高原寿康

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「髙原寿康」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
高原 寿康 Football pictogram.svg
名前
本名 髙原 寿康
愛称 たかはら
カタカナ タカハラ トシヤス
ラテン文字 TAKAHARA Toshiyasu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1980-10-18) 1980年10月18日(37歳)
出身地 岐阜市
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 FC町田ゼルビア
ポジション GK
背番号 21
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2006 ジュビロ磐田 2 (0)
2005-2006 コンサドーレ札幌 (loan) 14 (0)
2007-2012 コンサドーレ札幌 60 (0)
2013 清水エスパルス 0 (0)
2014- FC町田ゼルビア 89 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年12月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

髙原 寿康(たかはら としやす、1980年10月18日 - )は、岐阜市出身のサッカー選手。左利き(投げ・蹴り)のGK

来歴[編集]

大学卒業後2003年ジュビロ磐田に加入。しかし、アルノ・ヴァンズワムの前に出場機会をなかなか得られず、さらに2005年には日本代表川口能活が加入したこともあり、同年からは期限付き移籍コンサドーレ札幌に在籍。この年は10試合に出場した。

2006年に移籍期間が終了すると磐田から契約非更新とされたため、2007年の当初は練習生として札幌に加入していたが、後に正式契約を勝ち獲った。しかし同年に左足甲を骨折した影響もあり、2008年までの2年間は公式戦出場はなかった。

2009年の開幕当初は第3GK扱いだったものの、佐藤優也の不調で第2GKとしてベンチ入りするようになり、チームの不調や正GK荒谷弘樹の故障もあって終盤戦では正GKの座を勝ち取った。2010年も引き続き正GKとして34試合に出場した。しかし、11月23日徳島ヴォルティス戦で右アキレス腱断裂の重傷を負い、全治8ヶ月と診断されて手術を受けた[1]。さらに、2011年6月1日には右アキレス腱炎で全治4ヶ月と診断され再手術を受けた[2]。その影響で2011年は出場なしに終わった。

札幌が4年ぶりにJ1復帰して迎えた2012年9月15日柏レイソル戦で約1年10ヶ月ぶりに復帰。J1では実に9年ぶりとなる出場を果たした。それ以降は杉山哲高木貴弘を抑えて定位置を掴んだが、チームの悪い流れを断ち切るには至らなかった。

2013年清水エスパルスへ完全移籍[3]。しかし、林彰洋櫛引政敏の前に出場機会は得られなかった。

2014年相澤貴志と入れ替わる形でFC町田ゼルビアへ完全移籍[4]

2015年、1年を通してゴールマウスを守り続け(36試合)、リーグ最少失点(18点)に貢献。J2・J3入れ替え戦では大分トリニータと対戦し、第1戦はホームで2-1で勝利。迎えた第2戦では、MFの森村昂太がファウルによりPKを与えるも、高原が大分のFW高松大樹のPKを見事セーブし、勝利の立役者となった。

2016年、昨年に続けてJ2リーグの舞台でも全42試合フル出場を果たし、クラブ最高順位7位に貢献した。

エピソード[編集]

  • ゲーム『ウイニングイレブン』シリーズ内では、GKでは珍しい怪我耐性「C」という最低評価に設定されていた。2009年版では「B」になっていた。
  • 2016シーズンのFC町田ゼルビアいぶし銀プレーヤー賞を受賞。その際に社長の下川がサポーターやスタジアムDJ、他の選手が居る前で直々にサインするように働きかけた。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1999 愛知学院大 21 - - - 1 0 1 0
2000 - - -
2003 磐田 J1 2 0 1 0 0 0 3 0
2004 16 0 0 0 0 0 0 0 0
2005 札幌 28 J2 10 0 - 0 0 10 0
2006 4 0 - 0 0 4 0
2007 31 0 0 - 0 0 0 0
2008 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2009 21 J2 16 0 - 2 0 18 0
2010 34 0 - 1 0 35 0
2011 0 0 - 0 0 0 0
2012 J1 10 0 0 0 1 0 11 0
2013 清水 31 0 0 1 0 1 0 2 0
2014 町田 21 J3 11 0 - - 11 0
2015 36 0 - 0 0 36 0
2016 J2 42 0 - 0 0 42 0
2017 -
通算 日本 J1 12 0 2 0 2 0 16 0
日本 J2 106 0 - 3 0 109 0
日本 J3 47 0 - 47 0
日本 - - 1 0 1 0
総通算 165 0 2 0 6 0 173 0

その他の公式戦

脚注[編集]