スタニスラフ・チェルチェソフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
スタニスラフ・チェルチェソフ Football pictogram.svg
Stanislav Cherchesov 2017.jpg
名前
本名 スタニスラフ・サラーモヴィチ・チェルチェソフ
Stanislav Salamovich Cherchesov
ラテン文字 Stanislav Cherchesov
ロシア語 Станислав Саламович Черчесов
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1963-09-02) 1963年9月2日(54歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 アラギル
身長 183cm
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1981-1984 ソビエト連邦の旗 スパルタク・オルジョニキーゼ 5 (0)
1984-1987 ソビエト連邦の旗 FCスパルタク・モスクワ 13 (0)
1988 ソビエト連邦の旗 ロコモティフ・モスクワ 30 (0)
1989-1993 ソビエト連邦の旗 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 121 (0)
1993-1995 ドイツの旗 ディナモ・ドレスデン 57 (0)
1995 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 8 (0)
1996-2002 オーストリアの旗 FCチロル・インスブルック 182 (0)
2002 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 7 (0)
通算 433 (0)
代表歴
1990-1991 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 8 (0)
1992 独立国家共同体の旗 CIS 2 (0)
1992-2002 ロシアの旗 ロシア 39 (0)
監督歴
2004 オーストリアの旗 FCクーフシュタイン
2004-2006 オーストリアの旗 ヴァッカー・チロル
2007-2008 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ
2010-2011 ロシアの旗 ジェムチュジナ・ソチ
2011-2013 ロシアの旗 テレク・グロズヌイ
2013-2014 ロシアの旗 アムカル・ペルミ
2014-2015 ロシアの旗 ディナモ・モスクワ
2015-2016 ポーランドの旗 レギア・ワルシャワ
2016- ロシアの旗 サッカーロシア代表
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

スタニスラフ・サラーモヴィチ・チェルチェソフロシア語: Станислав Саламович Черчесов1963年9月2日- )は、現ロシア北オセチア共和国アラギル出身のサッカー選手。ポジションはGK

経歴[編集]

クラブ[編集]

1963年、現ロシア・北オセチア共和国のアラギルで生まれた。1981年、スパルタク・オルジョニキーゼでキャリアをスタートさせた。1984年、憧れていた強豪クラブのFCスパルタク・モスクワへ移籍を果たす。スパルタクでは世界でも有数のGKリナト・ダサエフのバックアッパーとして試合に出場した。1988年、FCロコモティフ・モスクワへ移籍をしレギュラーとして出場した。1年後にスパルタク・モスクワへ戻り、メインゴールキーパーとして活躍。リーグタイトルやカップ戦のタイトルを勝ち取り雑誌オゴニョクが選ぶロシア年間最優秀ゴールキーパーに3度選出された。

1996年にはオーストリア・ブンデスリーガFCチロル・インスブルックに移籍。2000-2001シーズンにクラブはリーグ優勝を成し遂げ、チェルチェソフはリーグ最優秀GKに選出された。

2002年、FCスパルタク・モスクワへ移籍をして、そこで現役生活を終えた。

指導者[編集]

2004年から指導者としてサッカー界に携わり、2007年には古巣のスパルタク・モスクワの監督に就任した。2010年12月には、3年半の契約でFCジェムチュジナ・ソチの監督に就任するも、クラブは翌年の8月に財政難によりリーグ撤退。2011年9月27日、FCテレク・グロズヌイの監督に就任した。ディナモ・モスクワでは2014-15シーズン、チームを4位に導いたがリーグ優勝は出来ず、シーズン後退任。

2016年にサッカーロシア代表の監督に就任し、2018年に開催されるFIFAワードカップロシア大会で指揮を執る。

人物[編集]

  • 4人姉弟の中でただ一人の男として育った。
  • スパルタク時代に同僚であったリナト・ダサエフとはポジション争いの相手であったが、元々憧れの存在であったために非常に仲が良く、チェルチェソフは親友だと語っている。

参考文献[編集]