恋する図形 (cubic futurismo)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
恋する図形(cubic futurismo)
上坂すみれシングル
B面 「♡(はーと)をつければかわいかろう」
「文豪でGO!」
リリース
規格 マキシシングル
EPレコード
ジャンル テクノポップ
電波ソング
J-POPアニメソング
時間
レーベル キングレコード
作詞・作曲 TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
上坂すみれ シングル 年表
Inner Urge
(2015年)
恋する図形(cubic futurismo)
(2016年)
踊れ!きゅーきょく哲学
(2017年)
テンプレートを表示

恋する図形(cubic futurismo)」(こいするずけい キュービック・フューチャリスモ[2])は、上坂すみれの楽曲。TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDが作詞・作曲を手がけた。上坂の7枚目のシングルとして2016年8月3日キングレコードから発売された。

概要[編集]

表題曲はTVアニメこの美術部には問題がある!』のエンディング主題歌。本曲のタイトルは、当初、"cubic futurismo"のみであったが、戸川純のファンである上坂が「恋する図形」をタイトルに加える提案を行なった結果採用された[3]。これは、戸川純の楽曲「図形の恋」へのオマージュとなっている。

2曲目の「♡(はーと)をつければかわいかろう」は、上坂がメインパーソナリティを務める文化放送のラジオ番組「上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう」のテーマ曲として、MOSAIC.WAVが作詞、作曲を手がけた。

シングル収録内容[編集]

CD[1]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「恋する図形(cubic futurismo)」 TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
2. 「♡(はーと)をつければかわいかろう」 MOSAIC.WAV
yksb
MOSAIC.WAV MOSAIC.WAV
3. 「文豪でGO!」 街角マチオ 街角マチオ 谷地村啓
4. 「恋する図形(cubic futurismo) (off vocal ver.)」      
5. 「♡(はーと)をつければかわいかろう (off vocal ver.)」      
6. 「文豪でGO! (off vocal ver.)」      
合計時間:


DVD(期間限定盤のみ)[1]
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「恋する図形(cubic futurismo)」(Music Video)    


EPレコード[4]
# タイトル 作詞 作曲 編曲
1. 「恋する図形(cubic futurismo)」 TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
2. 「♡(はーと)をつければかわいかろう」 MOSAIC.WAV
yksb
MOSAIC.WAV MOSAIC.WAV

関連項目[編集]

なおこの曲の歌詞には、多くのカタカナ語漢語が使用されている。よって、一部をここに記述する。

脚注[編集]

  1. ^ a b c 恋する図形(cubic futurismo) [CD+DVD]<初回限定盤>”. タワーレコード. 2016年8月4日閲覧。
  2. ^ 「futurismo」の綴りが用いられるスペイン語イタリア語等では本来「フトゥリスモ」、「フトゥリズモ」などと読むのが正しいが、本曲はこのように英語的に読まれる
  3. ^ 上坂すみれ×テクノボーイズ×現代美術!? 趣味が盛り盛りのニューシングル「恋する図形(cubic futurismo)」登場!”. アキバ総研 (2016年8月1日). 2016年8月2日閲覧。
  4. ^ 恋する図形(cubic futurismo) / をつければかわいかろう<数量限定盤>”. タワーレコード. 2016年9月26日閲覧。

外部リンク[編集]