松田晃司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松田 晃司(まつだ こうじ、1971年6月6日-)は日本人のレーシングドライバー。神奈川県出身。血液型はO型。

1995年に富士フレッシュマンレースでデビュー。1996年にはシリーズチャンピオンを獲得。そして、1998年スーパー耐久に参戦を開始。2000年には全日本GT選手権(現SUPER GT)にKRAFTより参戦を開始。2001年には初優勝を果たす。また、同年よりアジアツーリングカー選手権にも参戦を開始し、2002年にはシリーズチャンピオンを獲得した。2003年からは全日本GT選手権に専念。2005年はシートがなく参戦休止となるが、2006年には復帰し、坂東商会より参戦。ちなみにかつてホテルマンであったためとても礼儀正しい。

レース戦歴[編集]

  • 1998年
    • スーパー耐久・クラス4(#71 PMC・S パルサー)
  • 1999年
    • スーパー耐久・クラス4(#71 PMC・S パルサー→#76 ギャザズ・KUMI・シビック)
  • 2000年
    • 全日本GT選手権・GT300クラス(KRAFT #86 BP・KRAFT・トレノ)(シリーズ21位)
  • 2001年
    • 全日本GT選手権・GT300クラス(KRAFT #86 プロジェクトμ・エスペリアトレノ→プロジェクトμ・エスペリアMR-S)(シリーズ13位)
    • スーパー耐久・グループNプラス(JIC with CRAFT #38 JIC クリスタルアルテッツア)
  • 2002年
    • 全日本GT選手権・GT300クラス(KRAFT #86 プロジェクトμ・クリスタルMR-S)(シリーズ30位)
    • スーパー耐久・グループNプラス(CRAFT #88 JIC エイベックス・アルテッツア)
  • 2003年
    • 全日本GT選手権・GT300クラス(DANTAIRE PROJECT RACING with apr #34 DANTAIRE MR-S)(シリーズ21位)
    • スーパー耐久・Class2(PROVA RACING DIVISION #22 avex・Impreza/スバル・インプレッサ)(シリーズ3位)
  • 2004年
    • 全日本GT選手権・GT300クラス(#31 A'PEX i-mobisess MR-S)
  • 2005年
    • 十勝24時間・総合2位(#2 FUJITSUBO hpi IMPREZA)
  • 2006年
    • SUPER GT・GT300クラス(#19 ウェッズスポーツセリカ)
    • 十勝24時間・STクラス2(PROVA RACING DIVISION #2 FUJITSUBO hpi IMPREZA)(総合6位・クラス3位)
  • 2007年
    • スーパー耐久・STクラス2(PROVA ENGINEERING #2 PROVA FUJITSUBO IMPREZA)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • koji-m.com(松田晃司オフィシャルウェブサイト)