鄭壽鉉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チョン・スヒョン
各種表記
ハングル 정수현
漢字 鄭壽鉉
発音: チョン・スヒョン
日本語読み: てい じゅげん
ローマ字 Jeong Soohyon
テンプレートを表示

鄭 壽鉉(チョン・スヒョン、1956年2月1日 - )は、韓国囲碁棋士全羅北道南原市出身、韓国棋院所属、九段。新王戦優勝など。

経歴[編集]

1973年入段。1977年国手戦本戦入り。1986年、第1期新王戦で、決勝で姜勲を破って優勝。1986年、王位戦名人戦リーグ入りし、王位戦では93年まで連続8期、名人戦では87年までと89、93年の4期リーグ在籍。1991年七段。1993年SBS杯連勝囲碁最強戦で、決勝で李昌鎬に敗れ準優勝。1994年八段、真露杯SBS世界囲碁最強戦出場。1997年九段。1999年、KBS杯パドゥク王戦で準優勝。2002年マキシムコーヒー杯入神連勝最強戦でベスト4。

1997年から明智大学の囲碁学科教授。2006-08年、韓国囲碁リーグハンゲームチーム監督。

タイトル歴[編集]

他の棋歴[編集]

国際棋戦

国内棋戦

外部リンク[編集]