三浦一馬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

三浦一馬(みうら かずま(Kazuma Miura)、1990年6月9日 - )は、日本のバンドネオン奏者。小松亮太ネストル・マルコーニに師事。テレビマンユニオン音楽事業部のアーティスト。所属レコード会社はビクターエンタテインメント。桐朋学園音楽学部附属指揮教室に学ぶ。ミュージックシェアリングアーティストとしても活動している。第25回出光音楽賞受賞。


略歴[編集]

  • 1990年 - 東京都世田谷区に生まれる。
  • イタリアのフィレンツェで小学校まで育つ。
  • 2000年 バンドネオンに出会い、小松亮太に師事する。
  • 2006年 平成18年度文化庁新進芸術家国内研修生。
  • 2006年 別府アルゲリッチ音楽祭ネストル・マルコーニと出会う。2006年夏、自作CDの売り上げから渡航費を捻出し、アルゼンチンに渡る。アルゼンチンでブエノスアイレスRC・OLIVOS受賞。
  • 2007年 平成19年度財団法人ヤマハ音楽振興会演奏活動支援奨学生。
  • 2007年3月 首都圏2カ所でデビューコンサートを行う。両会場とも、チケットは開催前に売り切れとなった。
  • 2007年10月 神奈川県立音楽堂井上道義の上り坂コンサート」にてオーケストラデビュー(共演は神奈川フィル)。ネストル・マルコーニのバンドネオン協奏曲「TANGOS CONCERTANTES」を日本初演(同時にアルゼンチン以外の国での国際デビューとなる)。
  • 2008年10月 イタリアで開催された「国際アストル・ピアソラコンクール(XXXIII PREMIO e CONCORSO INTERNAZIONALE Citta di Castelfidardo CAT.M)」で、日本人では初の史上最年少で準優勝を果たす。
  • 2009年3月18日 ビクターエンタテインメントよりデビューアルバム『タンゴ・スイート』をリリース。
  • 2009年5月-6月 TANGOミュージカル「タンゲーラ」のオープニングアクトの大抜擢を受ける。
  • 2009年7月 紀尾井ホールにて「東京の夏」音楽祭・日本の若い実力に出演。五重奏を率いて演奏。
  • 2009年9月-10月 CDリリース記念ツアー(浜離宮朝日ホールしらかわホールなど)
  • 2009年8月 大植英次指揮大阪フィルハーモニー交響楽団「青少年のためのコンサート NHK大阪ホール) ピアソラのバンドネオン協奏曲より第3楽章を演奏
  • 2010年10月 「井上道義の上り坂コンサート」ファイナルガラに出演。
  • 2011年1月 サントリーホール第22回成人の日コンサートに出演。
  • 2011年5月 第13回別府アルゲリッチ音楽祭に出演。世界的ピアニストのマルタ・アルゲリッチと二重奏で共演。また、ヴィオラのユーリー・バシュメット他ともアンサンブルでも共演。
  • 2011年11月 セカンドアルバム「ブエノスアイレスの四季」をリリース。レコード芸術誌特選盤となる。
  • 2012年9月  東京フィルハーモニー交響楽団オーチャード定期演奏会にソリスト出演 指揮/アロンドラ・デ・ラ・パーラ
  • 2012年11月 3枚目のアルバム「カーメラタンゴス」をリリース。レコード芸術誌準特選盤となる。
  • 2012年12月 世界最高峰のバンドネオン奏者 ネストル・マルコーニとの師弟共演を東京(紀尾井ホール2公演)兵庫・名古屋ツアーを行い大成功を収める。 マルコーニ作曲「カーメラタンゴス」をマルコーニ指揮にて日本初演をした。
  • 2012年12月 ららら♪クラシックスペシャル クラシックハイライト2012に出演。ライブ演奏も行う。
  • 2013年1月 大阪フィルハーモニー交響楽団 八尾演奏会出演 指揮/飯森範親
  • 2013年1月 関西フィルハーモニー管弦楽団コンサート 指揮/藤岡幸夫
  • 2013年4月 関西フィルハーモニー管弦楽団 奈良定期演奏会 指揮/藤岡幸夫
  • 2013年9月 京都市交響楽団 オーケストラ・ア・ラ・カルト 指揮/高関健
  • 2013年11月 札幌交響楽団 札響名曲シリーズ 指揮/井上道義
  • 2013年12月 PFU クリスマスチャリティーコンサート オーケストラアンサンブル金沢/井上道義
  • 2013年12月 心ゆさぶれ!先輩ROCK YOUの公開トークライブに出演し、coba吉田兄弟とコラボレーション。バンドネオンの仕組みを丁寧に紹介するシーンも見られた。
  • 2014年1月 ヴィオラマスタークラス10周年記念コンサート(小樽)にて今井信子と共演。
  • 2014年3月 はばたきコンサート(津田ホール)にて池辺晋一郎とオブリヴィオンを共演。
  • 2014年9月 アメリカ ワシントンDCにおいて、Urban Tango Trioのスペシャルゲストに招聘され演奏、好評を博す。
  • 2015年3月 第25回出光音楽賞受賞。
  • 2016年7月 大阪フィルハーモニー交響楽団第500回定期出演 井上道義指揮 L.バカロフ「ミサタンゴ」
  • 2016年9月 NHKクラシック音楽館 大阪フィルハーモニー500回定期放送 井上道義指揮 L.バカロフ「ミサタンゴ」
  • 2017年4月 ドイツデビュー Dusseldorf Robert-Schmann-SaalにてDogma chamber orchestra のソリストとして招聘される。
  • 2017年5月 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン出演 L.バカロフ「ミサタンゴ」井上道義指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団・東響コーラス
  • 2017年7月 三浦一馬率いる室内オーケストラ 東京グランドソロイスツを立ち上げ、第一生命ホールで第1回目となるコンサートを行い大成功を収める。

ディスコグラフィー[編集]

  • タンゴスイート(ビクターエンタテインメント株)2009年
  • ブエノスアイレスの四季(ビクターエンタテインメント株)2011年 レコード芸術誌特選盤
  • カーメラタンゴス(ビクターエンタテインメント株)2012年 レコード芸術誌準特選盤
  • ス・ワンダフル~三浦一馬プレイズ・ガーシュウィン~(ビクターエンタテインメント株)2015年
  • 別府アルゲリッチ音楽祭 希望~明日へ向かって 東日本大震災のチャリティCD
  • Libertango 15歳の軌跡(自作制作盤)

参加CD

出演[編集]

イベント
  • 東京ブラスコンコード
  • 村井正誠記念美術館プレオープニングコンサート
  • YOSAKOI ソーラン祭り ゲスト参加
  • アルゼンチン大使館・目黒区共催 「アルゼンチンフェスティバル」にて講師を務める
  • アルゼンチン 国際ダンス選手権にゲスト出演(オーケストラのメンバーの一人として)
  • Kazuma Début すみだトリフォニー公演
  • Kazuma Début 久喜公演
  • 井上道義の上り坂コンサート Vol.7
  • 2007年11月 青い鳥福祉会へのチャリティーコンサートを行う。
  • 2008年4月 和光市民文化センター サンアゼリア(埼玉県和光市)にて、バンドネオン・リサイタル(開館日記念コンサート)を行う。
  • 村井正誠記念美術館 ワークショップ『この人のいる場所』
  • TANGOミュージカル「タンゲーラ」(アルゼンチンから来日)のオープニングアクトに大抜擢。アルゼンチン関係者からも絶賛を受ける。
  • アリオン音楽財団『東京の夏』日本の若き実力に出演
  • 大萩康司×三浦一馬デュオライブ(2010年5月29日 アルカスSASEBO 中ホール)
  • 未来の音ガラコンサート めぐろパーシモンホール 2013.3月
TV
  • 題名のない音楽会21(テレビ朝日) 
  • たけしの誰でもピカソ(テレビ東京)
  • こんにちはいっと6けん(NHK総合テレビ)※関東ローカル
  • クラシカジャパン
  • 大阪フィル・青少年のためのコンサート2009 (NHK教育テレビ)
  • おもいッきりDON!ナゴヤ (2009年9月30日、中京テレビ)
  • トップランナー(2010年9月11日、12月18日再放送、NHK総合テレビ)
  • NHKみんなのうた「エレファン」でバンドネオン演奏を担当(うた:手嶌葵)。2011年10~11月の2ヶ月間、NHK総合テレビ・Eテレほかで連日放送
  • ららら♪クラシックスペシャル クラシックハイライト2012(2012年12月31日放送)
  • 心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU(2013年12月14日、日本テレビ)※公開収録のメインゲストであるcobaとコラボレーション。曲目はリベルタンゴ。
  • 心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU(2013年12月21日、日本テレビ)※前週の続きで三浦がメインの週。三味線奏者吉田兄弟とコラボレーション。
  • ありがとう 巣立つ息子は感謝をこめて音を奏でた!(2014年4月16日、BS朝日 初のドキュメンタリー番組)
新聞
  • 朝日新聞朝刊第2面「ひと」
  • 朝日新聞夕刊(2009.9月)
  • 読売ジュニアプレス
  • 毎日新聞
雑誌
  • 月刊ピアノ
  • ymf(yamaha music foundation)
  • 現代ギター
  • 月刊LATINA 2009.11
  • 週刊文集
  • 文藝春秋 2013.2月号 大手メディアと識者が選んだ108人 人材はここにいる・日本を担う逸材に選ばれる。
  • 音楽の友 2013.2月号
  • レコード芸術 2015・6月号 INTERVIEW
ラジオ
  • 《ベローズ・ラバーズ・ナイト》(アコーディオニストのcobaとのセッション、NHK-FM放送)
  • NHK-FM 名曲リサイタル
  • FM NACK5
  • かわさきFM
  • FMえどがわ
  • J-WAVE
  • 三菱地所 Classy Cafe
  • FMヨコハマ
  • 安住紳一郎の日曜天国(2010年11月14日、TBSラジオ)
  • 内田恭子のウチ・ココ ~ウチだけ、ココだけの話(2013年1月6日、東京FM)
  • きらクラ
  • 平原綾香 ヴィーナスラウンジ 

家族[編集]

両親はピアニスト。 妻はヴァイオリニストの川久保賜紀。

外部リンク[編集]