オマリ・テトラーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オマリ・テトラーゼ Football pictogram.svg
Tetradzeom.jpg
名前
本名 オマリ・ミハーイロヴィチ・テトラーゼ
ロシア語 Омари Михайлович Тетрадзе
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1969-10-13) 1969年10月13日(49歳)
出身地 ヴェリスピリ
身長 175cm
選手情報
ポジション DF/MF
代表歴
1991 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 (五輪) 5 (0)
1992[1] 独立国家共同体の旗 CIS 3 (0)
1992-2002[1] ロシアの旗 ロシア 37 (1)
監督歴
チーム
2003 ロシアの旗 FCアンジ・マハチカラ (アシスタント)
2007–2010 ロシアの旗 FCアンジ・マハチカラ
2010–2011 ロシアの旗 FCヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロド
2012–2013 ロシアの旗 FCヒムキ
2013–2014 カザフスタンの旗 FCジェティス
2015–2016 ロシアの旗 FKエニセイ・クラスノヤルスク
2016–2017 カザフスタンの旗 FCトボル
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オマリ・ミハーイロヴィチ・テトラーゼОмари Михайлович Тетрадзе1969年10月13日 - )は、現グルジア・ヴェリスピリ出身の元サッカー選手サッカー指導者。現役時代のポジションはDF/MF

来歴[編集]

1969年、現グルジアのヴェリスピリにて生まれる。以前はロシア風のオマリ・ミハーイロヴィチ・オシポフという姓を名乗っていたが、グルジア民族主義の高まりと共に18歳の時にグルジア風のオマリ・テトラーゼに改姓した。その後、姓を戻そうと考えたが、戻した時の影響が計り知れないとして、そのままにしている。

1987年、FCディナモ・トビリシでキャリアを始め、1991-1994まで在籍したFCディナモ・モスクワではレギュラーとして活躍した。1996年にはイタリアのASローマに移籍するものの、代表で負った重大な怪我により15試合の出場に留まった。2004年にクリリヤ・ソヴェトフ・サマーラに移籍。2005年にクリリヤで現役引退をした。

所属クラブ[編集]

指導者経歴[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]