高井戸駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高井戸駅
南口駅舎(2009年12月20日)
南口駅舎(2009年12月20日)
たかいど
Takaido
IN11 浜田山 (1.2km)
(0.8km) 富士見ヶ丘 IN13
所在地 東京都杉並区高井戸西二丁目1番26号
駅番号 IN 12
所属事業者 KeioRailway logo.svg 京王電鉄
所属路線 IN 井の頭線
キロ程 8.7km(渋谷起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
44,131人/日
-2015年-
開業年月日 1933年昭和8年)8月1日
テンプレートを表示
北口入口(2016年6月19日)
北口入口(2016年6月19日)
高架下(2005年10月8日)
高架下(2005年10月8日)
ホーム(2004年5月29日)
ホーム(2004年5月29日)
吉祥寺方から当駅に入線する1000系
吉祥寺方から当駅に入線する1000系

高井戸駅(たかいどえき)は、東京都杉並区高井戸西二丁目にある、京王電鉄井の頭線である。駅番号IN12

年表[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する。井の頭線では数少ない高架駅であり、東京都道311号環状八号線(環八通り)上に位置している。

2006年12月に駅舎と駅高架下の京王クラウン街のリニューアル工事が終わり、京王リトナード高井戸が完成した。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 IN 井の頭線 下り 久我山吉祥寺方面
2 上り 明大前下北沢渋谷方面

利用状況[編集]

2015年度の1日平均乗降人員は44,131人である[2]。急行は通過するが、利用者数は井の頭線内では渋谷、吉祥寺、明大前、下北沢に次いで第5位である。

近年の1日平均乗降人員および乗車人員は下表のとおり。

年度別1日平均乗降・乗車人員[3]
年度 1日平均
乗降人員[4]
1日平均
乗車人員[5]
出典
1955年(昭和30年) 6,508
1960年(昭和35年) 11,745
1965年(昭和40年) 14,844
1970年(昭和45年) 16,472
1975年(昭和50年) 20,949
1980年(昭和55年) 27,421
1985年(昭和60年) 35,941
1990年(平成02年) 38,065 18,759 [* 1]
1991年(平成03年) 18,945 [* 2]
1992年(平成04年) 18,712 [* 3]
1993年(平成05年) 18,690 [* 4]
1994年(平成06年) 18,948 [* 5]
1995年(平成07年) 37,791 18,894 [* 6]
1996年(平成08年) 37,760 18,923 [* 7]
1997年(平成09年) 36,987 18,443 [* 8]
1998年(平成10年) 36,827 18,442 [* 9]
1999年(平成11年) 36,976 18,574 [* 10]
2000年(平成12年) 37,820 18,827 [* 11]
2001年(平成13年) 37,553 18,808 [* 12]
2002年(平成14年) 36,847 18,422 [* 13]
2003年(平成15年) 38,143 18,910 [* 14]
2004年(平成16年) 38,334 19,022 [* 15]
2005年(平成17年) 38,848 19,270 [* 16]
2006年(平成18年) 39,867 19,800 [* 17]
2007年(平成19年) 41,099 20,486 [* 18]
2008年(平成20年) 41,260 20,597 [* 19]
2009年(平成21年) 41,513 20,705 [* 20]
2010年(平成22年) 41,984 20,940 [* 21]
2011年(平成23年) 41,374 20,587 [* 22]
2012年(平成24年) 42,861 21,381 [* 23]
2013年(平成25年) 43,494 21,693 [* 24]
2014年(平成26年) 43,519 21,682 [* 25]
2015年(平成27年) 44,131

駅周辺[編集]

東京23区有数の住宅地で、閑静な住宅街が広がる。駅に面して東京都道311号環状八号線道路が走っており、定期バス路線の停留所もある。

駅北側には杉並区立高井戸小学校や高井戸温泉美しの湯、日本年金機構本部がある。また、駅北東側には、杉並清掃工場およびその廃熱を利用した温水プールがある杉並区高井戸地域区民センター、高井戸保健センターがある。杉並清掃工場は、かつて美濃部都政時代に東京ゴミ戦争のきっかけとなった。

南西側は神田川もある住宅地で、都営住宅が広がっている。また、徒歩5分の場所にテレビドラマロケ撮影が度々行われる浴風会本館社会福祉法人浴風会)がある。

南東側には高井戸駅前郵便局大相撲芝田山部屋(師匠は第62代横綱大乃国康)がある。また、かつては日本ヒューレット・パッカード (HP) の本社をはじめ、同社および同社から分離したアジレント・テクノロジーの事業所が散在していたが、2011年5月にHPの事業所が江東区大島に集約されたことにより、当駅周辺の事業所はすべて閉鎖された。

商業施設[編集]

バス路線[編集]

最寄り停留所は駅高架下の環八通り上にある「高井戸駅」で、関東バスにより運行される以下の路線が発着する。なお、のりば番号については同社公式サイト「関東バスナビ」で表示されている便宜上の番号であり[6]、実際は何も表記されていない。京王バスの高井戸駅入口は駅名を冠するが、駅からは450m程度離れている。

隣の駅[編集]

KeioRailway logo.svg 京王電鉄
IN 井の頭線
急行
通過
各駅停車
浜田山駅 (IN11) - 高井戸駅 (IN12) - 富士見ヶ丘駅 (IN13)

舞台となった作品[編集]

映画

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1941年3月、小田原急行電鉄は親会社へ合併するとともに、社名を小田急電鉄に変更している。 ※詳細は小田急電鉄を参照。
  2. ^ 1日の駅別乗降人員 - 京王電鉄
  3. ^ 杉並区統計書 - 杉並区
  4. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  5. ^ 東京都統計年鑑
  6. ^ 「関東バスナビ」での表示例
  7. ^ a b お台場~吉祥寺 急行バスがもっと!ご利用しやすくなります。”. 関東バス. 2015年12月21日閲覧。

出典[編集]

東京都統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 高井戸駅(電車・駅のご案内) - 京王グループ(京王電鉄)