伊禮麻乃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

伊禮 麻乃(いれい あさの、1985年4月23日 - )は日本歌手

略歴[編集]

1985年、沖縄県北谷町に生まれる。幼いころから音楽に興味を持ち、10歳ころからピアノ曲を中心に曲を作りはじめ、中学校に入ってからは、野村流古典音楽琴師範である祖母の影響で琉球古典音楽を始める。

高校在学中に古典音楽三味線優秀賞、古典音楽太鼓優秀賞を受賞する。さらに、高校1年の時に琉球古典音楽安冨祖流教師免許を最年少で取得した。

高校1年の頃、ORANGE RANGERYOらとバンド「琉星」を結成し、伊禮はボーカルとして活動していた。現在「琉星」は活動を休止している。また、東北楽天ゴールデンイーグルス伊志嶺忠も高校の同級生である。

2003年沖縄国際大学総合文化学部に入学した。同年6月に『アダンの実』でデビュー。

2006年4月からFM沖縄で「伊禮麻乃のデリシャスオアシス」のパーソナリティーをしている。

2008年3月、沖縄国際大学を卒業。

2012年7月、2006年発売のアルバム『南国時流』以来、6年ぶりとなるCD『Home made music ~希望の彼方に見えるもの~』を発表。

ディスコグラフィー[編集]

  1. アダンの実(2003年6月19日発売)※麻乃として発表
  2. life is melody(2004年9月22日発売)
  3. 楽園(2005年10月5日発売)
  4. 南国時流(2006年7月5日発売)
  5. Home made music ~希望の彼方に見えるもの~(2012年7月7日発売)

『楽園』に収録されている「フェンス」は2006年4月からHTBおにぎりあたためますかのエンディングテーマとなっている。

同じく「デリシャスオアシス」が、プロ野球・横浜ベイスターズ藤田一也選手がバッターボックスに立つときの登場曲であった。

『南国時流』に収録されている「Beautiful ENERGY」は、2006年2月に開催されたトリノオリンピック開催中に、日清オイリオのCMソングとなっている。

外部リンク[編集]