鎌田章吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鎌田 章吾
生誕 (1990-12-28) 1990年12月28日(26歳)
出身地 日本の旗 日本京都府京都市
学歴 東山高等学校卒業[1]
青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科卒業[2]
ジャンル 特撮ソング
職業 歌手
活動期間 2013年 -
事務所 クリーク
共同作業者 Project.R(2014年)
公式サイト オフィシャルブログ

鎌田 章吾(かまだ しょうご[3][4][5]1990年12月28日[6] - )は日本男性歌手

京都府京都市出身[7]。クリーク所属[7]

来歴[編集]

中学2年生の時にクイーンの「キラー・クイーン」を聴き、音楽の道を志す[6]。高校時代にZIGGY森重樹一の影響を受けロックに目覚めると共に[7]、『デジモンシリーズ』の主題歌・挿入歌を多数歌った和田光司ブラジルで『デジモンアドベンチャー』の主題歌「Butter-Fly」を歌う映像を見て、アニメソングに興味を持ち始める[6][8]

2009年[7]青山学院大学へ進学後[6]、ハードグラムロックバンド『VELVET STONES』のボーカルとして2011年10月まで活動[6][7]。同バンド解散後は弾き語りを行ったりアニソンライブなどで活動し[6]、『全日本アニソングランプリ』にも出場している[9]

2012年7月[4]谷本貴義サイキックラバーのYOFFY主催のオーディションライブ『谷本貴義&YOFFY 俺たちもやってみたっ!』に参加し[注釈 1]、YOFFYに弟子入りを志願する[9][10][6]日本コロムビアのディレクターを紹介され、『獣電戦隊キョウリュウジャー』の主題歌オーディションに参加し合格[6]。2013年、同作のオープニングテーマ「VAMOLA! キョウリュウジャー」でデビューを果たす[6]

2014年、YOFFY、谷本とともにProject.Rの一員として、『烈車戦隊トッキュウジャー』エンディングテーマ「ビュンビュン!トッキュウジャー」を歌唱[11]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤
1 2013年3月13日 VAMOLA! キョウリュウジャー COCC-16693[5] COCC-16694[5] 12位[12]
2 2013年7月31日 VAMOLA!キョウリュウジャー (Samba Mix) - COCC-16757[13] 146位[14]

コンピレーション・アルバム収録曲[編集]

タイトル 収録アルバム(初収録のみ)
Ale Ale! キョウリュウジャー 獣電戦隊キョウリュウジャー オリジナルサウンドトラック 聴いておどろけ!ブレイブサウンズ2 ソングカーニバル[15]
超進化!キョウリュウ・ビート 獣電戦隊キョウリュウジャー オリジナルサウンドトラック 聴いておどろけ!ブレイブサウンズ3 キョウリュウ・ビート[16]
超進化! キョウリュウ・ビート(サンバカーニバルver.) 獣電戦隊キョウリュウジャー キャラクターソングアルバム[17]
超進化! キョウリュウ・ビート(ウエスタンカーニバルver.)
超進化! キョウリュウ・ビート(マッチョカーニバルver.)
超進化! キョウリュウ・ビート(カンフーカーニバルver.)
VAMOLA! キョウリュウジャー(ダイノホープver.) 映画「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ」 オリジナルサウンドトラック[18]
線路はつづくよどこまでも ミニアルバム 烈車戦隊トッキュウジャー(2)[19]

参加作品[編集]

楽曲[編集]

  • 蒸着 〜We are Brothers〜(2013年、Hero Music All Stars Zの一員として)[20]
  • GABURINCHO OF MUSIC!(2013年、高取ヒデアキ、鎌田章吾&キョウリュウジャー名義)[13]
  • みんな・デ・カーニバル(2014年、高取ヒデアキ、鎌田章吾名義)[18][21]
  • ビュンビュン!トッキュウジャー(2014年、Project.R(YOFFY、谷本貴義、鎌田章吾)名義)[11]

映像作品[編集]

  • 東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー 公開収録夏祭り2013(2014年)[22]
  • 超英雄祭 KAMENRIDER×SUPERSENTAI LIVE&SHOW 2014(2014年)[23]

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
VAMOLA! キョウリュウジャー 特撮テレビドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』オープニングテーマ[3] 2013年
VAMOLA!キョウリュウジャー (Samba Mix)  劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC[13]
Ale Ale! キョウリュウジャー 特撮テレビドラマ『獣電戦隊キョウリュウジャー』挿入歌[15][16][17]
超進化!キョウリュウ・ビート
超進化! キョウリュウ・ビート(サンバカーニバルver.)
超進化! キョウリュウ・ビート(ウエスタンカーニバルver.)
超進化! キョウリュウ・ビート(マッチョカーニバルver.)
超進化! キョウリュウ・ビート(カンフーカーニバルver.)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 『谷本貴義&YOFFY 俺たちもやってみたっ!』については、以下を参照。

出典[編集]

  1. ^ 鎌田章吾オフィシャルブログ「KYOTO」より(2013年4月4日閲覧)
  2. ^ 鎌田章吾オフィシャルブログ「プライマル。」より(2014年12月7日閲覧)
  3. ^ a b 鈴木美潮 (2013年3月5日). “夢と心届けるヒーロー”. ヨミドクター. 読売新聞社. 2013年3月5日閲覧。
  4. ^ a b スーパー戦隊取材班 (2013年2月17日). “主題歌歌手は異例の新人!! 強運ジャー”. スポーツ報知: 28面 
  5. ^ a b c 獣​電戦隊キョウリュウジャー主題歌配信&CD 3月13日(水)​発売!!”. れポたま!. ダイスクリエイティブ (2013年2月12日). 2013年2月18日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i 「INTERVIEW 鎌田章吾」、『東映ヒーローMAX』Vol.44、辰巳出版、 76-77頁、 ISBN 9784777811243
  7. ^ a b c d e 所属事務所によるプロフィール”. クリーク. 2013年3月13日閲覧。
  8. ^ 嶋田真己 (2013年3月16日). “アニソン界の新星は金髪大学生!「獣電戦隊キョウリュウジャー」主題歌で鮮烈デビュー”. クランクイン!. ハリウッドチャンネル株式会社. p. 2. 2013年3月16日閲覧。
  9. ^ a b ダンディ佐伯 (2013年2月28日). “【プレゼントあり】22歳の新星現る! 「VAMOLA! キョウリュウジャー」を歌う鎌田章吾 インタビュー”. れポたま!. ダイスクリエイティブ. 2013年2月28日閲覧。
  10. ^ 長澤智典. “鎌田章吾 主題歌『VAMOLA!キョウリュウジャー』”. エキサイトアニメ. エキサイト. 2013年4月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年3月12日閲覧。
  11. ^ a b 烈車戦隊トッキュウジャー 主題歌”. 日本コロムビア. 2014年3月12日閲覧。
  12. ^ 「VAMOLA!キョウリュウジャー/みんな集まれ!キョウリュウジャー」 鎌田章吾,高取ヒデアキ”. オリコンスタイル. 2013年9月10日閲覧。
  13. ^ a b c 「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー」主題歌シングル&ソングアルバムのリリースが決定”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2013年6月10日閲覧。
  14. ^ 「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー主題歌」 高取ヒデアキ,鎌田章吾&キョウリュウジャー”. オリコンスタイル. 2013年9月10日閲覧。
  15. ^ a b 獣電戦隊キョウリュウジャー オリジナルサウンドトラック 聴いておどろけ!ブレイブサウンズ2 ソングカーニバル”. 日本コロムビア. 2013年9月10日閲覧。
  16. ^ a b 獣電戦隊キョウリュウジャー オリジナルサウンドトラック 聴いておどろけ!ブレイブサウンズ3 キョウリュウ・ビート”. 日本コロムビア. 2013年9月10日閲覧。
  17. ^ a b 獣電戦隊キョウリュウジャー キャラクターソングアルバム”. 日本コロムビア. 2013年11月10日閲覧。
  18. ^ a b “映画「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ」 オリジナルサウンドトラック”. 日本コロムビア. http://columbia.jp/prod-info/COCX-38395/ 2013年12月19日閲覧。 
  19. ^ ミニアルバム 烈車戦隊トッキュウジャー(2)”. 日本コロムビア. 2014年8月10日閲覧。
  20. ^ 仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z 映画主題歌 決定!!”. avex SOUND WEB. エイベックス・グループ. 2013年6月10日閲覧。
  21. ^ “スタッフ”. 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ』公式ウェブサイト. http://www.kyoryu-gobus.jp/staff/index.html 2013年12月19日閲覧。 
  22. ^ “『鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー』公開収録夏祭りがDVD化決定!”. マイナビニュース (マイナビ). http://news.mynavi.jp/news/2013/10/07/208/ 2013年11月6日閲覧。 
  23. ^ 超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE&SHOW 2014”. 東映ビデオ. 2014年3月13日閲覧。

外部リンク[編集]