鋸山ロープウェー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鋸山ロープウェー株式会社
Nokogiriyama Ropeway Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
299-1861
千葉県富津市金谷4052-1
設立 1962年
業種 陸運業
事業内容 索道事業他
代表者 代表取締役社長 東原光陽
資本金 3500万円
外部リンク http://www.mt-nokogiri.co.jp/
テンプレートを表示
鋸山ロープウェー
山頂駅

鋸山ロープウェー(のこぎりやまロープウェー)は、千葉県富津市にある索道である。鋸山ロープウェー株式会社が経営する。鋸山への観光路線である。鋸山ロープウェーは京成電鉄を中心とする京成グループの一員である。

歴史[編集]

  • 1962年(昭和37年): 開通。
  • 1988年(昭和63年): ゴンドラを新型へ更新。製造は日本車両(一部工程は日本電装[1])。
  • 2010年(平成22年): PASMO及びSUICAでの乗車券購入開始[2]
  • 2012年(平成24年): ゴンドラを新型へ更新。1号車をかもめ、2号車をちどりとする。製造はスイスのCWA社。

路線データ、駅一覧[編集]

鋸山山麓駅(標高106m、地図) - 鋸山山頂駅(標高329m、地図

  • 全長 : 680m
  • 高低差 : 223m
  • 走行方式 : 複線3線交走式
  • 傾斜:約28度
  • 定員 : 41人
  • 運転時分 : 3分18秒
  • 駅数 : 2駅

利用状況[編集]

千葉県統計年鑑によると、近年の一日平均乗車人員推移は下表の通り。

年度 鋸山山麓駅 鋸山山頂駅
2011年 461 422
2012年 522 488
2013年 571 531

接続路線[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]