電子ランド杯王中王戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
電子ランド杯王中王戦
各種表記
ハングル 전자랜드배왕중왕전
漢字 電子ランド杯王中王戦
英語表記: Electron-Land Cup
テンプレートを表示

電子ランド杯王中王戦(でんしらんどはいおうちゅうおうせん)は、韓国囲碁棋戦。2004年に創設。年齢別に青龍、白虎、玄武、朱雀の4部門のトーナメントで優勝者を決定し、各上位棋士によるトーナメントで王中王を決定する。

方式[編集]

  • 各部門戦
    • 青龍部:25歳以下の棋士によるトーナメント
    • 白虎部:26-50歳の棋士によるトーナメント
    • 玄武部:51歳以上の棋士によるトーナメント(第1期は鳳凰部)
    • 朱雀部:女性棋士によるトーナメント(第2期より)
  • 本戦
青龍、白虎、玄武各部8人、朱雀部4人、シード4人(前回優勝、準優勝、主催者ワイルドカード2人)の32人によるトーナメント。決勝は三番勝負。
  • 持ち時間は各10分、40秒の秒読み3回
  • コミは6目半
  • 優勝者は二段、準優勝者は一段昇段する。

歴代優勝者と決勝戦[編集]

回次 年度 決勝戦 青龍 白虎 玄武 朱雀
1 2004 金成龍 2-1 金主鎬 崔哲瀚 芮廼偉 曺薫鉉 -
2 2005 李昌鎬 2-0 崔哲瀚 崔哲瀚 柳才馨 曺薫鉉 趙惠連
3 2006 李昌鎬 2-0 朴正祥 洪性志 安祚永 徐奉洙 芮廼偉
4 2007 姜東潤 2-1 李昌鎬 李世乭 睦鎮碩 白成豪 芮廼偉
5 2008 李昌鎬 2-0 睦鎮碩 韓尚勲 李昌鎬 徐奉洙 李夏辰

外部リンク[編集]