松下立美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松下 立美
基本情報
出身地 日本の旗 日本 三重県津市
生年月日 (1957-03-06) 1957年3月6日(62歳)
身長
体重
177 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 投手内野手外野手
プロ入り 1974年 ドラフト6位
初出場 1976年4月18日
最終出場 1978年8月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

松下 立美(まつした たつみ、1957年3月6日 - )は三重県出身の元プロ野球選手1982年松下 竜三(読みは同じ)。

来歴・人物[編集]

津商業高ではノーヒットノーランを4度記録するなど活躍。2年生でエース、四番打者として1973年夏の甲子園三重県予選に出場、決勝に進出するが三重高に敗れる。1974年は準決勝で明野高に敗退。

同年のドラフト6位で阪神タイガースから指名を受け入団。スライダー、カーブが武器でオープン戦でも好投。1976年に一軍初登板するものの、肩を故障し1977年から内野手に登録を変更。1978年からは外野手に登録を変え、1979年にはウエスタンリーグのシーズン最多の10三塁打を記録する。しかし一軍では肩の故障により活躍できず、1982年オフに現役引退した。元々は左打であったが、野手転向後は、スイッチヒッターとなった。

引退後は会社員を務め、2005年には社会人野球クラブチーム三重高虎ベースボールクラブ』を設立し、部長を務めている。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1976 阪神 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 7 2.0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 4.50 0.50
通算:1年 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 7 2.0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 4.50 0.50

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1976 阪神 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
1978 12 5 5 4 2 1 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .400 .400 .600 1.000
通算:2年 14 5 5 4 2 1 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .400 .400 .600 1.000

記録[編集]

背番号[編集]

  • 54(1975年 - 1982年)

登録名[編集]

  • 松下 立美(1975年 - 1981年)
  • 松下 竜三(1982年)

関連項目[編集]