平塚奈菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひらつか なな
平塚 奈菜
プロフィール
愛称 ナーナ
生年月日 1985年3月25日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型
公称サイズ(2016年[2]時点)
身長 163 cm
スリーサイズ 90 - 60 - 90 cm
カップサイズ I[1]
備考 靴サイズ:23.5 cm
活動
デビュー 2004年
ジャンル グラビアアイドル
他の活動 タレント
事務所 ウォーク
公式サイト 平塚奈菜オフィシャルブログ
アイドル: テンプレート - カテゴリ

平塚 奈菜(ひらつか なな、1985年3月25日 - )は、日本タレントグラビアアイドル東京都出身[3]ウォーク所属。

来歴[編集]

短大を経て四年制大学に編入学し、卒業。短大、大学ではいずれも芸術学部だった[4][5]

2006年4月から2008年3月まで『王様のブランチ』(TBS)のリポーターを務めた。

芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」に所属していたが、2008年5月6日をもって退団。これで2004年の結成時のメンバーが全てザナから姿を消した。

ホリプロからK-pointアーティストボックスを経て、2018年3月よりウォークに所属している[6]

人物[編集]

  • 動物好きを公表しており、犬の「姫」、猫の「殿」と「若」、亀の「綾小路亀之助」を飼っている。

出演[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

  • ニンテンドーDS「ピクトイメージDS」
  • 「空と大地のクロスノア」ウェブCM(2016年)
  • HADO CART YouTube動画

舞台[編集]

  • フットサルフェスタ「ピヴォ☆ガール」(2005年12月)
  • ~projectDREAMER公演2009vol.2~「世間話2009」(2009年11月)
  • 「ブレイクスルー JAPAN 2010」舞台「秘蜜。」(2010年8月13日 - 15日、SPACE107)
  • エアースタジオ十二人の怒れる人々」(2011年2月2日 - 6日、アクアスタジオ)
  • 劇団スカンクシアター「秘蜜。3」(2011年8月24日 - 29日、Geki地下Liberty)
  • ネルケプランニング「世界の終わりと始まりと」(2011年10月20日 - 30日、シアターサンモール
  • 劇団スカンクシアター「全部ウソ。~だって、ダマされる方がワルいんでしょ~」(2012年1月)
  • タタカッテシネ旗揚げ公演「DEAD or りばいあさん」(2015年9月)
  • ネルケプランニング「熱いぞ!猫ヶ谷!!」(2016年3月)
  • タタカッテシネ第三回公演「IDO〜みんなみんなタタカッテるんだトモダチなんだ」(2016年8月)
  • 「月喰マスカレイド〜prism waltz〜」(2016年12月)
  • タタカッテシネ第四回公演「ボンゴレ・ビアンコ」(2017年1月)
  • 劇団丸組旗揚げ公演「山猫」(2017年12月)
  • 劇団丸組第二回公演「山猫 第二章〜情炎賛歌〜」(2018年3月)
  • タタカッテシネ&トキヲイキル合同公演「瀬戸内少女ラジオ局」ゲスト出演(2018年7月)
  • 劇団丸組第三回公演「山猫 最終章」(2019年2月)
  • 劇団丸組第四回公演「Wind Peoples」(2019年7月)
  • 「学園探偵薔薇戦士〜薔薇戦士誕生〜」(2020年3月25日〜29日、大塚・萬劇場)

雑誌[編集]

  • 2010年4月11日発売「Exciting MAX! Special vol25」
  • 2016年9月5日発売「週刊プレイボーイ」撮り下ろし
  • 2017年4月26日発売「週刊プレイボーイグラビアスペシャル増刊GW2017」アイドルDVDの衣装がエロすぎる件
  • 2017年8月9日発売「週刊プレイボーイグラビアスペシャル増刊号」アラサーグラドルの実態
  • 2018年4月30日発売「週刊プレイボーイグラビアスペシャル増刊GW2018」OVER25グラドルガチリアル勝負下着
  • 2018年5月7日発売「金のEX NEXT」
  • 2020年8月4日発売「週刊SPA!8/11.18合併号」

作品[編集]

イメージDVD[編集]

  • No.7(2010年2月19日、竹書房
  • ななの7変化(2010年5月21日、イーネット・フロンティア
  • Rainbow〜奈菜色の誘惑〜(2011年3月19日、トリコ)[3]
  • 七色の恋(2015年1月22日、ギルド)
  • 30(サーティー)(2015年9月22日、シャイニングスター
  • 30+α(2016年1月29日、シャイニングスター)
  • 美艶 -Bien-(2016年5月27日、エスデジタル
  • 蕩蜜〜Tou-Mitsu〜(2016年8月20日、ラインコミュニケーションズ
  • 32(サーティーツー)(2017年6月30日、シャイニングスター)
  • reunion (2018年1月26日、スパイスビジュアル)
  • 34~邂逅~(2020年1月10日、シャイニングスターエンターテイメント)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『王様のブランチ』リポーターで人気だったグラドル・平塚奈菜がGカップに進化し復活! 30歳目前の絶望とは…”. 週プレNEWS. 2017年7月24日閲覧。
  2. ^ 公式プロフィール”. アーティストボックス. 2016年11月9日閲覧。
  3. ^ a b “Tシャツから下乳チラリ 平塚奈菜がFカップ披露”. スポニチアイドルレポート. スポーツニッポン新聞社. (2011年4月2日). http://www.idolreport.jp/gravure/yomimono/2011/hiratukanana/index.html 2014年8月29日閲覧。 
  4. ^ 東スポWeb 2016年3月11日「平塚奈菜が不況グラドル業界に“自ら営業活動”で一石」(閲覧日:2017年4月10日)
  5. ^ 平塚奈菜Officialブログ 2011年11月23日「芸術からの芸術。」(閲覧日:2017年4月10日)
  6. ^ Twitter 2018年2月28日の発言

外部リンク[編集]