2012年ロンドンオリンピックのバスケットボール競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2012年ロンドンオリンピックバスケットボール競技は、イギリスロンドンバスケットボール・アリーナノース・グリニッジ・アリーナで7月28日から8月12日まで実施された。結果、男子・女子ともにアメリカ合衆国が金メダルを獲得した。

概要[編集]

  • 日程:男子は7月29日に予選が開始され、8月12日に決勝。女子は7月28日に予選が開始され、8月11日に決勝が行われた。
P 予選 ¼ 準々決勝 ½ 準決勝 F 決勝
Event↓/Date → 28日(土) 29日(日) 30日(月) 31日(火) 1日(水) 2日(木) 3日(金) 4日(土) 5日(日) 6日(月) 7日(火) 8日(水) 9日(木) 10日(金) 11日(土) 12日(日)
男子 P P P P P ¼ ½ F
女子 P P P P P ¼ ½ F
  • 会場:バスケットボール・アリーナノース・グリニッジ・アリーナ
  • 参加チーム:男女それぞれ12チーム。1チームの登録選手数は12名。
  • 対戦方式:参加12カ国を2つのグループに分けてラウンドロビン方式の予選を行い、各グループ4位までの計8チームがノックアウト方式の決勝トーナメントに進出する。予選リーグの組み合わせ抽選は4月30日に行われた[1]

出場国[編集]

開催国イギリスは2006年までナショナルチームを結成していなかったため予選免除を受けてなかった。しかし2011年3月に行われたFIBA理事会で正式に参加することが決まった[2] [3]

男子[編集]

予選会 日程 開催地 出場国
開催国 - - 1  イギリス
2010年世界選手権 2010年8月28日 - 9月12日 トルコの旗 トルコ 1  アメリカ合衆国
2011年アフリカ選手権 2011年 マダガスカルの旗 マダガスカル 1  チュニジア
2011年アジア選手権 2011年 中華人民共和国の旗 武漢 1  中国
2011年アメリカ選手権 2011年8月25日 – 9月8日 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 2  ブラジル
 アルゼンチン
2011年欧州選手権 2011年8月31日 – 9月18日 リトアニアの旗 リトアニア 2  スペイン
 フランス
2011年オセアニア選手権 2011年 オーストラリアの旗 オーストラリア 1  オーストラリア
世界最終予選 2012年7月2日 – 8日 ベネズエラの旗 ベネズエラ 3  ロシア
 リトアニア
 ナイジェリア
12

女子[編集]

予選会 日程 開催地 出場国
開催国 - - 1  イギリス
2010年世界選手権 2010年9月23日 – 10月3日 チェコの旗 チェコ 1  アメリカ合衆国
2011年アフリカ選手権 2011年 マリ共和国の旗 マリ 1  アンゴラ
2011年アジア選手権 2011年8月21日 - 28日 日本の旗 大村 1  中国
2011年アメリカ選手権 2011年 コロンビアの旗 コロンビア[4] 1  ブラジル
2011年欧州選手権 2011年6月18日 – 7月3日 ポーランドの旗 ポーランド 1  ロシア
2011年オセアニア選手権 2011年 オーストラリアの旗 オーストラリア 1  オーストラリア
世界最終予選 2012年6月25日 – 7月1日 トルコの旗 トルコ 5  トルコ
 チェコ
 クロアチア
 フランス
 カナダ
12

レフリー[編集]

今大会のレフリーを勤めるのは次の30名[5]

競技結果[編集]

種目
男子 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA)
タイソン・チャンドラー
ケビン・デュラント
レブロン・ジェームズ
ラッセル・ウェストブルック
デロン・ウィリアムス
アンドレ・イグドラ
コービー・ブライアント
ケビン・ラブ
ジェームス・ハーデン
クリス・ポール
アンソニー・デイビス
カーメロ・アンソニー
スペイン スペイン (ESP)
パウ・ガソル
ルディ・フェルナンデス
セルヒオ・ロドリゲス
フアン・カルロス・ナバーロ
ホセ・カルデロン
フェリペ・レジェス
ビクトル・クラベール
フェルナンド・サン・エメテリオ
セルヒオ・リュル
マルク・ガソル
セルジ・イバカ
ビクトル・サダ
ロシア ロシア (RUS)
アレクセイ・シュベッド
ティモフェイ・モズコフ
セルゲイ・カラセフ
ヴィタリー・フリードソン
サーシャ・カーン
エフゲニー・ヴォロノフ
ヴィクトル・ハラッパ
セミョーン・アントノフ
セルゲイ・モニア
ドミトリー・フヴォストフ
アントン・ポンクラショフ
アンドレイ・キリレンコ
女子 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA)
リンジー・ウェイレン
サイモン・オーガスタス
スー・バード
マヤ・ムーア
エンジェル・マコートリー
アスジャ・ジョーンズ
タミカ・キャッチングズ
スウィン・キャッシュ
ダイアナ・トーラジ
シルビア・ファウルス
ティナ・チャールズ
キャンデース・パーカー
フランス フランス (FRA)
イサベユ・ヤクブ
アンデネ・ミヤン
クレマンス・ベク
サンドリーヌ・グルダ
エドウィージュ・ローソン=ワド
セリーヌ・ドゥメルク
フローランス・ルプロン
エミリ・ゴミス
マリオン・ラボルド
エロディ・ゴダン
エメリーヌ・ンドンゲ
ジェニフェル・ディグビュー
オーストラリア オーストラリア (AUS)
ジェナ・オヘア
サマンサ・リチャーズ
ジェニファー・スクリーン
アビー・ビショップ
スージー・バトコビッチ
キャスリーン・マクラウド
クリスティ・ハロワー
ローラ・サマートン
ベリンダ・スネル
レイチェル・ジャリー
エリザベス・キャンベージ
ローレン・ジャクソン

国・地域別のメダル獲得数[編集]

順位 国・地域
1 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA) 2 0 0 2
2 スペイン スペイン (ESP) 0 1 0 1
フランス フランス (FRA) 0 1 0 1
4 ロシア ロシア (RUS) 0 0 1 1
オーストラリア オーストラリア (AUS) 0 0 1 1
合計 2 2 2 6

脚注[編集]

  1. ^ Groups drawn for Olympic Basketball competitions
  2. ^ Future of GB basketball hangs on London 2012 decision
  3. ^ Great Britain teams to play at London 2012 Olympics
  4. ^ [1]
  5. ^ Find a Referee

外部リンク[編集]