西安地下鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
西安地下鉄
基本情報
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
所在地 陝西省西安市
種類 地下鉄
開業 2011年9月16日
運営者 西安市軌道交通集団有限公司(1・2・3・4号線)
陝西城際鉄路有限公司(機場城際線)
公式サイト 西安地下鉄道有限責任公司 (簡体字中国語)
詳細情報
総延長距離 97.25 km
路線数 営業中: 4路線
建設中: 5路線
計画段階: 15路線
駅数 66
1日利用者数 264.84万(最高)
軌間 1,435 mm (標準軌)
最高速度 km/h
通行方向 右側通行
路線図
Xi'an Metro System Map 2018.png
西安地下鉄路線図
テンプレートを表示
西安地下鉄
各種表記
繁体字 西安地鐵
簡体字 西安地铁
拼音 Xī'ān Dìtiě
英文 Xi'an Metro
テンプレートを表示

西安地下鉄(せいあんちかてつ、中文表記: 西安地铁英文表記: Xi'an Metro)は中華人民共和国陝西省西安市で営業中および建設中の地下鉄

概要[編集]

西安地下鉄の出入り口近くにある案内板(サイン)。

1994年、西安市は「西安城市総体計画(1995-2010年)」において、4路線、総延長73.17kmに及ぶ鉄道の建設計画を正式に提出した。この計画は1999年国務院の批准を得た。

2004年2月に制定された「西安市城市快速軌道交通線網計画」において、長期計画として合計6路線、総延長251.8kmに達する計画とした。[1]

沿革[編集]

北客駅(2011年)
  • 1980年代 - 西安市は都市快速軌道交通の計画を始める。
  • 1994年 - 西安市は「西安城市総体計画(1995-2010年)」《西安城市总体规划(1995—2010年)》において、4路線、総延長73.17kmに及ぶ鉄道の建設計画を正式に提出した。
  • 1999年 - 上記計画が国務院の批准を得る。
  • 2004年2月 - 西安市は国家発展改革委員会に対し、「西安市城市快速軌道交通線網計画」《西安市城市快速轨道交通线网规划》を提出する。
  • 2006年9月13日 - 西安地下鉄の建設が国務院の批准を得る。
  • 2006年9月29日 - 西安地下鉄の準備工事が開始される。
  • 2007年8月10日 - 2号線1期工事が着工される。
  • 2011年9月28日 - 2号線1期区間が試験営業を開始[2]
  • 2013年9月15日 - 1号線:後衛寨駅 - 紡織城駅間が開通。
  • 2014年6月16日 - 2号線2期区間が試験営業を開始。
  • 2016年11月8日 - 3号線:魚化寨駅 - 保税区駅間が開通。
  • 2018年12月26日 - 4号線:北客駅(北広場)-航天新城駅が開通。(西安駅には国鉄駅の改造工事の影響で、列車は改造工事が終わるまで「火车站」(西安駅)駅で停車しません)

路線[編集]

現在は地下鉄5路線が営業中、4路線が建設中である。

営業中[編集]

地下鉄[編集]

1号線灃河森林公園駅 - 紡織城駅間、37.9km、23駅
2号線北客駅 - 韋曲南駅間、26.3km、21駅
3号線魚化寨駅 - 保税区駅間、39.15km、26駅
4号線北客駅(北広場) - 航天新城駅間、35.2km、29駅(実際運用駅の数は28駅)
機場城際線機場西(T1、T2、T3)駅 - 北客駅(北広場)間、29.31km

建設中[編集]

地下鉄[編集]

5号線和平村駅 - 紡織城火車駅間、25.24km、21駅
6号線(1期)南客駅 - 労働南路駅間、41.08km、26駅
6号線(2期)労働南路駅 - 紡織城駅
9号線紡織城駅 - 秦漢大道駅
14号線 : 北客駅(北広場)賀韶村(仮称)間、13.8km、18駅

計画中[編集]

地下鉄[編集]

3号線延伸線昆明池駅 - 魚化寨駅
5号線延伸線余姚駅 - 和平村駅

脚注[編集]

外部リンク[編集]