations (PDF)”. the-AFC.com. Asian Football Confederation. 2022年4月26日閲覧。
  3. ^ Venue for the AFC Champions League 2022™ (East) decisive stages confirmed” (英語). the-AFC (2022年6月20日). 2022年6月20日閲覧。
  4. ^ “ラウンド16、準々決勝、準決勝のマッチスケジュールが決定 AFCチャンピオンズリーグ2022” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2022年7月7日), https://www.jfa.jp/news/00030023/ 2022年7月7日閲覧。 
  5. ^ Live Stream|#ACL2022 Knockout Stage - Official Draw (EAST) - YouTube (The AFC Hub)

外部リンク[編集]