タンゲーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

タンゲーラ(Tanguera)とは、マリアーノ・モーレスが作曲したタンゴである。1955年発表。

概要[編集]

タンゲーラは、タンゴの好きな女性の事で、男性は、タンゲーロ、従ってタンゲーラとは「タンゴの好きなお嬢さん」と訳されております。

荒城の月」と似たようなメロディーが出てくることでも知られている。

タンゴダンスにもよく用いられ[1]、よく聴かれる曲である。

マリアーノ・モーレス楽団の演奏が最もよく聞かれるが、他の楽団の演奏もある。

YouTubeにも、いくつかアップロードされている[2][1]

映画「ムーラン・ルージュ」の挿入歌「El Tango de Roxanne」に影響を与えている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]