小屋松知哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小屋松 知哉 Football pictogram.svg
名前
カタカナ コヤマツ トモヤ
ラテン文字 KOYAMATSU Tomoya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1995-04-24) 1995年4月24日(22歳)
出身地 京都府久世郡久御山町[1]
身長 171cm
体重 62kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 京都サンガF.C.
ポジション FW
背番号 22
利き足 右足
ユース
2011-2014 京都橘高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2016 名古屋グランパス 29 (1)
2014-2015 Jリーグ・アンダー22選抜 3 (2)
2017- 京都サンガF.C.
代表歴
2015  日本 U-22
1. 国内リーグ戦に限る。2016年11月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

小屋松 知哉(こやまつ ともや、1995年4月24日 - )は、京都府久世郡久御山町出身のプロサッカー選手Jリーグ京都サンガ所属。ポジションフォワード(FW)

来歴[編集]

京都府生まれのFWで第91回全国高等学校サッカー選手権大会では、京都橘高校で準優勝に貢献。1学年先輩の仙頭啓矢とともに大会得点王を獲得した。 第92回全国高等学校サッカー選手権大会では、チームのキャプテンとして出場した。

2014年4月から早稲田大学人間科学部eスクールへの入学が発表された[2]

2014年4月6日、J1第6節サンフレッチェ広島F.C戦でJリーグ初出場を果たすも、この試合中に負傷し、左膝前十字靭帯断裂と診断された。その後、リハビリに明け暮れ、このシーズン中に復帰する事はできなかった[3]

2015年3月7日、開幕戦の松本山雅FC戦でプロ初ゴール。7月1日、U-22コスタリカ戦でU-22日本代表として初出場を果たした。

2017年より京都サンガF.C.に完全移籍により加入すると発表された[4]。同年より京都に入団した仙頭とは高校時代以来のチームメートとなる[1]

プレースタイル[編集]

俊足を活かした突破と高い得点感覚を持ち、ゴール前でのポジション取りが上手く、果敢にゴールにチャレンジする[5]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 2002年 - 2007年 久御山バイソンズ
  • 2008年 - 2010年 宇治FCジュニア
  • 2011年 - 2014年 京都橘高校
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2014 名古屋 22 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
2015 22 1 5 1 1 0 28 2
2016 6 0 4 1 0 0 10 1
2017 京都 J2 -
通算 日本 J1 29 1 9 2 1 0 39 3
日本 J2 -
総通算 29 1 9 2 1 0 39 3

その他の公式戦

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算
出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 期間通算
2014 J-22 - J3 3 2 3 2
通算 日本 J3 3 2 3 2
総通算 3 2 3 2

タイトル[編集]

  • 全国高校サッカー選手権大会優秀選手 (2012年, 2013年)
  • 全国高校サッカー選手権大会得点王 (2012年)

代表・選抜歴[編集]

  • 京都国体選抜 (2011年)
  • 日本高校選抜 (2013年)
  • U-18日本代表 (2013年)
  • U-22日本代表 (2015年)

主な出演[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]