杉山しずか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
杉山 しずか
基本情報
本名 中村 しずか
通称 しぃやん
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1987-02-11) 1987年2月11日(31歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨーク市
所属 空手道禅道会横浜支部
身長 165cm
体重 58kg
バックボーン 空手
テーマ曲 ももいろクローバーZ行くぜっ!怪盗少女
テンプレートを表示

杉山 しずか(すぎやま しずか、1987年2月11日 - )は、日本女性総合格闘家アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身。空手道禅道会横浜支部所属。東海大学体育学部卒業。

大学在籍時にJEWELSでプロデビューし、2009年3月に大学を卒業した。

来歴[編集]

東海大学1年時に空手道禅道会に入門。2007年11月4日、空手道禅道会「ジャパンオープン2007 バーリトゥードアクセス リアルファイティング空手道選手権大会」一般女子の部に出場。決勝で石岡沙織に敗れ準優勝。

2008年10月5日、リアルファイティング空手道選手権大会・女子57kg以下級に出場。決勝で伊藤めぐみに敗れ準優勝となった[1]。11月16日、JEWELS 旗揚げ戦でプロデビュー。HARUMIと対戦し、チョークスリーパーで一本勝ちを収めた。

2009年7月11日、JEWELS 4th RINGHARIと対戦し、3-0の判定勝ち。JEWELS4連勝となった。8月23日、シュートボクシングGirls S-cup 2009」で行われたJEWELSマッチで坂本ひとみと対戦し、3-0の判定勝ち。JEWELSルール5連勝となった。9月13日、JEWELS 5th RINGのROUGH STONE GP 2009 -60kg級 1回戦でアレクサンドラ・サンチェスと対戦し、0-3の判定負けを喫しプロ初黒星となった。10月4日、リアルファイティング空手道選手権大会・女子57kg以下級に出場。北村裕子に判定勝ちし、優勝を果たした[2]。12月11日、JEWELS 6th RINGで龍生塾所属のシュートボクサー尾関煌と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。12月14日に放送されたSMAP×SMAPのコーナー「THE 名刺ゲーム」に出演。バット折りを披露。20日には、「ジュエルス1周年記念パーティ&表彰式」において敢闘賞を受賞[3]

2010年3月19日、JEWELS 7th RING森藤美樹と対戦し、0-3の判定負けを喫した[4]。7月31日、JEWELS 9th RINGエスイとシュートボクシングルールで対戦予定であったが[5]、肩鎖関節脱臼および鎖骨剥離骨折により欠場となった[6]。8月29日のGirls S-cup 2010でもワンマッチに出場予定であったが、出場できなかった[7]。10月3日、復帰戦となったリアルファイティング空手道選手権大会・女子57kg以下級に出場。決勝で有賀美由紀に優勢勝ちを収め、2年連続の優勝を果たした[8]。12月17日、JEWELS 11th RINGエスイと対戦。1Rにパンチ連打で2度のダウンを奪われると、2R開始直後にパンチ連打で計3度目のダウンを奪われたところでタオルが投入されTKO負けとなった。入場時にはキュートンのポージング・パフォーマンスを行なった[9]

2011年3月11日、「JEWELS 12th RING」では超弁慶との対戦が予定されており、自身の海外留学前最後の試合とされていたが[10]東北地方太平洋沖地震の影響で中止となる。4月、語学留学、格闘技修行としてオーストラリアに留学する。この間、フリーライター橋本欽也のブラジルブログ[11]で自身の留学レポートを定期的に掲載。滞在先のシドニーではマリオ・セルジオ・ヨコヤマ率いるGracie Oceania Marrickvilleに所属。6月25日、「NSW BJJ STATES CHAMPIONSHIP 2011」でGi、NO-Gi共に一本勝ちで優勝する。10月、オーストラリアにて食い逃げ犯を約1キロ追いかけ、ニー・オン・ザ・ベリーからのチョークで捕まえた[12]、11月18~20日にかけて行われた「Melbourne International Open IBJJF Championship 2011」で優勝。

2012年2月、滞在先ゴールドコーストでFULL METAL JIUJITSUに所属し柔術青帯を取得。7月21日、「JEWELS 20th RING」[13]にて帰国後初の総合の試合はパウンド有りのJEWELS特別ルールで組まれ、藪下めぐみと対戦し、2-1の判定勝ちをおさめた。入場時にはももいろクローバーZのえび反りパフォーマンスをおこなった。9月22日、「JEWELS 21st RING」にて田中百合花と対戦し2R TKO勝利をおさめた[14]。12月15日、「JEWELS 22nd RING」JEWELS初の金網を使った試合にてロクサン・モダフェリと対戦する予定だったが、ロクサンの首の負傷のため中止となった[15]

2013年3月30日、「JEWELS 23rd RING」にてキム・ソンウンと対戦し、1R TKO勝利をおさめた。

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
19 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
14 5 2 7 0 1 0
4 2 0 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
奈部ゆかり 5分2R終了 判定3-0 DEEP JEWELS 15th RING 2017年2月25日
風神ライカ 1R 4:06腕十字 DEEP DREAM 2014年12月31日
中倉百合花 5分2R終了 判定3-0 DEEP JEWELS 6th RING 2014年11月3日
× 端貴代 3R 4:20 TKO(パンチ) Deep Jewels 4
【DEEP JEWELS 初代ミドル級王者決定戦】
2014年5月18日
佐藤瑞穂 1R 1:15 TKO DEEP JEWELS 3rd 2014年2月16日
キム・ジヨン 5分2R終了 判定ドロー DEEP TOKYO CAGE IMPACT 2013年11月24日
米沢知佐 1R 1:16 TKO DEEP TOKYO IMPACT 2013年7月20日
キム・ソンウン 1R 1:01 TKO JEWELS 23rd RING 2013年3月30日
田中百合花 2R 1:24 TKO JEWELS 21st RING 2012年9月22日
藪下めぐみ 5分2R終了 判定2-1 (パウンド有) JEWELS 20th RING 2012年7月21日
× エスイ 2R 0:13 TKO(タオル投入) JEWELS 11th RING 2010年12月17日
× 森藤美樹 5分2R終了 判定0-3 JEWELS 7th RING 2010年3月19日
尾関煌 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 6th RING 2009年12月11日
× アレクサンドラ・サンチェス 5分2R終了 判定0-3 JEWELS 5th RING
【ROUGH STONE GP 2009 -60kg級 1回戦】
2009年9月13日
坂本ひとみ 5分2R終了 判定3-0 SHOOT BOXING GIRLS TOURNAMENT Girls S-cup 2009
【JEWELSマッチ】
2009年8月23日
HARI 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 4th RING 2009年7月11日
セリーナ 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 3rd RING 2009年5月16日
SHIHO 1R 2:55 TKO(3ダウン:ボディへの膝蹴り) JEWELS 2nd RING 2009年2月4日
HARUMI 1R 2:55 チョークスリーパー JEWELS 旗揚げ戦 2008年11月16日

グラップリング・柔術[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
戸舘治美 腕ひしぎ十字固め 第11回フレッシュマンズトーナメント
【BJJ 無差別級】
2012年6月2日
岩本聖理 三角締め 第11回フレッシュマンズトーナメント
【BJJ 無差別級】
2012年6月2日
Larissa Davis 1R 腕ひしぎ十字固め Lockdown3
【NO-GI 無差別級】
2012年2月4日
× Yasmine Sherriff 3R チョークスリーパー Lockdown3
【NO-GI 無差別級】
2012年2月4日
Karen Michelle Pain 腕ひしぎ十字固め Melbourne International Open IBJJF Championship 2011
【BJJ アダルト白帯ライト級】
2011年8月18日
Krystle Bowden 送り襟締め Melbourne International Open IBJJF Championship 2011
【BJJ アダルト白帯ライト級】
2011年8月18日
D. Fulcher (gracie barra sydney) キムラロック NSW BJJ STATES CHAMPIONSHIP 2011
【NO-GI アダルト白帯ライト級】
2011年6月25日
D. Fulcher (gracie barra sydney) チョークスリーパー NSW BJJ STATES CHAMPIONSHIP 2011
【BJJ アダルト白帯ライト級】
2011年6月25日
× 三浦絢女 ポイント0-7 ROLL FESTIVAL II MO-GI 2009
【NO-GI ビギナーメジオ級】
2009年3月29日
大山ななえ 3:42 腕ひしぎ十字固め ROLL FESTIVAL II MO-GI 2009
【BJJ アダルト白帯メジオ級】
2009年3月29日
× 湯浅麗歌子 0:43 腕ひしぎ十字固め ROLL FESTIVAL II MO-GI 2009
【NO-GI ビギナーメジオ級】
2009年3月29日
× 坂本ひとみ ポイント2-2
アドバンテージ0-2
Giグラップリング2008
【Giグラップリング2008 QUEEN TOURNAMENT ビギナー 58.0kg以下級 準決勝】
2008年8月31日

獲得タイトル[編集]

  • 2009 リアルファイティング空手道選手権大会 57kg以下級 優勝[2]
  • 2010 リアルファイティング空手道選手権大会 57kg以下級 優勝[8]

脚注[編集]

  1. ^ 【空手道禅道会】SACHIが2連覇!LUIZが初優勝!10.5 空手道選手権 格闘王国 2008年10月6日
  2. ^ a b 【空手道禅道会】 石岡沙織が金子真理に一本勝ち!10.4RF空手道選手権レポ 格闘王国 2009年10月5日
  3. ^ ジュエルス1周年パーティ&表彰式 JEWELS公式ブログ 2009年12月21日
  4. ^ 【ジュエルス】HIROKO、赤野撃破で打倒サイボーグを誓う!長野は市井から勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年3月19日
  5. ^ 【ジュエルス】7・31モンゴル人の元女子プロレスラーエスイ「杉山しずかを潰す」 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年7月7日
  6. ^ 【ジュエルス】7・31長野美香はリベンジマッチ!トーナメント組み合わせが決定 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年7月24日
  7. ^ 【シュートボクシング】杉山しずかが7・31ジュエルス&8・29Girls S-cupでSBに挑戦! 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年6月28日
  8. ^ a b 【空手道禅道会】 10.3 VTRF空手道選手権2010 格闘王国 2010年10月5日
  9. ^ 【ジュエルス】藤井恵の愛弟子・浜崎朱加がハム・ソヒ撃破で初代女王に! 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月17日
  10. ^ 【格闘技】杉山しずかが3月大会参戦後に海外留学、一時戦線離脱を発表 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年2月8日
  11. ^ BRAZIL BLOG by Kinya Hashimoto
  12. ^ Ustream「DEEP JEWELS TV」2014年07月12日放送分
  13. ^ 【ジュエルス】7・21杉山しずかが帰国第一戦、V.V.Meiと大室奈緒子も参戦 格闘技ウェブマガジンGBR 2012年6月28日
  14. ^ 長野美香、復活の2連勝 打撃戦にも進化の兆し 杉山しずかはKO快勝、切れ味抜群の打撃とえびぞり スポーツナビ
  15. ^ “【ジュエルス】12・15ロクサンが負傷欠場、杉山しずかとの試合は中止に”. イーファイト. http://efight.jp/news-20121214_9042 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]