北村ヒロコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北村 ヒロコ
基本情報
本名 北村 裕子
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1972-05-26) 1972年5月26日(44歳)
出身地 大阪府
所属 禅道会小金井道場
身長 167cm
体重 52kg
階級 ライト級
バックボーン 空手
テーマ曲 海行かば 山行かば 踊るかばね
ソウル・フラワー・ユニオン
テンプレートを表示

北村 ヒロコ(きたむら ひろこ、1972年5月26日 - )は、日本女性総合格闘家。本名は北村 裕子(きたむら ひろこ)。大阪府出身。禅道会小金井道場所属。

2人の娘を持つ「ママさんファイター」である。また、大の猫好きであり、家では6匹の猫を飼っている。

来歴[編集]

結婚・出産を経験後、34歳で夫・娘2人とともに自宅の近所にあった禅道会小金井道場に入門[1]。当初の目的はダイエットのためであった[2]

2008年10月5日、リアルファイティング空手道選手権大会・女子52kg以下級に出場。決勝で小澤深岬に勝ち、優勝を果たした[3]

2009年4月19日、JEWELSのアマプロ大会「ROUGH STONE 1st RING」に出場。アマチュア総合ルールで大矢裕子に判定勝ち、浜崎朱加には判定ドロー[4]

2009年5月16日、JEWELS 3rd RINGのオープニングファイトで村田恵実とJEWELSアマチュアルールで対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めた[5]

2009年7月11日、初のプロマッチとなったJEWELS 4th RINGHARUMIと対戦し、三角絞めで一本勝ちを収めた[6]

2009年10月4日、リアルファイティング空手道選手権大会・女子57kg以下級に出場。決勝で杉山しずかに0-3の判定負けを喫し、準優勝となった[7]

2009年12月11日、JEWELS 6th RING浜崎朱加と対戦予定であったが、直前になって浜崎が怪我をしたため試合が中止となった[8]

2010年1月31日、ROUGH STONE 2nd RINGのメインイベントで鹿児島陽子と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[9]

2010年2月11日、初めてのケージでの試合となったVALKYRIE 04sakuraと対戦し、パウンドでTKO勝ち。この試合は負傷欠場となったSACHIに代わる緊急出場となり[10]、前戦からわずか11日後という連戦となった。

2010年3月19日、JEWELS 7th RINGセリーナと対戦し、アームロックで一本勝ち[11]。プロデビュー以来4連勝となった。

2010年6月5日、プロ5戦目で日本国外での試合に抜擢。アメリカ合衆国で行なわれたLegends MMA女子125lbsタイトルマッチでサリー・クラムディアックと対戦し、グラウンドでの肘打ち連打によりタオルが投入されTKO負け。プロ初黒星となった。

2010年8月29日、禅道会主催の武道総合空手道選手権東海大会のワンマッチで井上瑞樹(魅津希)と対戦し、判定負けを喫した。

2010年10月10日、JEWELS 10th RINGで開幕したROUGH STONE GP 2010 -52kg級に出場。準決勝で富田里奈に3-0の判定勝ち[12]。12月17日、JEWELS 11th RINGの決勝で市井舞に3-0の判定勝ちを収め優勝を果たした[13]

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
7 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 1 2 3 0 0 0
1 1 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
市井舞 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 11th RING
【ROUGH STONE GP 2010 -52kg級 決勝】
2010年12月17日
富田里奈 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 10th RING
【ROUGH STONE GP 2010 -52kg級 準決勝】
2010年10月10日
× サリー・クラムディアック 1R 3:43 TKO(タオル投入:グラウンドでの肘打ち) Legends MMA - Lightning at Legends
【Legends MMA女子125lbsタイトルマッチ】
2010年6月5日
セリーナ 1R 2:04 アームロック JEWELS 7th RING 2010年3月19日
sakura 2R 2:57 TKO(パウンド) VALKYRIE 04 2010年2月11日
鹿児島陽子 5分2R終了 判定3-0 ROUGH STONE 2nd RING 2010年1月31日
HARUMI 1R 3:51 三角絞め JEWELS 4th RING 2009年7月11日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
村田恵実 1R 2:31 腕ひしぎ十字固め JEWELS 3rd RING
【オープニングファイト JEWELSアマチュアルール】
2009年5月16日
浜崎朱加 4分1R終了 判定 ROUGH STONE 1st RING 2009年4月19日
大矢裕子 4分1R終了 判定 ROUGH STONE 1st RING 2009年4月19日

獲得タイトル[編集]

  • JEWELS ROUGH STONE GP 2010 -52kg級 優勝
  • 2008 リアルファイティング空手道選手権大会 52kg以下級 優勝[3]
  • 2009 リアルファイティング空手道選手権大会 57kg以下級 準優勝[7]

脚注[編集]

  1. ^ Fight&Life 2010年6月号 92頁
  2. ^ 365人インタビュー 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年12月30日
  3. ^ a b 【空手道禅道会】 SACHIが2連覇!LUIZが初優勝!10.5 空手道選手権 格闘王国 2008年10月6日
  4. ^ 【ジュエルス】長野美香、グラップリングでまさかの敗戦!勝ったのは現役女子高生 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年4月19日
  5. ^ 【ジュエルス】HIROKO、ジョシュのパートナーを撃破!石岡、初のSBルールで勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年5月16日
  6. ^ 【ジュエルス】石岡沙織が大奮戦もフジメグが貫禄の一本勝ち!世代交代ならず 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年7月11日
  7. ^ a b 【空手道禅道会】 石岡沙織が金子真理に一本勝ち!10.4RF空手道選手権レポ 格闘王国 2009年10月5日
  8. ^ 【ジュエルス】12・11メインに石岡沙織、セミには元ハッスルの朱里が大抜擢 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年12月9日
  9. ^ 【ジュエルス】メインは北村ヒロコが勝利、スーパー女子高生が尾薗代表を半殺し!? 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年1月31日
  10. ^ SACHI選手の欠場、および北村ヒロコ選手出場のお知らせ VALKYRIE公式サイト 2010年2月5日
  11. ^ 【ジュエルス】HIROKO、赤野撃破で打倒サイボーグを誓う!長野は市井から勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年3月19日
  12. ^ 【ジュエルス】石岡沙織が再起戦で涙の勝利、森藤美樹は年内引退を表明 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年10月10日
  13. ^ 【ジュエルス】藤井恵の愛弟子・浜崎朱加がハム・ソヒ撃破で初代女王に!(2) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月17日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]