丸尾温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg丸尾温泉
Kirishima Maruo Onsen.jpg
温泉街中心部
温泉情報
所在地 鹿児島県霧島市牧園町
座標 北緯31度53分46.83秒
東経130度49分49.82秒
座標: 北緯31度53分46.83秒 東経130度49分49.82秒
交通 鉄道:JR日豊本線霧島神宮駅下車、バスで約15分
泉質 食塩泉、単純硫化水素泉、硫黄泉
泉温(摂氏 36 - 80 ℃
テンプレートを表示

丸尾温泉(まるおおんせん)は、鹿児島県霧島市牧園町(旧国大隅国)にある温泉霧島温泉郷の中心的存在であり、霧島温泉と呼ばれることもある。

アクセス[編集]

泉質[編集]

温泉街[編集]

霧島連峰の南中腹に広がる温泉地で、温泉市場を中心に10数軒の宿泊施設が点在する。湯量は非常に多く、至る所で湯煙を巻き上げる。ホテルは大規模なものが多く、様々な設備を整えたリゾートスパが主流。一方で、湯治向けの小さな宿も点在する。霧島観光の拠点として重宝され、スナックや土産物屋などもあり夜の街も発達、歓楽要素も持っている。

温泉街の土産物屋の店頭には、足湯を備えた店もある。

歴史[編集]

文政2年(1819年)に発見されたといわれる。1917年大正6年)から丸尾旅館が営業を開始し、1937年(昭和12年)に鹿児島県立霧島温泉療養所(後の鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター)が設置された。戦前から鹿児島の奥座敷として、その後は霧島観光の拠点としても発展を遂げていった。

名所[編集]

外部リンク[編集]