府中市議会 (東京都)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
府中市議会
紋章もしくはロゴ
種類
種類
役職
議長
副議長
須山卓知(府中市議会市民フォーラム)
構成
定数 30
院内勢力
  公明府中 (5)
  自由クラブ (2)
  新政会 (1)
  市民の風 (1)
欠員3
選挙
大選挙区制
前回選挙
2019年4月21日
議事堂
FuchuCityHallA.jpg
日本の旗 日本東京都府中市宮西町2丁目24番地
ウェブサイト
府中市議会

府中市議会(ふちゅうしぎかい)は、東京都府中市市議会である。

概要[編集]

会派[編集]

会派名 議席数 議員名(◎は代表者) 女性議員数 女性議員の比率(%)
府中市議会市民フォーラム 7 ◎西宮幸一、須山卓知、清水勝、前川浩子、稲津憲護、村崎啓二、手塚歳久 1 14.29
自由民主党市政会 7 ◎市川一徳、秋山敏行、松村祐樹、増山明香、比留間利蔵、佐藤新悟、横田実 1 14.29
公明府中 5 ◎西村陸、福田千夏、高津みどり、奈良崎久和、遠田宗雄 2 40
日本共産党府中市議団 2 ◎赤野秀二、竹内祐子 1 50
生活者ネットワーク 2 ◎西埜真美、奥村幸子 2 100
自由クラブ 2 ◎杉村康之、備邦彦 0 0
府中市議会都民ファーストの会 1 渡辺将 0 0
市民の風 1 結城亮 0 0
27 7 25.93

欠員3

選挙[編集]

2019年府中市議会議員選挙[編集]

2019年4月21日執行 当日有権者数:208,863人 最終投票率:46.64% 定数:30人 立候補者数:37人

順位 当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数
1 手塚歳久 65 無所属 4,390
2 秋山敏行 42 自由民主党 4,154
3 竹内祐子 37 日本共産党 3,685
4 須山卓知 38 立憲民主党 3,622
5 松村祐樹 34 自由民主党 3,489.302
6 杉村康之 50 無所属 3,477
7 増山明香 41 無所属 3.281
8 渡辺将 27 都民ファーストの会 3,246
9 西村陸 50 公明党 3,184
10 西埜真美 50 府中・生活者ネットワーク 3,166
11 稲津憲護 50 立憲民主党 3,162
12 村木茂 72 自由民主党 2,871
13 加藤雅大 44 自由民主党 2,831
14 佐藤新悟 52 無所属 2,799
15 奈良崎久和 60 公明党 2,768
16 西宮幸一 53 立憲民主党 2,754
17 備邦彦 71 無所属 2,738
18 遠田宗雄 64 公明党 2,688
19 清水勝 54 無所属 2,636
順位 当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数
20 福田千夏 53 公明党 2,616
21 臼井克寿 43 自由民主党 2,607
22 奥村幸子 56 府中・生活者ネットワーク 2,600
23 高津みどり 56 公明党 2,599
24 市川一徳 67 自由民主党 2,588
25 村崎啓二 69 社会民主党 2,333
26 比留間利蔵 57 自由民主党 2,287
27 前川浩子 59 立憲民主党 2275
28 横田実 65 自由民主党 2,263
29 結城亮 48 日本共産党 1,869.697
30 赤野秀二 59 日本共産党 1,838
31 山上稔 63 無所属 1,779
32 石川明男 64 自由民主党 1,691
33 筒井孝敏 60 無所属 1,689
34 服部ひとみ 61 日本共産党 1,661
35 榎元博晃 37 無所属 1,112
36 新井匠 50 無所属 00651
37 桑島耕太郎 59 無所属 00508


不祥事[編集]

官製談合事件[編集]

関係者の逮捕[編集]

2020年6月2日、府中市発注の約1億円余の工事2件で最低制限価格の情報を漏洩する官製談合があったとして、警視庁は市都市整備部参事で元同部長のAを官製談合防止法違反容疑で逮捕、市役所本庁舎と第2庁舎、市議会庁舎などに家宅捜索が入った[3][4][5][6][7]

府中市議会議員の村木茂と臼井克寿も、業者に情報を伝えたとする公契約関係競売入札妨害容疑で逮捕された[5][6][8][9][10]。また逮捕された2名の市議は、他の市幹部にも情報を執拗に要求したが断られていたことが判明した[9][10]。工事を落札した土木工事業F社およびI社、市議からの情報漏洩を仲介した造園業T社の3社の社長も同容疑で逮捕された[8]

高野律雄市長は記者会見において、Aが市議や業者から金品を受け取った事実はないと聞いていると述べており[11]、Aの処分については捜査起訴裁判での判決などをふまえて決定したいとしている[11]。市長は「非常に残念で遺憾に思う。これを機に市政を立て直さないといけない」「責任は私にもある」と話し[6][11]、市長と副市長の給料減額を検討していると述べた[6][11]。また市議2名の逮捕については「議員活動の中で行政をゆがめることがあったのは極めて残念だ」と述べた[6][11]

村木は、2020年1月26日の市長選挙で高野市長の選挙対策本部長を務めていた[4][10]。また臼井は市議会建設環境委員長を経て、2019年度は自由民主党市政会会長であった[10]

事件の経緯[編集]

Aは都市整備部長だった2019年8月、東京オリンピックロードレース会場となる「浅間町1丁目地内道路新設工事」と、多摩川沿いの公園「四谷さくら公園拡張整備工事(2期)[12]」の指名競争入札にあたり、最低制限価格(税抜)は公園拡張工事が1億1,220万4,071円[8]、道路新設工事が5,454万8,952円[8]であるとの情報を村木と臼井に漏らし、村木はF社に、臼井はT社を通じてI社に、価格の情報を伝えたとされる[4][5]

2019年(令和元年)8月28日、公園整備工事の公募型指名競争入札が行われるが、落札価格と市の設けた最低制限価格の差が9円しかなかった。同年9月11日に行われた道路拡幅工事の入札では、落札価格と最低制限価格が1円単位まで「ぴったり」一致した。このため、不自然だとして市が内部調査を始めようとしたところ、同年9月20日にAが副市長に「材料費の高騰などで入札が不調に終わることが多く、今回は順調に進めたかった」と述べて不正行為を認めた[10][13]。このため市は市は同年10月に警視庁に相談した[14]

Aは2020年(令和2年)3月末日付の退職願を提出した[6][15]が、市は警視庁に相談していたことから退職願を保留し[6]、翌2020年4月にAを都市整備部参事(部長職)に異動させていた[6]。市長は記者会見で、Aについて「大人しい性格で、部下にも信頼されていた」と述べている[11]

なおI社は、2018年11月に実施された同じ公園の整備工事(1期)の指名競争入札でも、最低制限価格を470円上回る8,599万8,800円で落札していた。当時Aは都市整備部次長兼土木課長であった[16]

市議会議長の対応[編集]

市当局が2019年10月に警察に相談しており、情報を漏洩したのは自由民主党市政会の同僚2名だったにもかかわらず、市議会議長の横田実(自由民主党市政会所属)は「逮捕の日まで官製談合の事実を知らなかった」と述べている。[要出典]

2020年6月3日、府中市議会公式サイトに議長である横田の名義で「行政が適正に市政を運営しているか監視すべき議員が、このような不祥事を起こしたことは許されず、誠に残念」という謝罪文が掲載された[17]

その後[編集]

2020年8月5日、警視庁は入札に関する情報を漏らすようAらに働きかけた見返りに、落札した土木工事業F社から現金およそ100万円を受け取ったとして、あっせん収賄の容疑で村木を逮捕。また現金を村木に渡した贈賄の容疑で、F社社長を逮捕した[18]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 任期満了日(定数)一覧 | 東京都選挙管理委員会”. 東京都選挙管理委員会 (2019年12月9日). 2019年12月28日閲覧。
  2. ^ 議員名簿 府中市議会
  3. ^ 府中市職員の逮捕について(お詫び)”. 東京都府中市ホームページ (2020年6月2日). 2020年6月20日閲覧。
  4. ^ a b c 府中市職員逮捕を受けた市長会見要旨 (PDF)”. 府中市役所 (2020年6月2日). 2020年6月8日閲覧。
  5. ^ a b c “府中市で官製談合容疑、市幹部と2市議逮捕 価格漏出か”. 朝日新聞. (2020年6月3日). https://www.asahi.com/articles/ASN6333C9N62UTIL01K.html 2020年6月4日閲覧。 
  6. ^ a b c d e f g h 府中談合事件 市に衝撃「誠に遺憾」 幹部職員ら逮捕 市長が陳謝:東京新聞 TOKYO Web” (日本語). 東京新聞 TOKYO Web (2020年6月3日). 2020年6月20日閲覧。
  7. ^ 東京・府中市の入札情報漏洩、官製談合疑いで市参事ら逮捕 警視庁” (日本語). 産経ニュース (2020年6月2日). 2020年6月20日閲覧。
  8. ^ a b c d 土木工事で市幹部と市議ら6人逮捕、府中市で官製談合疑惑” (日本語). 日経クロステック(xTECH). 日経BP (2020年6月8日). 2020年6月20日閲覧。
  9. ^ a b 逮捕2市議、別職員に情報要求も断られたか 東京・府中市官製談合” (日本語). 産経ニュース (2020年6月3日). 2020年6月20日閲覧。
  10. ^ a b c d e 【ニュースルーペ】府中市官製談合逮捕1週間 市議ら執拗に漏洩迫ったか” (日本語). 産経ニュース (2020年6月9日). 2020年6月20日閲覧。
  11. ^ a b c d e f 府中市職員逮捕を受けた市長会見要旨”. 東京都府中市ホームページ (2020年6月2日). 2020年6月20日閲覧。
  12. ^ 四谷さくら公園拡張部分(2期)を開園します”. 東京都府中市ホームページ (2020年2月3日). 2020年6月20日閲覧。
  13. ^ “公共工事価格漏えい、市職員「入札順調に進めたかった」”. TBS. (2020年6月3日). https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3994699.html 2020年6月4日閲覧。 
  14. ^ 山浦正敬 (2020年6月3日). “市幹部の告白で発覚、府中市長が「残念」と謝罪”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASN627S7TN62UTIL03V.html 2020年6月4日閲覧。 
  15. ^ 本市職員逮捕を受けた記者会見”. 府中市役所 (2020年6月2日). 2020年6月8日閲覧。
  16. ^ “府中官製談合 2018年の工事でも漏えいか 制限価格とほぼ同額で落札”. 毎日新聞. (2020年6月4日). https://mainichi.jp/articles/20200603/k00/00m/040/239000c 2020年6月4日閲覧。 
  17. ^ 府中市議会議員の逮捕について(お詫び)”. 府中市議会 (2020年6月3日). 2020年6月4日閲覧。
  18. ^ 府中市の元市議会議長逮捕 あっせん収賄疑い、警視庁” (日本語). 東京新聞TOKYOWeb. 東京新聞(共同通信配信) (2020年8月5日). 2020年8月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]