関川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
関川駅
駅構内 多喜浜方より(2008年3月)
駅構内 多喜浜方より(2008年3月)
せきがわ
Sekigawa
Y26 伊予土居 (3.6km)
(7.2km) 多喜浜 Y28
所在地 愛媛県四国中央市土居町北野
駅番号 Y27
所属事業者 JR logo (shikoku).svg四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 予讃線
キロ程 92.2km(高松起点)
電報略号 セキ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線+通過線1線
開業年月日 1961年昭和36年)4月15日
備考 無人駅
テンプレートを表示

関川駅(せきがわえき)は、愛媛県四国中央市土居町北野にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線である。標高63 m[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と通過列車用の一線スルー本線(制限速度100km/h)を有する地上駅。ホームがある線は副本線となっている。予讃線では大浦駅も同様の構造となっている。

ホーム上に待合室を備えている。

開設当初から旅客扱いは、無人駅で、駅舎はない。

駅周辺[編集]

駅名の由来となった関川は、駅からやや南方を流れている。また、駅の所在地は元の宇摩郡関川村(その後合併して土居町になる)だが、村の元の中心地は駅からはるかに離れた山沿いである。駅の周囲は民家がまばらにあるものの、基本的には田園地帯である。天満神社への最寄駅でもある。


隣の駅[編集]

四国旅客鉄道
予讃線
伊予土居駅 (Y26) - 関川駅 (Y27) - 多喜浜駅 (Y28)
関川 - 多喜浜間は山越え区間。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『全国鉄道事情大研究 四国篇』63頁。

参考文献[編集]

関連項目[編集]