セルヒオ・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Spain.svg この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロドリゲス第二姓(母方の)はゴメスです。
セルヒオ・ロドリゲス
Sergio Rodriguez
CHACHO.jpg
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ  No.14
ポジション PG
背番号 14
身長 191cm  (6 ft 3 in)
体重 80kg (176 lb)
ウィングスパン 205cm  (6 ft 9 in)
基本情報
本名 Sergio Rodríguez Gómez
愛称 "スパニッシュ・チョコレート",
"El Chacho","Salsa Mojo Picón"
ラテン文字 Sergio Rodriguez
スペイン語 Sergio Rodríguez Gómez
誕生日 1986年6月12日(30歳)
スペインの旗 スペイン
出身地 カナリア諸島の旗カナリア諸島州 テネリフェ島
Provincia de Santa Cruz de Tenerife - Bandera.svg サンタ・クルス・デ・テネリフェ県
Flag of San Cristóbal de la Laguna.svg サン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナ
出身 スペインの旗 CBエストゥディアンテス
ドラフト 2006年 27位フェニックス・サンズ 
選手経歴
2003-2006
2006-2009
2009-2010
2010
2010-2016
2016-
CBエストゥディアンテス CBエストゥディアンテス
ポートランド・トレイルブレイザーズ ポートランド・トレイルブレイザーズ
サクラメント・キングス サクラメント・キングス
ニューヨーク・ニックス ニューヨーク・ニックス
レアル・マドリード レアル・マドリード・バロンセスト
フィラデルフィア・76ers
受賞歴
代表歴
キャップ スペインの旗 スペイン 2005年-2007年 , 2016年-

セルヒオ・ロドリゲスSergio Rodriguez)ことセルヒオ・ロドリゲス・ゴメスSergio Rodríguez Gómez1986年6月12日 - )はスペインのプロバスケットボール選手NBAフィラデルフィア・76ers所属。カナリア諸島テネリフェ島出身。ポジションはポイントガード。身長191cm、体重80kg。愛称は「El Mago(Magician)」、「Spanish Chocolate」、「Spanish Fly」。

経歴[編集]

2004年スペインのプロリーグACBCBエストゥディアンテスでプロデビュー、1年目に新人王を獲得し、ヨハン・ペトロマルティナス・アンドリウスケヴィシウスネマンヤ・アレクサンドロフらと共に欧州の将来有望な選手として注目された。

NBA[編集]

2006年のNBAドラフトフェニックス・サンズから全体27位指名を受けたが、同日、現金と交換でポートランド・トレイルブレイザーズに移籍した。1年目はジャレット・ジャックの控えとして、主にベンチから出場。短い出場時間の中でアシストを稼ぎ、パサーとして高い評価を受けた。

2010年、2月18日、ニューヨーク・ニックスヒューストン・ロケッツが絡む三角トレードで、ラリー・ヒューズと入れ替わりで、ニックスへ移籍した。

NBAでは、285試合に出場し、1217得点(4.3ppg)、839アシスト(2.9apg)、368リバウンド(1.3rpg)の成績を残した[1]

スペイン復帰後[編集]

2010年7月5日、NBAで4シーズンを過ごした後、ユーロリーグの名門クラブレアル・マドリード・バロンセストと3年契約を結んだ[2]。 2012年7月、更に2年延長契約を結んだ[3]。2014年5月、チームメイトの ルディー・フェルナンデスとともに、ユーロリーグ2013-2014シーズンの、オール・ユーロリーグ・ファーストチームに選出された[4] 。 ファイナル4を前に、このシーズン、31試合すべてベンチスタートにも拘らず、平均14 得点、4.9 アシスト、2 リバウンドの成績を残し、 ユーロリーグMVP に選ばれた[5]

NBAに復帰[編集]

2016年7月4日、フィラデルフィア・76ersと1年800万ドルの契約を結び、2010年以来のNBA復帰となった[6][7]

国際試合[編集]

2004年、18歳以下の欧州選手権に出場、平均19.1得点、4.6リバウンド、8.5アシスト、2.1スティールの成績でチームを優勝に導き、MVPに選出された。また2006年には世界選手権に出場し優勝に貢献、金メダルを獲得した。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]