ヴィクトル・オノプコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴィクトル・オノプコ Football pictogram.svg
V-Onopko.jpg
名前
本名 ヴィクトル・サヴェリェヴィッチ・オノプコ
Viktor Savelyevich ONOPKO
ラテン文字 Viktor ONOPKO
ロシア語 Виктор Савельевич Онопко
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
 ウクライナ
生年月日 (1969-10-14) 1969年10月14日(48歳)
出身地 ウクライナルハンシク
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
ポジション CB
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986 ソビエト連邦の旗 スタハノヴェツ 4 (2)
1986-1988 ソビエト連邦の旗 シャフタール 3 (0)
1989 ソビエト連邦の旗 ディナモ・キエフ 0 (0)
1990-1991 ソビエト連邦の旗ウクライナの旗 シャフタール 45 (1)
1992-1995 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 108 (23)
1995-2002 スペインの旗 オビエド 216 (8)
2002-2003 スペインの旗 ラーヨ・バジェカーノ 28 (1)
2003 ロシアの旗 アラニア・ウラジカフカス 7 (0)
2004-2005 ロシアの旗 サトゥルン 51 (1)
代表歴2
1992[1] 独立国家共同体の旗 CIS 4 (0)
1992-2004[1] ロシアの旗 ロシア 109 (7)
監督歴
2009- ロシアの旗 CSKAモスクワ(コーチ)
1. 国内リーグ戦に限る。2008年5月15日現在。
2. 2008年6月26日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴィクトル・オノプコロシア語: Виктор Савельевич Онопко, 1969年10月14日 - )は、ウクライナ出身のロシアの元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションは、ディフェンダーロシア代表で長年にわたりキャプテンを務め、最多試合出場記録を持っている。現PFC CSKAモスクワコーチ。

経歴[編集]

ウクライナのFCシャフタール・ドネツクでキャリアをスタートさせ、FCディナモ・キエフに所属した兵役中の一年を除き、1992年までシャフタールでプレイ。連邦崩壊後はロシアのFCスパルタク・モスクワに移籍し、まもなくCIS代表に選出される。1995年から2002年までスペインのレアル・オビエドに所属し、守備の中心選手として活躍した。2005年、サトゥルン・ラメンスコーエでのプレーを最後に現役を引退。2009年からは指導者への道を進み、PFC CSKAモスクワのコーチとしてキャリアをスタートさせる。

ウクライナ出身だが、ウクライナ代表ではなくロシア代表を選択し、ロシア代表最多記録の109試合に出場。1994年2002年ワールドカップ、および1996年UEFA EURO '96に出場した。

出典[編集]