永登浦駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
永登浦駅
駅舎(2008年撮影)
駅舎(2008年撮影)
영등포
ヨンドゥンポ
Yeongdeungpo
138 新吉 (1.0km)
(1.5km) 新道林 140
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市永登浦区京仁路 846(永登浦洞 618-496)
位置座標
駅番号 139
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL)
駅種別 管理駅・地域本部所在駅
駅等級 1級
所属路線 京釜線
京釜電鉄線
キロ程 9.8km(ソウル*起点)
59.8km(逍遥山**起点)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 5面9線
乗車人員
-統計年度-
60,790人/日(降車客含まず)
-2009年-
乗降人員
-統計年度-
124,523人/日
-2009年-
開業年月日 1899年9月18日
備考 * 京釜線の起点として
** 首都圏電鉄1号線の起点として
永登浦駅
各種表記
ハングル 영등포역
漢字 永登浦驛
平仮名
(日本語読み仮名)
えいとうほえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ヨンドゥンポヨク
英語 Yeongdeungpo Station
テンプレートを表示
切符売り場
電鉄改札口
電鉄ホーム

永登浦駅(ヨンドゥンポえき)は、大韓民国ソウル特別市永登浦区永登浦洞にある、韓国鉄道公社(KORAIL)の

乗り入れている路線は、線路名称上は京釜線1路線のみであるが、当駅に停車するKTXセマウル号ムグンファ号ヌリロ号、京釜電鉄線(首都圏電鉄1号線)電車の多くが他路線に直通する。京釜電鉄線の駅番号は(139)。

歴史[編集]

駅構造[編集]

当駅の駅舎は民間事業者が運営する民資駅舎で、地上駅橋上駅)である。ロッテ建設朝鮮語版によって1990年に竣工されたもので、ソウル特別市としては初の事例であった。ロッテ百貨店永登浦店・ロッテシネマ朝鮮語版永登浦が併設している。

ホームは5面9線を有する。2010年11月1日にKTXが定期的に停車する前からKTXが停車できる20両分のホームが備わっている。実際に観光用にKTXが停車していたことがあり、またソウル駅付近で問題がある場合に非常用に永登浦駅に停車した場合もあった[1]。なお、停車は京釜高速鉄道の水原経由列車(上下各4本)に限られ、高速線光明経由の列車は停車しない。

のりば[編集]

1 京釜電鉄線 緩行 清凉里光云大倉洞議政府楊州東豆川逍遥山方面
2 京釜電鉄線 緩行 九老富平仁川餅店西東灘天安新昌方面
3 京釜電鉄線 龍山急行(A急行) 新吉鷺梁津龍山方面
4 京釜電鉄線 東仁川・天安急行 富平東仁川餅店天安方面
光明シャトル 九老加山デジタル団地衿川区庁光明方面
5 京釜電鉄線 ソウル急行(B急行) ソウル行き
光明シャトル 九老加山デジタル団地衿川区庁光明方面
6 京釜線 龍山ソウル方面
7 京釜線 龍山ソウル方面
8 京釜線 釜山馬山光州木浦麗水エキスポ長項方面
9 京釜線 釜山馬山光州木浦麗水エキスポ長項方面

利用状況[編集]

優等列車
年度と乗り降りの方向 利用人数[2]
京釜線
KTX セマウル ムグンファ トンイル 合計
2001年 下り 乗車 未開業 1,256,300 6,196,782 82,843 7,535,925
下車 317 3,681 64 4,062
上り 乗車 45 2,357 9 2,411
下車 1,190,751 5,177,016 90,630 6,458,397
2002年 下り 乗車 1,290,841 6,003,625 94,899 7,389,365
下車 185 4,597 989 5,771
上り 乗車 38 3,975 902 4,915
下車 1,200,982 5,051,834 106,311 6,359,127
2003年 下り 乗車 1,306,868 5,821,898 87,644 7,216,410
下車 242 11,682 107 12,031
上り 乗車 37 16,985 23 17,045
下車 1,200,226 5,052,869 95,928 6,349,023
2004年 下り 乗車 1,154,633 5,051,113 20,261 6,226,007
下車 174 3,684 31 3,889
上り 乗車 747 5,085 2 5,834
下車 1,132,820 4,679,139 23,354 5,835,313
2005年 下り 乗車 990,199 3,743,994 廃止 4,734,193
下車 209 18,764 18,973
上り 乗車 1,713 20,239 21,952
下車 946,673 3,442,406 4,389,079
2011年[3] 下り 乗車 72,174 911,814 3,727,280 5,109,652
下車 106 1,019 10,109 12,529
上り 乗車 135 1,291 9,896 12,136
下車 57,450 830,064 3,684,0,99 5,044,014
首都圏電鉄
年度 1日平均
乗車人員[4]
2000年 54839
2001年 62829
2002年 66940
2003年 71506
2004年 50991
2005年 48257
2006年 47898
2007年 46862
2008年 47545
2009年 48727
2010年 54335

駅周辺[編集]

ソウル駅とならんで、永登浦駅の周囲は、ソウルのホームレスの集合地域になっている。また、ホームレスの簡易宿泊施設(日本で言う「ドヤ」)や、ホームレスの支援施設が多い[5]

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
京釜高速鉄道
KTX(水原経由)
ソウル駅 - 永登浦駅 - 水原駅
京釜線
ITX-セマウル
ソウル駅/龍山駅 - 永登浦駅 - 水原駅
セマウル号
龍山駅 - 永登浦駅 - 水原駅
ムグンファ号
ソウル駅/龍山駅 - 永登浦駅 - 安養駅/水原駅
ヌリロ号
龍山駅 - 永登浦駅 - 安養駅
1号線(京釜電鉄線)
京仁線特急
通過
B急行 (上りのみ)
ソウル駅 (133) ← 永登浦駅 (139)衿川区庁駅 (P144)
A急行・緩行
新吉駅 (138) - 永登浦駅 (139) - 新道林駅 (140) 
光明シャトル
永登浦駅 (139) - 新道林駅 (140) 

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 지하철 급전 장애…운행 중단돼 - YTN
  2. ^ http://www.korail.go.kr/ROOT/cambo-retrieve.cambo?programid=10&lang=kor
  3. ^ [1]
  4. ^ 정보공개 공개자료실, 코레일 (2005·2009년은 철도정보 일반자료실)
  5. ^ 太田心平「過去を養う――清渓川とソウルの寄せ場から」、『韓国朝鮮の文化と社会』2号、p.73~91、2013年。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]