伊藤優孝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いとう ゆうこう
伊藤 優孝
別名義 死神の優
生年月日 (1949-07-11) 1949年7月11日(69歳)
出生地 日本の旗秋田県
国籍 日本人
職業 プロ雀士
ジャンル 麻雀 ギャンブル

伊藤 優孝(いとう ゆうこう、1949年7月11日 - )は、秋田県出身の男性で競技麻雀のプロ雀士。日本プロ麻雀連盟副会長(2008年現在、同団体内での段位は九段)。「死神の優」などの異名をとる。しかし本人は「死神の優ではなく『死にかけの優』」と自虐している。同じプロ雀士の浦田和子は元配偶者。

勉強会「漢塾(おとこじゅく)」を主宰しており、仲田加南などが参加している。

雀風[編集]

第一打に字牌を切らない。聴牌までドラは手放さないという雀風だが、これは雀鬼会に所属していた影響が強い。しかし、最近では第一打でも字牌を切ることもあり、変化がみられる。

評価[編集]

過去に桜井章一主催の麻雀団体・雀鬼会に所属していた影響から雀鬼流で打つことがあるのだが、雀鬼流の制約上から好配牌の時で字牌を切るべき手でも数牌を切らなくてはならないケースがある。しかしこれは伊藤への批判ではなく雀鬼流の評価である。デジタル打ちなど打ち方による正解を持つプロからの批判もある。

獲得タイトル[編集]

  • 最強位(第3期)
  • 雀魔王(第6期)
  • 鳳凰位(第9期) 
  • 發王位(第6期、第7期) 
  • 全日本麻雀プロアママスターズ優勝(第4期、第6期) 

出演[編集]

外部サイト[編集]