ドミトリー・ホフロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドミトリー・ホフロフ Football pictogram.svg
D-Khokhlov.jpg
名前
本名 ドミトリー・ヴァレーリエヴィチ・ホフロフ
Dmitri Valeryevich Khokhlov
ラテン文字 Dmitri Khokhlov
ロシア語 Дмитрий Валерьевич Хохлов
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1975-12-22) 1975年12月22日(43歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 クラスノダール
身長 189cm
体重 90kg
選手情報
ポジション MF
利き足 両足
代表歴
1996-2005[1] ロシアの旗 ロシア 53 (6)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ドミトリー・ヴァレーリエヴィチ・ホフロフロシア語: Дмитрий Валерьевич Хохлов1975年12月22日- )は、現ロシアクラスノダール地方クラスノダール出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはMF

経歴[編集]

1975年、現ロシアのクラスノダール地方の首都クラスノダールで生まれた。FCクバン・クラスノダールのアカデミーで育ち、1992年にPFC CSKAモスクワに移籍をした。1993年、18歳の時にプロデビューを飾った。1996年にはリーグ戦で30試合出場の10得点を挙げ、FCトルペド・モスクワへ移籍を果たした。

1997年にはオランダの名門PSVアイントホーフェンに移籍をして主力として出場。1999年12月、スペインのレアル・ソシエダに移籍金480万ドルで移籍した。

2003年にFCロコモティフ・モスクワに移籍をしてロシア復帰を果たし、2005年にFCディナモ・モスクワへ移籍をした。

2008年7月13日、ロシア・プレミアリーグ第8節のFCロコモティフ・モスクワ戦 (4-2) で通算400試合出場を達成した。

2010シーズンの終了後に現役引退を表明した。2011年からはディナモ・モスクワでアシスタント・コーチやリザーブチームの監督として活動した。

2015年にはFCクバン・クラスノダールの監督を務めた。2017年にディナモ・モスクワの監督に就任した。

人物[編集]

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ戦
出場 得点
PFC CSKAモスクワ 1993 1 0
1994 1 0
1995 30 5
1996 30 10
FCトルペド・モスクワ 1997 33 9
PSVアイントホーフェン 1997-98 14 1
1998-99 33 5
1999-00 13 3
レアル・ソシエダ 1999-00 21 3
2000-01 37 4
2001-02 35 5
2002-03 18 2
FCロコモティフ・モスクワ 2003 14 2
2004 24 6
2005 30 3
FCディナモ・モスクワ 2006 25 2
2007 29 4
2008 26 2
2009 29 2
2010 20 1
ロシア・プレミアリーグ 288 44
エールディヴィジ 60 9
プリメーラ・ディビシオン 111 14
通算成績 459 67

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FCロコモティフ・モスクワ

個人[編集]

  • ロシアリーグ・ベストプレイヤー33:No.2 (1996, 1997, 2007); No.3 (2004, 2008, 2009)

出典[編集]

参考文献[編集]