歓楽幹線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
歓楽幹線
欢乐干线
Happy Line
Shenzhen Happy Line Monorail Intamin 1.jpg
基本情報
中華人民共和国の旗 中国
所在地 広東省深圳市南山区
種類 跨座式モノレール
開業 1998年
詳細情報
総延長距離 3.88 km (2.41 mi)
路線数 1路線
駅数 7駅
保有車両数 5編成
軌間 500 mm
電化方式 380 V, 50 Hz 交流
最高速度 40 km/h
路線図
路線図
テンプレートを表示

歓楽幹線(ハッピーライン、簡体字: 欢乐干线: Happy Line)は、中華人民共和国広東省深圳市中心部にあるモノレール路線である。

当路線は環状線となっており、錦繍中華英語版 (Splendid China)、歓楽谷英語版 (Happy Valley)、世界之窓英語版 (Window of the World) および中国民俗文化村英語版 (China Folk Culture Village) での停車を含む、7つのがある。

技術情報[編集]

当モノレールは、保有車両であるP8/24クラス5編成(1編成3両で定員24名)とともに、スイス企業のインタミン社にて製造された[1]。 当路線には、最大10%の縦断勾配がある。 当モノレールの軌道ビームは、幅500ミリメートルおよび高さ700ミリメートルであり、かつ15メートルごとに支柱がある。

脚注[編集]

  1. ^ People Mover P8 Product Info (PDF)”. Intamin Transportation. 2016年2月23日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯22度32分21秒 東経113度58分57.1秒 / 北緯22.53917度 東経113.982528度 / 22.53917; 113.982528