サーシャ・カーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サーシャ・カーン
Sasha Kaun
Sasha Kaun at all-star PBL game 2011 (1).JPG
フリーエージェント
ポジション センター
身長 213cm  (7 ft 0 in)
体重 110kg (243 lb)
ウィングスパン 225cm  (7 ft 5 in)
基本情報
本名 アレクサンドル・オレゴビッチ・カーン
愛称 "サーシャ"
ラテン文字 Sasha Kaun
ロシア語 Александр Олегович Каун
誕生日 1985年5月8日(30歳)
ロシアの旗 ロシア
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ロシアシベリア連邦管区
トムスク州の旗 トムスク州トムスク
出身 カンザス大学
ドラフト 2008年 56位
選手経歴
2008-2015 CSKAモスクワ CSKAモスクワ
受賞歴
代表歴
キャップ ロシアの旗 2010-

サーシャ・カーンSasha Kaun)ことアレクサンドル・オレゴビッチ・カーンАлександр Олегович КаунAleksandr Olegovich Kaun1985年5月8日 - )はロシアのプロバスケットボール選手。ロシア男子プロバスケットボールリーグ1部スーパーリーグの名門CSKAモスクワの所属していた。ソビエト連邦ロシアシベリア連邦管区トムスク州トムスク出身。ポジションはセンター。213cm、110kg。

来歴[編集]

ロシア生まれの彼は16歳の時にアメリカに渡り、フロリダ・エアー・アカデミーで学び、バスケットボールも行った。カンザス大学から奨学金のオファーを受けて進学、ディフェンスで活躍し、最終学年では先発6試合を含む40試合に出場し、平均18分の出場で、平均7.1得点、3.9リバウンド、1.2ブロックショットをあげた[1]。控えセンターを務めたこの年、チームはNCAAトーナメントで優勝した。大学時代、2006年、2007年、2008年と3回、ビッグ12カンファレンスのアカデミックバスケットボールチームに選出された。

2008年のNBAドラフト2巡全体56位でシアトル・スーパーソニックスに指名された。この指名がスーパーソニックスのオクラホマシティ移転前、最後の指名となった。彼との契約交渉権は、その後クリーブランド・キャバリアーズに金銭トレードで移った。

2008年、PBC CSKAモスクワと契約を結んだ[1]

2011-12シーズンは、ユーロリーグトップのFG成功率71.2%をマークし、2012年5月23日、CSKAとの契約が3年延長された[2]

2014-15シーズン、チームはパナシナイコスBCとのシリーズを3勝1敗で勝ち上がり、ユーロリーグのファイナル4に進出したが[3]オリンピアコスBCとの準決勝では第4Q残り4分で9点差でリードしていたものの、ヴァシレイオス・スパヌリスの活躍で、68-70と敗れた[4]フェネルバフチェ・ユルケルとの3位決定戦では86-80で勝利した[5]。この年彼はユーロリーグ全30試合で先発し、自己ベストの平均9.9得点、4.5リバウンド、FG成功率69.1%の成績を残した。

2012年のロンドンオリンピックで銅メダルを獲得している。


脚注[編集]

  1. ^ a b CSKA signs Terence Morris, Sasha Kaun”. euroleague.net (2008年6月22日). 2015年6月7日閲覧。
  2. ^ CSKA re-signs Alexander Kaun”. PBC CSKAモスクワ (2012年5月23日). 2015年6月7日閲覧。
  3. ^ CSKA Moscow routs Panathinaikos to claim Final Four berth”. euroleague.net (2015年4月22日). 2015年6月7日閲覧。
  4. ^ Spanoulis comes through again as Olympiacos stuns CSKA”. euroleague.net (2015年5月15日). 2015年6月7日閲覧。
  5. ^ CSKA Moscow beats Fenerbahce in third-place game”. euroleague.net (2015年5月17日). 2015年6月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]