揚田亜紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あがりた あき
揚田 亜紀
プロフィール
生年月日 1972年6月7日
現年齢 45歳
出身地 和歌山県[1]
血液型 B型[2]
公称サイズ(2006年時点)
身長 / 体重 153 cm / 47 kg
BMI 20.1
靴のサイズ 23.5[1] cm
活動
デビュー 1990年[1]
ジャンル 元アイドル
他の活動 タレント
その他の記録
バラエティタレントとして活躍。
モデル: テンプレート - カテゴリ

揚田 亜紀(あがりた あき、旧芸名:あがりた 亜紀揚田.あき1972年6月7日[1] - )は日本実業家タレントグラビアモデル。生まれは和歌山県で、育ちは千葉県[1]

来歴[編集]

小さい頃からアイドル歌手に憧れ、オーディションを受けまくった。そして、1990年、18歳のときに雑誌「Momoco」にモモコクラブのメンバーとしてグラビアに登場した[1]山口百恵を育てた元ホリプロ関係者にスカウトされ芸能界入り。「第二の山口百恵」「今世紀最大の美女」のキャッチフレーズで「あがりた亜紀」の名前でタレント、グラビアモデルとしてデビュー、CD「ARIGATAYA」も発売した[1][3]。その後は、バラエティー番組やテレビドラマを中心に活躍し、テレビニュースのレポーターとしても活動した[1]。アイドル時代は過激なダイエットから容貌が激変し、母親が揚田だと分からなかったこともあったという[4]。デビューから4年経った22歳のころ、「健康と美容とダイエットの三つがそろわないとだめなんだ」ということを自覚し、生搾りのケール青汁を毎日1杯飲むようになったという[4]

1999年、揚田あきに改名し、所属事務所をオリオンズベルトに移籍した[1]

2003年、日本テレビ系の創業支援番組「¥マネーの虎」で「健康を気にしながら遊べるお店を作りたい」と訴え、開業資金を獲得した。その後、番組終了までに開業が間に合わず、資金は辞退することになったが、視聴者からの要望が強く、2004年7月に自力で麻布十番に野菜ジュースと食事の店をオープンさせた[5]。健康ドリンクの材料は大分県の契約農家から仕入れている[1]。2008年3月、「健康ドリンクバー・揚田.あき」の2号店を銀座でオープンさせた[1]。揚田の健康ドリンクバーは様々な媒体で取り上げられた[6][7][8][9][10][11][12][13]

2006年9月、国際フォーラムで事業に関して講演するなど、講演活動も行っている[1]。2007年6月、健康関連の株式会社アガリタ.アキをたちあげた[1]野菜ソムリエ健康管理士の資格も取得した[4][14]

2012年4月にオリオンズベルトを退社し、フリーとなった[1]。現在は本名の「揚田亜紀」で活動している。

2013年に歯科医の男性と結婚。2014年10月、茨城県牛久市に歯科医院「ヒナ歯科」を開業。同医院は2017年11月6日放送の『バイキング』でも特集が組まれた。また揚田は結婚を機にお店を閉店し、OLからビジネスマン、経営者、医師など幅広い層を対象にビジネスコミュニケーション講座を行っている。[15]

所属事務所経歴[編集]

人物[編集]

大西結花[3]リリーフランキーつんく♂田村淳島崎和歌子宍戸留美小沢真珠松村邦洋葛山信吾萩原聖人さまぁ〜ず出川哲朗大東めぐみらと親交がある。

主な出演作品[編集]

著書[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 揚田亜紀 (2012年12月5日). “元アイドル 揚田亜紀(あがりたあき)の部屋にようこそのプロフィール”. アメーバブログ. 2012年12月7日閲覧。
  2. ^ 基本データ Facebook
  3. ^ a b “<ウエスポーン!女ののど自慢>揚田・あきVS田代さやか”. TV Databank. (2007年12月14日) 
  4. ^ a b c “ヘルシーリポート- 一口60回、野菜の栄養かみしめて--揚田あきさん”. 毎日新聞. (2008年7月26日) 
  5. ^ 長山浩子 (2004年9月25日). “【ランキング・ベスト5】健康美容ジュース”. 産経新聞 
  6. ^ 女性自身」(2004年9月28日号)
  7. ^ 女性セブン」(2006年6月1日号)
  8. ^ DIME」(2007年5月22日号)
  9. ^ FLASH」(2008年7月22日号)
  10. ^ サンデー毎日」(2009年8月16日号)
  11. ^ Hanako」(2009年8月27日号)
  12. ^ ぶらり途中下車の旅 放送内容”. 日本テレビ. 2012年12月7日閲覧。
  13. ^ SPA!」(2012年9月11日号)
  14. ^ テキサス (2012年9月15日). “元アイドルがつくる“青汁ビール”!朝からビンビン!”. ZAK×SPA!. 2012年12月7日閲覧。
  15. ^ テレビ朝日2014年9月22日放送「いま会いたい!華麗に変身アイドルビフォーアフター」にて発言
  16. ^ スキヤキ:作品情報”. 映画.com. 2012年12月7日閲覧。

外部リンク[編集]