王位戦 (韓国囲碁)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

王位戦(おういせん、왕위전)は、韓国囲碁棋戦。 1966年に創設。2004年からKT杯王位戦。2007年41期までで終了。

方式[編集]

  • 38期までは、8人のリーグ戦により挑戦者を決定し、前年の王位に挑戦。挑戦手合は、15期までは五番勝負、16期以降は七番勝負。リーグ戦は上位4名が次期シードで、残り4名を予選で決定する。
  • 39期からは、トーナメント戦で挑戦者を決定し、挑戦手合は五番勝負。
  • 39期には、アマチュア棋士の全国大会選抜戦の上位4名が参加した。(40期からはプロのみに戻る)

歴代優勝者と挑戦手合[編集]

勝敗はそのシリーズの勝者から見た勝敗、網掛けは前のタイトル保持者。

開催年 王位 勝敗 対局者
1 1966 金寅 趙南哲
2 1967 金寅 4-1 挺彰顯
3 1968 金寅 3-0 高在熙
4 1969 金寅 3-1 趙南哲
5 1970 金寅 3-1 趙南哲
6 1971 金寅 3-1 盧永夏
7 1972 金寅 3-0 趙南哲
8 1973 河燦錫 3-1 金寅
9 1974 金寅 3-2 河燦錫
10 1975 徐奉洙 3-1 金寅
11 1976 曺薫鉉 3-2 徐奉洙
12 1977 曺薫鉉 3-0 金寅
13 1978 曺薫鉉 3-0 徐奉洙
14 1979 曺薫鉉 3-0 河燦錫
15 1980 徐奉洙 3-2 曺薫鉉
16 1981 曺薫鉉 4-3 徐奉洙
17 1982 曺薫鉉 4-0 張秀英
18 1983 曺薫鉉 4-0 許壮会
19 1984 曺薫鉉 4-3 徐奉洙
20 1985 曺薫鉉 4-3 徐奉洙
21 1986 曺薫鉉 4-0 徐奉洙
開催年 王位 勝敗 挑戦者
22 1987 曺薫鉉 4-0 呉圭喆
23 1988 曺薫鉉 4-3 徐奉洙
24 1989 曺薫鉉 4-0 徐奉洙
25 1990 李昌鎬 4-3 曺薫鉉
26 1991 劉昌赫 4-3 李昌鎬
27 1992 劉昌赫 4-3 曺薫鉉
28 1993 劉昌赫 4-2 李昌鎬
29 1994 劉昌赫 4-3 曺薫鉉
30 1995 李昌鎬 4-2 劉昌赫
31 1997 李昌鎬 4-0 曺薫鉉
32 1998 李昌鎬 3-1 曺薫鉉
33 1999 李昌鎬 3-2 劉昌赫
34 2000 李昌鎬 4-1 曺薫鉉
35 2001 李昌鎬 3-0 曺薫鉉
36 2002 李昌鎬 3-2 李世乭
37 2003 李昌鎬 3-1 曺薫鉉
38 2004 李昌鎬 3-2 李世乭
39 2005 李昌鎬 3-1 玉得眞
40 2006 李昌鎬 3-0 李映九
41 2007 李昌鎬 3-2 尹畯相

記録[編集]

  • 最多優勝 13回 曺薫鉉
  • 最多連覇 12連覇 李昌鎬

関連項目[編集]

外部リンク[編集]