岡本英也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡本 英也 Football pictogram.svg
名前
愛称 ヒデヤ
カタカナ オカモト ヒデヤ
ラテン文字 OKAMOTO Hideya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1987-05-18) 1987年5月18日(31歳)
出身地 大阪府堺市
身長 183cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 AC長野パルセイロ
ポジション FW / MF
背番号 11
利き足 右足
ユース
1995-1998 中百舌鳥サッカークラブ
1999 堺SSC
2000-2002 ガンバ大阪堺ジュニアユース
2003-2005 ガンバ大阪ユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2009 ガンバ大阪 3 (0)
2009 アビスパ福岡 (loan) 35 (5)
2010-2011 アビスパ福岡 65 (11)
2012 鹿島アントラーズ (0)
2013-2014 アルビレックス新潟 59 (7)
2015 大分トリニータ 9 (0)
2015 ファジアーノ岡山 (loan) 9 (1)
2016 ファジアーノ岡山 4 (0)
2016 レノファ山口FC (loan) 10 (0)
2017 レノファ山口FC 8 (0)
2017- AC長野パルセイロ
1. 国内リーグ戦に限る。2017年8月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

岡本 英也(おかもと ひでや、1987年5月18日 - )は、大阪府堺市出身のプロサッカー選手JリーグAC長野パルセイロ所属。登録ポジションフォワードサイドハーフで起用されることもある。

来歴[編集]

2006年ガンバ大阪ユースからトップに昇格した6人組(岡本、安田理大平井将生横谷繁植田龍仁朗伊藤博幹)、通称「G6」の一人である。G大阪ユース2年時には中盤(左サイドハーフなど)で起用されていた。ユース3年時に出場したプリンスリーグU-18関西大会で、得点を量産し、同大会MVPに輝く。サハラカップ2005での活躍もあり、プロ契約を果たした。

2009年、G大阪からJ2アビスパ福岡に1年間の期限付き移籍で加入し、翌2010年に完全移籍[1][2]。自身にとって3年振りのJ1となった2011年には、チームは終始低迷し年間順位17位でJ2降格となるも個人としてはチーム得点王となる8得点を記録。2012年には鹿島アントラーズに完全移籍した。鹿島ではリーグ戦5試合出場、無得点に終わるなど出場機会に恵まれなかった。

2013年アルビレックス新潟に完全移籍。シーズン当初は田中達也との交代出場が多かったが、7月頃から先発出場の機会が増え、川又堅碁と2トップを組む。監督の柳下正明からは「左右どちらの足でも決めるシュート力はチーム一」と評価されていた[3]

2015年大分トリニータに完全移籍[4] したが、チームが低迷する中で出場機会が十分に得られず、同年7月よりファジアーノ岡山に期限付き移籍[5]。翌2016年シーズンは岡山に完全移籍する[6] が、前半戦4試合の出場にとどまり、7月4日にレノファ山口FCへの期限付き移籍が発表された[7]。2016年12月24日、レノファ山口FCに完全移籍することが発表された[8]

2017年8月、AC長野パルセイロに完全移籍[9]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 1995年 - 1998年 中百舌鳥サッカークラブ
  • 1999年 堺SSC
  • 2000年 - 2002年 ガンバ大阪堺ジュニアユース
  • 2003年 - 2005年 ガンバ大阪ユース (大阪府立堺工科高等学校)
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2006 G大阪 32 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2007 25 0 0 0 0 0 0 0 0
2008 3 0 0 0 0 0 3 0
2009 福岡 26 J2 35 5 - 1 0 36 5
2010 16 35 3 - 4 1 39 4
2011 J1 30 8 2 0 2 1 34 9
2012 鹿島 19 5 0 3 1 1 1 9 2
2013 新潟 16 27 6 5 3 2 0 34 9
2014 32 1 5 0 2 2 39 3
2015 大分 7 J2 9 0 - - 9 0
岡山 9 9 1 - 1 0 10 1
2016 4 0 - - 4 0
山口 50 10 0 - 0 0 10 0
2017 7 8 0 - 0 0 8 0
長野 50 J3 7 0 - 0 0 7 0
通算 日本 J1 97 15 15 4 7 4 119 23
日本 J2 110 9 - 6 1 106 10
日本 J3 7 0 - 0 0 7 0
総通算 204 24 15 4 13 5 232 33
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2008 G大阪 25 1 0
通算 AFC 1 0

その他の国際公式戦

出場歴[編集]

代表歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ガンバ大阪
鹿島アントラーズ

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 岡本 英也 選手 契約更新(完全移籍)についてのお知らせ - ウェイバックマシン(2015年9月23日アーカイブ分) AVISPA FUKUOKA Official Website
  2. ^ FW岡本英也選手 アビスパ福岡へ完全移籍 ガンバ大阪オフィシャルサイト
  3. ^ 【J1:第30節 新潟 vs 湘南】柳下正明監督(新潟)記者会見コメント(13.10.27) - ウェイバックマシン(2014年2月1日アーカイブ分) - J's GOAL
  4. ^ 岡本英也選手 アルビレックス新潟より完全移籍加入のお知らせ - ウェイバックマシン(2015年9月24日アーカイブ分) 大分トリニータオフィシャルサイト 2014/12/25
  5. ^ 岡本英也選手 期限付き移籍加入のお知らせ ファジアーノ岡山オフィシャルサイト 2015/7/16
  6. ^ “FW岡本英也が岡山に完全移籍…今季は期限付き移籍で9試合1得点”. ゲキサカ (講談社). (2015年12月26日). http://web.gekisaka.jp/news/detail/?179483-179483-fl 2016年7月4日閲覧。 
  7. ^ “岡本英也選手 ファジアーノ岡山より期限付き移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), レノファ山口FC, (2016年7月4日), http://www.renofa.com/archives/12858/ 2016年7月4日閲覧。 
  8. ^ “岡本 英也選手 完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), レノファ山口FC, (2016年12月24日), http://www.renofa.com/archives/18591/ 2016年12月24日閲覧。 
  9. ^ “岡本 英也 選手 完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), AC長野パルセイロ, (2017年8月6日), http://parceiro.co.jp/news/top/201708066205.html 2017年8月7日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]