田坂広志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たさか ひろし
田坂 広志
生誕 1951年(65–66歳)
出身校 東京大学大学院

田坂 広志(たさか ひろし、1951年 - )は、多摩大学大学院教授[1]。専門は社会起業家論工学博士原子力工学)、シンクタンクソフィアバンク代表、社会起業家フォーラム代表、社会起業大学名誉学長[2]。元内閣官房参与

略歴[編集]

人物[編集]

著書[編集]

単著[編集]

  • 『複雑系の経営』(東洋経済新報社, 1997年)
  • 『仕事の思想』(PHP研究所, 1999年)
  • 『こころのマネジメント』(東洋経済新報社, 1999年)
  • 『知的プロフェッショナルへの戦略』 (講談社, 2002年)
  • 『仕事の報酬とは何か』(PHP研究所, 2003年)
  • 『なぜ、時間を生かせないのか』(PHP研究所, 2003年)
  • 『これから知識社会で何が起こるのか』(東洋経済新報社, 2003年)
  • 『これから働き方はどう変わるのか』(ダイヤモンド社, 2003年)
  • 『企画力』(ダイヤモンド社, 2004年)
  • 『営業力』(ダイヤモンド社, 2004年)
  • 『未来を拓く君たちへ』(くもん出版, 2005年)
  • 『人生の成功とは何か』(PHP研究所, 2005年)
  • 『使える弁証法』(東洋経済新報社, 2005年)
  • 『自分であり続けるために』(PHP研究所, 2005年)
  • 『これから何が起こるのか』(PHP研究所, 2006年)
  • 『プロフェッショナル進化論』(PHP研究所, 2007年)
  • 『官邸から見た原発事故の真実-これから始まる真の危機-』(光文社, 2012年)

共著[編集]

  • 『こころの生態系―日本と日本人、再生の条件』(田坂広志,河合隼雄,中沢新一,小林康夫共著,講談社+α新書, 2000年)
  • 『日本型IT革命 新たな戦略』(田坂広志, 石黒憲彦 共著, PHP研究所, 2000年)
  • 『若きサムライたちへ』(PHP研究所, 2001年)

テレビ出演[編集]

  • 過去の主なスタジオ出演番組
    • 2011年9月27日 NHK総合テレビ クローズアップ現代 『“コーチ”をつける社長たち』
    • 2012年9月13日 NHK総合テレビ クローズアップ現代 『どう叱る? どうほめる?‐変わる社内コミュニケーション‐』
    • 2012年9月29日 テレビ朝日 朝まで生テレビ 『激論!“原発ゼロ社会”の検証』
    • 2012年10月20日 テレビ朝日 朝まで生テレビ 『激論!瀬戸際の日本外交』
    • 2013年3月 8日 NHK名古屋放送局 特別番組 『忘れない 未来のために ‐東日本大震災から2年‐』
    • 2013年4月 1日 NHK総合テレビ クローズアップ現代 『ガバメント2.0 市民の英知が社会を変える』
    • 2013年5月23日 NHK教育テレビ オトナへのトビラTV 『“社会起業家”って何?』
    • 2013年6月21日 NHK大坂放送局 かんさい熱視線 『揺れる原子力規制委 -“安全への判断”は貫けるのか‐』
    • 2013年7月30日 BS朝日 午後のニュースルーム - 福島原発の汚染水海洋流出
    • 2014年2月29日 テレビ朝日 朝まで生テレビ 『激論!福島復興と原発再稼動』

脚注[編集]

  1. ^ 担当講義は「ソーシャル・アントレプレナー」「ソーシャルイノベーション」「日本型CSR」「社会的起業論」。学生にはノートを取らせず、宿題も難関。
  2. ^ 文部科学省認可する大学ではなく経営塾・起業塾である。社会起業大学
  3. ^ 担当講義は「経営情報論」「経営実務」など。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]