那須川将大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
那須川 将大 Football pictogram.svg
名前
愛称 ナス
カタカナ ナスカワ マサヒロ
ラテン文字 NASUKAWA Masahiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-12-29) 1986年12月29日(31歳)
出身地 北海道登別市[1]
身長 176cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 大分トリニータ
ポジション DF
背番号 3
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 東京ヴェルディ 23 (0)
2010-2011 栃木SC 41 (4)
2012-2014 徳島ヴォルティス 73 (2)
2015-2017 松本山雅FC 28 (1)
2018- 大分トリニータ
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

那須川 将大(なすかわ まさひろ、1986年12月29日 - )は、北海道登別市出身のプロサッカー選手Jリーグ大分トリニータ所属。登録ポジションはディフェンダー(左サイドバック)。

来歴[編集]

青森山田高校を経て中京大学に進学し、体育会サッカー部に入部。左サイドパックとしてプレーし、4年次には主将を務めた[1]

2009年東京ヴェルディに入団。元日本代表服部年宏とポジションを争いルーキーながら23試合に出場したが、クラブの経営難により1年で退団。2010年栃木SC期限付き移籍入江利和とポジションを争い14試合に出場した。2011年からは栃木SCに完全移籍し、27試合に出場した。2012年、同僚の大久保裕樹と共に徳島ヴォルティスに完全移籍。3年目の2014年には自身初のJ1リーグでのプレーを経験した。

2015年松本山雅FCへ完全移籍[2]2016年11月に右第5中足骨の疲労骨折により戦線離脱[3]。翌2017年10月の千葉戦で復帰し、同試合含め最終節までの全6試合に先発出場を果たしたが、同年を以て松本との契約が満了になり退団した[4]

2018年大分トリニータに完全移籍[5]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2009 東京V 24 J2 23 0 - 0 0 23 0
2010 栃木 14 1 - 2 0 16 1
2011 27 3 - 1 0 28 3
2012 徳島 36 1 - 2 1 38 2
2013 17 1 - 0 0 17 1
2014 J1 20 0 4 0 2 0 26 0
2015 松本 2 0 3 0 1 0 6 0
2016 J2 20 1 - 0 0 20 1
2017 6 0 - 0 0 6 0
2018 大分 3 -
通算 日本 J1 22 0 7 0 3 0 32 0
日本 J2 143 7 - 5 1 148 8
総通算 165 7 7 0 8 1 180 8

その他公式戦

出場・得点歴

代表・選抜歴[編集]

  • 2007年-2008年 東海・北信越大学選抜

タイトル[編集]

  • デンソーカップチャレンジサッカー (2008年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]