上海ハニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
上海ハニー
ORANGE RANGEシングル
初出アルバム『1st CONTACT
リリース
ジャンル J-POP
レーベル gr8! records
プロデュース シライシ紗トリ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 2003年度年間35位(オリコン)
  • 登場回数38回(オリコン)
  • ORANGE RANGE シングル 年表
    キリキリマイ
    2003年
    上海ハニー
    2003年
    ビバ★ロック
    2003年
    テンプレートを表示

    上海ハニー」(シャンハイハニー)は、日本ロックバンドORANGE RANGEの2枚目のシングル

    解説[編集]

    • ORANGE RANGEが一躍有名となった曲。ノンタイアップながら20万枚以上を売り上げた。
    • ここから「O2」まで18作連続でゴールド認定を獲得している。
    • レーベルゲートCD仕様。2004年6月21日、レーベルゲートCD2として再発。のちにレーベルゲートCDでないものが再発された。
    • NAOTOのクレジット欄は「synthesizer,vocoder,guitar」で前作の「キリキリマイ」と同じだった。

    受賞[編集]

    収録曲[編集]

    全曲作詞・作曲:ORANGE RANGE

    1. 上海ハニー [2:55]
      全国21局のラジオ局パワープレイを獲得。
      歌詞について、テレビ朝日系『ミュージックステーション』において「修学旅行中に女子の部屋に忍び込むというのがテーマとなっている」と紹介されているが、インタビューでは、「ナンパがしたいけど、できない男の歌」とも答えている。
      アウトロで歌っているのは、雑誌のRYOのコメントなどから伊禮麻乃だと思われる。
      間奏のトーク(ダチョウ倶楽部のネタのパロディ)では、当時は珍しい、YOHKATCHANの声が聞ける。
      この曲と6枚目のシングル「ロコローション」の2曲から『夏のバンド』というイメージが定着するようになった。
      ライブでは、最後に入っている『みっ』というYAMATOの掛け声を全員で叫ぶことと、MC陣と一緒にカチャーシーを踊ることが恒例になっている。また、アウトロが何度か繰り返されることが多い。
      TBSドラマ『オレンジデイズ』やニンテンドーDS用ゲーム『押忍!闘え!応援団』にも使用されている。
      スキウタ〜紅白みんなでアンケート〜では白組20位。
      Squeezed』にリミックスバージョンが収録されている。
    2. ニュー・トウキオマシン
      ORANGE RANGE自身を歌った曲。メンバーにとっては思い入れのある曲である。
      タイトルは、昔沖縄にあった雀荘の名前の「ニュー東京マシン」から。
    3. 上海ハニー 〜ryukyudisco remix〜
      RYUKYUDISKOによるリミックスバージョン。
    4. 上海ハニー 〜上海style〜
      中国語詞・唄:陳涛、和訳:平石沙織。
      「上海ハニー」を中国語で歌ったもの。

    カバー[編集]

    脚注[編集]

    関連項目[編集]