原町 (目黒区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 目黒区 > 原町 (目黒区)

原町(はらまち)は、東京都目黒区の地名。現行行政地名は原町一丁目及び原町二丁目。郵便番号は152-0011。人口は2017年4月1日現在5,406人[1]

地理[編集]

目黒区の南東部に位置する。町域北東部は目黒区目黒本町に接する。南東部は品川区小山に接する。南部は目黒区洗足に接する。西部は目黒区に接する。北西部は目黒区碑文谷に接する。町域内を円融寺通り(バス通り)が通っている。また東端は立会道路が通っている。北部沿いには立会川緑道がある。西小山駅前広場(品川区界)に接しており、ここから伸びる西小山商店街(にこま通り、ニコニコ通り)とその周囲は商店が多いが、他は主に住宅地となっている。とくに一丁目から隣接する洗足一丁目にかけては住宅密集地であり、東京都による都市計画道路・補助46号の整備に合わせて、防災の観点からまちづくりが進められている[2][3]

人口[編集]

2017年4月1日現在

  • 1丁目 1,893世帯 3,015人
  • 2丁目 1,278世帯 2,391人
  • 合計  3,171世帯 5,406人[1]

歴史[編集]

交通[編集]

町域内の南東端付近に東急目黒線西小山駅(駅自体は品川区小山六丁目に所在し、駅に沿って区界がある)が設置されている。西側では隣の洗足駅も利用可能である。他に付近を走る路線バス渋71系統渋谷駅洗足駅)も利用されている。

施設[編集]

注釈[編集]

外部リンク[編集]