内川幸太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
内川 幸太郎
Kotaro Uchikawa 2020.jpg
2020年撮影
基本情報
出身地 長野県松本市
生年月日 (1981-05-06) 1981年5月6日(41歳)
プロ入会 2006年
所属団体 日本プロ麻雀連盟
Mリーグ
初ドラフト 2019年/全体1番目
2019- KADOKAWAサクラナイツ
テンプレートを表示

内川 幸太郎(うちかわ こうたろう、1981年5月6日 - )は、競技麻雀プロ雀士日本プロ麻雀連盟所属[1]。2019年、麻雀プロリーグであるMリーグの新規参入チーム・KADOKAWAサクラナイツからドラフト指名された[2]長野県松本市出身[1]。血液型O型。

雀風はバランス重視の対応型。「手順マエストロ」という異名を持つ[1]

略歴[編集]

はじめて麻雀に触れたのは6歳の頃。父や祖父、親戚との家族麻雀。長野県松本深志高等学校サッカー部時代に部室で同級生らとよく麻雀を打つことでハマったという[3]。高校卒業後は進学せず松本市内の雀荘を前マスターから引き継ぐ形で共同経営し[4]、2005年、24歳のときに日本プロ麻雀連盟22期生としてプロデビュー。同期は佐々木寿人、岡田茂等。入所当時の研修担当は瀬戸熊直樹滝沢和典。プロ入り後も2年間は地元で活動していたが3年目に上京。新宿区生涯学習館でシニア層向けの麻雀教室を開催し講師を務めていた[3][5]

2014年度より同団体のA2リーグに昇級。2016年の第1回麻雀プロ団体日本一決定戦のメンバーに選出され、32名中の個人2位の好成績を残し、団体の優勝に大きく貢献する。2017年度には同団体のA1リーグに昇級する。

2018年度にA2リーグへの降級が決まるも、2018年、自身初のメジャータイトルとなる十段位を獲得[6]。2019年7月9日、Mリーグの新設チーム・KADOKAWAサクラナイツより1位指名を受ける。なお、指名を受けたとき本人は鳳凰戦リーグ戦の対局中であったが、そこで国士無双を和了した[7]

2022年、KADOKAWAサクラナイツの一員としてMリーグで優勝を果たした。

人物[編集]

  • 2020年2月25日、オーラスで3着目の黒沢咲四暗刻単騎西待ちをテンパイし、ハイテイで西を掴んだ4着目の内川が長考の末に打ち込んでしまった。このシーンでの苦悶の表情は保険のCMに使われた[8]ほか、打ち込んだ西はMリーグポップストアにおいて、回転する台座の上で展示された[9]
  • 小学1年生から高校3年生までサッカーを続けていた[10]。球技全般が得意[10]
  • 趣味はサッカー観戦とお酒(ビールウイスキー焼酎全般)[10]
  • Mリーグ屈指のイケメンだが、Mリーグ発足後、レモンサワーの飲みすぎで太ってしまった[11]

獲得タイトル[編集]

Mリーグ成績[編集]

レギュラーシーズン成績
シーズン チーム 半荘 個人スコア 最高スコア 4着回避率 連対率 トップ率 平着 1着 1.5 2着 2.5 3着 3.5 4着 参照
Pt 順位 平均 順位 順位
2019-20 KADOKAWAサクラナイツ 30 ▲33.1 15/29 ▲1.1 65,600 7/29 0.7333 14/29 0.5000 0.2667 2.50 8 0 7 0 7 0 8 [13]
2020-21 KADOKAWAサクラナイツ 26 468.7 2/30 18.0 76,700 4/30 0.8077 8/30 0.6154 0.4615 2.13 12 0 4 0 4 1 5 [14]
2021-22 KADOKAWAサクラナイツ 18 ▲139.7 22/32 ▲7.8 48,500 29/32 0.6667 26/32 0.3333 0.2778 2.72 5 0 1 0 6 0 6 [15]
通算 74 295.9 4.0 76,700 0.7432 0.5000 0.3378 2.43 25 0 12 0 17 1 19
  • 個人賞は規定打荘数(20半荘)以上の選手が対象
  • 着順の1.5、2.5、3.5は1着同着、2着同着、3着同着
ポストシーズン成績
シーズン チーム 半荘 個人スコア 最高スコア 4着回避率 連対率 トップ率 平着 1着 1.5 2着 2.5 3着 3.5 4着
Pt 平均
セミファイナルシリーズ
2019-20 KADOKAWAサクラナイツ 7 69.6 9.9 42,100 0.8571 0.7143 0.2857 2.14 2 0 3 0 1 0 1
2020-21 KADOKAWAサクラナイツ 5 38.9 7.8 52,000 0.8000 0.6000 0.2000 2.40 1 0 2 0 1 0 1
2021-22 KADOKAWAサクラナイツ 4 8.0 2.0 34,700 0.7500 0.7500 0.2500 2.25 1 0 2 0 0 0 1
セミファイナル通算 16 116.5 7.3 52,000 0.8125 0.6875 0.2500 2.25 4 0 7 0 2 0 3
ファイナルシリーズ
2019-20 KADOKAWAサクラナイツ 5 ▲196.6 ▲39.3 21,500 0.2000 0.2000 0.0000 3.60 0 0 1 0 0 0 4
2020-21 KADOKAWAサクラナイツ 4 1.0 0.3 30,300 0.7500 0.7500 0.2500 2.25 1 0 2 0 0 0 1
2021-22 KADOKAWAサクラナイツ 3 29.3 9.8 45,400 1.0000 0.3333 0.3333 2.33 1 0 0 0 2 0 0
ファイナル通算 12 ▲166.3 ▲13.9 45,400 0.5833 0.4167 0.1667 2.83 2 0 3 0 2 0 5
ポストシーズン通算 28 ▲49.8 ▲1.8 52,000 0.7143 0.5714 0.2143 2.50 6 0 10 0 4 0 8

出典[編集]

  1. ^ a b c 近代麻雀4月号特別付録 麻雀プロ全選手名鑑2019 p6
  2. ^ 2019シーズンドラフト会議開催 8人が指名・交渉へ/麻雀・Mリーグ”. ABEMA麻雀TIMES (2019年7月9日). 2019年7月10日閲覧。
  3. ^ a b 92歳を指導も…Mリーグ優勝・内川幸太郎が語る、プロ雀士のリアルな生活と収入事情「麻雀業界は未成熟。自分で仕事を作るしかなかった」(曹宇鉉)” (日本語). Number Web - ナンバー. 2022年11月27日閲覧。
  4. ^ 6歳で打ち始めた麻雀牌 役満を振り込んだ苦杯を糧に立ったプロの頂”. 朝日新聞デジタル (2022年5月21日). 2022年5月21日閲覧。
  5. ^ 麻雀教室の話|内川幸太郎|note” (日本語). note(ノート). 2022年11月28日閲覧。
  6. ^ YouTubeで異例の“470万再生超”…麻雀プロ・内川幸太郎が今明かす、Mリーグ史に残る“あの役満放銃”「それでも僕は西を切ると思う」(曹宇鉉)” (日本語). Number Web - ナンバー. 2022年11月28日閲覧。
  7. ^ サクラサク!内川幸太郎、ドラフト指名当日に役満・国士無双/麻雀・鳳凰戦A2リーグ第4節C卓 | ニュース”. ABEMA TIMES. 2022年11月28日閲覧。
  8. ^ これも監督采配⁉︎ まさに記憶に残る内川幸太郎の新CM【Mリーグほぼ毎日4コマ】藤島じゅん/VOL.76 | キンマweb |『近代麻雀』の竹書房がおくる麻雀ニュース・情報サイト” (日本語). kinmaweb.jp (2020年11月28日). 2022年4月25日閲覧。
  9. ^ Mリーグのポップアップストアオープン 伝説の牌『西』展示に内川幸太郎「偉くなったなあ」(東スポWeb)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2022年4月25日閲覧。
  10. ^ a b c 好きなものとか趣味とか|内川幸太郎|note” (日本語). note(ノート). 2022年11月28日閲覧。
  11. ^ (日本語) 【麻雀遊戯POLICE24時】嘘発覚!?イケメン詐欺師?に迫れ!![出演:内川幸太郎], https://www.youtube.com/watch?v=v-VwwV9NlBk 2022年4月25日閲覧。 
  12. ^ 十段戦 | 日本プロ麻雀連盟”. 2022年11月28日閲覧。
  13. ^ チーム成績表” (日本語). M.LEAGUE(Mリーグ). 2020年8月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月4日閲覧。※着順について同着時に誤差あり
  14. ^ チーム成績表” (日本語). M.LEAGUE(Mリーグ). 2021年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月30日閲覧。※着順について同着時に誤差あり
  15. ^ チーム成績表” (日本語). M.LEAGUE(Mリーグ). 2022年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月14日閲覧。※着順について同着時に誤差あり

関連項目[編集]

外部リンク[編集]